映画

  • 嵐莉菜、クルド文化と人々に触れた経験は「忘れられません」『マイスモールランド』 | cinemacafe.net

    嵐莉菜、クルド文化と人々に触れた経験は「忘れられません」『マイスモールランド』 | .

    日本に住む難民申請中のクルド人の家族の過酷な現実と、普通の高校生としての日常が奪われてしまった少女が自分の居場所を探し、成長していく物語が描かれる『マイスモールランド』。この度、「ViVi」専属モデルとしても活躍する主人公サーリャを演じる嵐莉菜がクルドの民族衣装をまとった姿を捉えた劇中写真がシネマカフェに到着した。 >>『マイスモールランド』あらすじ&キャストはこちらから 今回到着した嵐さんのカットは、サーリャが出席した親戚の結婚式でのシーンを捉えたもの。その民族衣装は肌着(着物でいう襦袢)、上半身の上着、下半身の巻きスカートという、日本の着物と同じく“3パーツ”が基本となっており、「年齢が上がってくるにつれ、色の数が少なくなってくる」(クルド文化監修スタッフ)というように、色合いはまだ10代のサーリャらしく、思わず目を奪われるような多彩な色を纏っている。 劇中では様々なクルドにまつわる文化も数多く登場する。劇中で飛び交うトルコ語やクルド語に関して、嵐さんは「父が実際にトルコ語を話せたので、父に教えてもらったりしましたが、クルド語はまったく初めてでした」と言う。 「トルコ語の先生が録音してくれた音声を、毎日通学中の電車の中でずっと聴きながら、かなり練習しました。違う国の言葉に触れる機会って、なかなかないので、楽しかったです」とふり返り、「川和田(恵真)監督と一緒に、実際に日本で暮らしているクルド人の家族にもお会いしました。同世代の女の子といろいろな話をし、仲良くなって。その女の子が『ふつうの人になりたいけど、なれない』と言っていたのが、忘れられません」と明かす。 「とても苦しい境遇にいながら、明るく接してくれたのが嬉しかったですし、絶対に幸せになってほしいなと心から思いました。まさにサーリャもそうですよね。すごく苦労して、いろんな壁に当たるけれど、希望を失わず、前に進んでいく姿に胸をうたれました」と語っている。 『マイスモールランド』は5月6日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。 ソースリンク

    続きを読む
  • 奥平大兼が“サーリャ”嵐莉菜の気持ちに寄り添う本編シーン到着『マイスモールランド』 | cinemacafe.net

    奥平大兼が“サーリャ”嵐莉菜の気持ちに寄り添う本編シーン到着『マイスモールランド』 | .

    『万引き家族』と『ドライブ・マイ・カー』スタッフにより、日本に暮らすクルド人少女が直面する現実を描く『マイスモールランド』。この度、奥平大兼演じる少年が嵐莉菜演じるサーリャの気持ちに寄り添い、受け止めるシーンの本編映像が解禁となった。 >>『マイスモールランド』あらすじ&キャストはこちらから 主人公サーリャを演じるのは、自身も5か国のルーツを持ち、「ViVi」専属モデルとして活躍する嵐さん。サーリャが心を開く少年・聡太を注目の俳優・奥平さんが演じている。 解禁となったのは、コンビニでバイトを終え、新作スイーツを頬張る2人のシーン。徐々に距離が縮まっていく中、サーリャは聡太に自分がクルド人であることを打ち明ける。 「(同級生から)いつの間にかドイツ人と思われてて、なんかそれがちょうど良くて。自分でもドイツ人って言うようになって」「本当はどこの国から来たの?」「クルド…って知らないよね?」「わかんない、ごめん」と、言葉を選びながらも真っ直ぐに気持ちを打ち明けるサーリャ、その告白に戸惑いながらも寄り添い、受け止めようとする聡太の瞬間を捉えた本編映像となっている。 本作がアムネスティ国際映画賞《特別表彰》に選ばれたベルリン国際映画祭ジェネレーション部門のヘッドプログラマーのセバスチャン・マルクトは、「世界共通のテーマである現代社会の矛盾を、とても美しく、映画らしい構成で物語に練りこんでいる」と称えている。 また、海外メデイア「VERDICT」に掲載されたレビューでは、「川和田監督の『マイスモールランド』はあくまでフィクションとして、彼女自身がダブルとして生きる経験から、クルド人全体を描くのではなく、一人の高校生であるクルド人に焦点をあてる。彼女が生きる日本社会の中で、希望や夢を持ち、目の前の困難に立ち向かう状況を描いた特別な映画である。日本当局の非人道的な難民政策を厳しく批判する一方で、17歳の少女が自分の感情や、複数のアイデンティティによってもたらされる責任と対峙する姿を感動的に描いており、注目されるべき作品」と評価を受けている。 『マイスモールランド』は5月6日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。 ソースリンク

