デジタルリマスター版公開延期

  • 映画『トキワ荘の青春 デジタルリマスター版』公開延期 | マイナビニュース

    新型コロナウイルスの感染状況ならびに政府・自治体・関係諸機関の発表や方針を鑑み、2020年5月29日(金)よりテアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほかにて全国順次公開を決定していた映画『トキワ荘の青春 デジタルリマスター版』の公開が延期となった。 東京都豊島区にあった、伝説のアパート「トキワ荘」。”漫画の神様” 手塚治虫が暮らしたこのアパートに集った若き漫画家たちの日常を、『つぐみ』(1990年)『トニー滝谷』(2005年)の市川準が1995年に、史実に基づきフィクションとして創り上げた映画『トキワ荘の青春』。 トキワ荘の住人たちの兄貴分的存在だった寺田ヒロオ役を本木雅弘、寺田を囲む漫画家たちとして、大森嘉之、阿部サダヲ、古田新太、生瀬勝久、鈴木卓爾、さとうこうじ、翁華栄 ら、今ではみな日本映画界と演劇界を支える存在となっている、当時の小劇場・自主映画で活躍していた若手俳優が総出演。その他、桃井かおり、きたろう、時任三郎、内田春菊、安部聡子らも出演。 演劇界・映画界のホープたちが勢揃いした作品だ。 延期後の詳しい公開時期や日程は決まり次第、公式ウェブサイト、公式Twitter等で告知される。 (C)1995/2020 Culture Entertainment Co., Ltd 本記事は「アニメージュプラス」から提供を受けております。著作権は提供各社に帰属します。 Source Link

    続きを読む
Close
Close