STRONG公開

  • 日本のストリートが舞台のスケートボーダー青春群像映画『STAND STRONG』公開 | マイナビニュース

    映画『STAND STRONG』が、2020年7月24日よりTOHOシネマズ池袋にて公開される。 世界最高峰のスケートコンテスト「STREET LEAGUE」の盛り上がりに加え、「2020年東京オリンピック」での正式種目決定により急速に盛り上がりを見せるスケートボード。映画『STAND STRONG』は、国内外のCMやMVの演出を手掛ける菊池久志と、日本人として初めてアメリカのスケートカンパニーにフックアップされ世界デビューを果たしたプロスケートボーダー岡田晋のタッグが作った、スケートボーダーのリアルライフを描いた作品となる。 撮影はオールロケにて敢行。ストリートカルチャーの中心であるTOKYOをはじめ、数々のスケートスポットで撮影され、大会シーンでは日本スケートボード協会、ARKLEAGUE、ムラサキスポーツの協力により臨場感溢れる大会を実現。物語の主人公は、日本のスケートシーン・ファッションアイコンでもある4人のリアルスケーター中田海斗(K役)、佐川涼(RYO役)、松本崇(CHEN役)、日高大作レイ(DAISAKU役)。 4人が織りなす迫力のあるスケートシーンと疾走感のあるクールな音楽、ストリートカルチャーを切り取ったリアルなシーンと映像美が見どころとなっている。 <映画情報> 『STAND STRONG』 公開日:2020年7月24日(金)より 出演:中田海斗、佐川涼、松本崇、日高大作、レイ、サイプレス上野監督・脚本:菊池久志 原作・プロデュース:岡田晋撮影:菊池久志 照明:入尾明慶 録音:鎌田隆宏 サウンドデザイン:徳永義明 制作:丸山めぐみ / 岩本桃子 配給統括:宮崎聡 宣伝プロデューサー:芥川志帆 / 中村陸真主題歌 :…

    続きを読む
Close
Close