    続きを読む
  • 相葉雅紀、XXXXに遭遇…『“それ”がいる森』特報 松本穂香&江口のりこも出演 | cinemacafe.net

    相葉雅紀、XXXXに遭遇…『“それ”がいる森』特報 松本穂香&江口のりこも出演 | .

    相葉雅紀演じる主人公たちが、得体の知れない“それ”に遭遇するという未知の恐怖を描いたホラーエンターテインメント『“それ”がいる森』の特報映像が到着した。 >>『“それ”がいる森』あらすじ&キャストはこちらから 映像は、リコーダーであの童謡を奏でるBGMが流れる中、相葉さん演じる淳一と息子・一也の田舎暮らしの様子が映し出されスタート。しかし、学校裏の森で“何か”から逃げ惑う一也の「あれは、熊なんかじゃない!」という叫び声をきっかけに、事態が一変。息子の目撃談を手がかりに暗がりの森に入った淳一が、XXXXに遭遇する衝撃の瞬間も描かれている。 また追加キャストとして、淳一の息子・一也の担任教師で、淳一と共に不可解な事件や怪奇現象に巻き込まれていく北見絵里を、「この世界の片隅に」『桜のような僕の恋人』の松本穂香。淳一の元妻・赤井爽子を、現在放送中の「悪女~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」に出演している江口のりこ。そして一也役は、オーディションで抜擢され映画初出演となる上原剣心(ジャニーズJr.)に決定した。 さらに、誰もが知るあの童謡を彷彿とさせるコピーが書かれた、何かを発見して愕然する淳一を写す第1弾ポスタービジュアルも完成した。 『“それ”がいる森』は9月30日(金)より全国にて公開。 ソースリンク

    続きを読む
  • 『映画 オッドタクシー』“謎の3人組”場面写真到着 | cinemacafe.net

    『映画 オッドタクシー』“謎の3人組”場面写真到着 | .

    現在公開中のアニメーション映画『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』より、事件を探る“謎の3人組”の場面写真が公開された。 >>『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』あらすじ&キャストはこちらから 大量の調査報告書を前に、真剣な表情を浮かべる場面写真の3人組は、映画の鍵を握る重要キャラクター。 本作は主人公のタクシー運転手が関わった事件について、事件に関与した17人のキャラクターが証言をするという構成で、TVアニメでは描かれることがなかった各キャラクターの心境や証言が描かれている。しかし、公開中の予告編では、まるで誰かに質問をされ、それに答えているかのよう…。 3人の正体とは? 何を調べているのか? 誰の指示で行動しているのか? 本編ではそんなところも注目だ。 そして、3月にリリースされた「オッドタクシー Blu-ray BOX」の通常版が、この夏にリリース決定。本編全13話に加え、オリジナルピクチャードラマ「これみよがし」、ノンテロップオープニング&エンディングといった特典映像が12分収録。キャラクターソングEPにオリジナルサウンドトラックという特典CD2枚、描き下ろしスタッフアートブックも封入予定だ。 なお、入場者プレゼント第5弾の情報も発表。「オッドタクシー」の企画初期段階に監督が作成したビジュアルのポストカードとなっており、4月29日(木)から、映画上映劇場で配布される。 『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』はTOHOシネマズ新宿ほか全国にて公開中。 「オッドタクシー Blu-rayBOX」通常版 概要発売日:7月6日(水)品番:PCXP.60115価格:27,500円(税込)本編枚数:2枚トータルタイム:386分(本編374分+映像特典12分) ソースリンク

    続きを読む
  • 清野菜名×松坂桃李共演! 実写『耳をすませば』あらすじ・キャスト・公開日 | cinemacafe.net

    清野菜名×松坂桃李共演! 実写『耳をすませば』あらすじ・キャスト・公開日 | .

    スタジオジブリ製作のアニメーション映画でお馴染みの「耳をすませば」が、清野菜名と松坂桃李の共演で実写映画化される。2020年に公開決定が発表され、その後、公開延期が決定していたが、先日、ついに始動が発表。そんな本作の公開を前に、気になるストーリーやキャストなどをまとめてご紹介。※随時更新 原作は名作漫画「耳をすませば」 1989年、柊あおいが「りぼん」(集英社)で発表した青春恋愛漫画「耳をすませば」。読書が大好きな中学生・雫が、夢に向かって生きる聖司に想いを寄せていく姿に心を惹かれ、多くの女性たちのバイブルに。 1995年には、この漫画をスタジオジブリがアニメーション映画化。当時14歳の高橋一生が聖司役で声の出演を果たした本作は、大ヒットを記録した。 実写映画版はどんな内容に? そんな人気漫画を基に描く実写映画『耳をすませば』。漫画やアニメーション映画で描かれた中学生の物語<あの頃(過去)>と、完全オリジナルストーリーの<10年後(現在)の物語>を加わえ、二重構造で描いていく。 ストーリー 読書が大好きな中学3年生の月島雫は、同級生・天沢聖司と出会う。最初の印象は最悪だったが、夢を追う聖司に次第に惹かれていく雫。聖司も小説家になるという雫の夢を知り、彼女に想いを寄せ始める。そして2人は「お互いきっと、夢を叶えよう」と誓い合う。 そして、10年の月日が流れ24歳になった雫は、出版社で児童小説の編集者になっていた。小説家になる夢は諦め、本を売るために必死な毎日を送っていた。一方、夢を追い続けて海外で暮らす聖司との間には、いつの間にか距離が生まれていて――。 公開はいつ? 2022年10月14日(金) 監督・脚本を担当するのは? 監督・脚本:平川雄一朗(「白夜行」「JIN-仁-」「義母と娘のブルース」『僕だけがいない街』『約束のネバーランド』ほか) 主題歌は? Coming Soon… 登場キャラクターと演じるキャストたち 月島雫(10年後・現在)/清野菜名 恋も、夢も、中途半端なまま、大人になったいまの雫。 演じるのは、連続テレビ小説「半分、青い。」の裕子役が話題となり、「今日から俺は!!」、「婚姻届に判を捺しただけですが」などに出演、羌瘣役を務める『キングダム2…

    続きを読む
  • 西野七瀬の“恋する表情”に注目…切ない恋心が垣間見える『恋は光』新場面写真 | cinemacafe.net

    西野七瀬の“恋する表情”に注目…切ない恋心が垣間見える『恋は光』新場面写真 | .

    神尾楓珠主演、リアルとファンタジーが入り混じる文科系哲学恋愛映画『恋は光』。この度、ヒロイン・西野七瀬の切ない新場面写真が公開された。 >>『恋は光』あらすじ&キャストはこちらから “恋する女性が光って視える”という特異体質を持ち、理屈っぽく独特な喋り方をする主人公・西条(神尾さん)。それゆえに、恋を煩わしく面倒なものと遠ざけているが、気心の知れた幼なじみ・北代(西野さん)にだけは、その変わった体質のことを話し、悩みを相談している。 一方、北代は、西条に長年想いを寄せているのにも関わらず、西条から「光っていない」と言われ続け、告白する前から振られているようなもの、と自分の気持ちに蓋をしている。 到着した場面写真は、北代が西条を見つめる場面や、パジャマパーティーで恋バナをし、想いにふける様子、素直に想いを伝えることができないもどかしさに悩むシーン。どれも目線が印象的で、冷静を装いつつも、西条の一挙手一投足に心をかき乱されてしまう切ない恋心が垣間見えるようだ。 また映画では、交換日記をきっかけに西条と「恋の定義」について考察する文学少女・東雲(平祐奈)や、人の彼氏を略奪する恋に燃える宿木(馬場ふみか)が現れる。四角関係の行方にも注目だ。 『恋は光』は6月17日(金)より全国にて公開。 ソースリンク

    続きを読む
  • 【ご招待】『ハケンアニメ!』トークイベント付きシネマカフェ独占試写会に50名様 | cinemacafe.net

    【ご招待】『ハケンアニメ!』トークイベント付きシネマカフェ独占試写会に50名様 | .

    【応募〆切り:4月25日(月)23:59】 ※ペア招待ではございません。ご当選者様1名様のみのご招待となります。 ※鑑賞後にはSNSにて必ずご感想やレビューを投稿下さいますようお願いします。 ※試写会後のアンケートにご協力下さいますようお願いします。 【試写開催日時】 日時:5月8日(日)13:30開場/14:00開映(16:45分頃イベント終了予定) 場所:月島ブロードメディア試写室(東京都中央区月島1-14-7) ゲスト:犬山紙子 レビュー投稿期限:5月9日(月) 直木賞作家・辻村深月による人気小説を主演・吉岡里帆をはじめ、中村倫也、柄本佑、尾野真千子といった実力派俳優陣で映画化した映画『ハケンアニメ!』が5月20日(金)より公開となる。 本作は、「ツナグ」「朝が来る」の辻村深月による、アニメーション業界で奮闘する者たちを描いたお仕事ドラマで、本屋大賞にもノミネートされた同名小説が原作。 主演を務める吉岡さんが演じるのは、新人監督・斎藤瞳。目標に向かって努力するも、不器用がゆえ壁にぶち当たる日々の中で、それでも懸命に前に進む姿をひたむきに演じ、新たな一面を魅せる。また、かつて伝説のアニメを世に打ち出し、天才として名を馳せるが、その後はヒット作を出せず崖っぷちな天才監督・王子千晴を中村さん。仕事はできるが超クセのある性格で、瞳を振り回す敏腕プロデューサー・行城理を柄本さん。かつて「伝説の制作進行」と呼ばれた、王子の才能に人生を懸ける名プロデューサー・有科香屋子を尾野さんが演じ、2組の監督とプロデューサーが火花を散らす。 本作の公開に先駆けて、犬山紙子さんが登壇するトークショー付き『ハケンアニメ!』独占試写会に50名様をご招待。 あらすじ いまや世界中が注目する日本のアニメ業界だが、その制作現場では、最も成功したアニメの称号=「覇権」を取るため、日夜熾烈な闘いが繰り広げられている。そんな世界に飛び込んだ斎藤瞳は、監督デビュー作で憧れのスター監督・王子千晴と覇権を争うことに。天才として名を馳せる王子は、プロデューサー・有科香屋子とタッグを組み、8年ぶりに監督復帰を果たす。瞳は、クセ者プロデューサー・行城理や個性的な仲間たちと共に、その称号を手にすべく奮闘を重ねる――。 【注意事項】※いかなる理由がございましても、開映後・満席の際の入場は固くお断りいたします。※場内でのご飲食を固く禁止致します。※試写会当日、会場内入口にて手指の消毒・検温をお願いしております。時間に余裕を持ってご来場ください。※体温が37.5度以上の場合は、誠に申し訳ございませんがご入場をお断りさせていただきます。※ご来場の際は、必ずマスクの着用と検温をお願い致します。移動中、入館時もマスクの着用をお願いいたします。※発熱・咳などの症状がある場合は、ご来場をお控えください。※新型コロナウィルス感染症の感染拡大状況により、急遽中止とさせて頂く場合がございます。※試写会当日を含む2週間以内に参加者とその同居者に発熱や咳等の症状がある場合は試写会のご参加をお断りさせていただきます。※試写会場で行われる検温・検査等で入場をお断りさせていただくことがございます。 【応募〆切り:4月25日(月)23:59】 応募する ソースリンク

    続きを読む
  • 阿部サダヲを白石和彌監督が絶賛『死刑にいたる病』連続殺人鬼の“虚無の目”が凄すぎる | cinemacafe.net

    阿部サダヲを白石和彌監督が絶賛『死刑にいたる病』連続殺人鬼の“虚無の目”が凄すぎる | .

    阿部サダヲ×岡田健史がW主演、注目の作家・櫛木理宇の原作を白石和彌監督が映画化した『死刑にいたる病』。この度、連続殺人鬼・榛村を演じる阿部さんの“虚無の目”がよく分かる場面写真が解禁。白石監督からのコメントも到着した。 >>『死刑にいたる病』あらすじ&キャストはこちらから 24人もの若者を殺した連続殺人鬼・榛村(阿部サダヲ)から届いた冤罪証明の依頼をきっかけに、事件を独自に調べ始めた大学生・雅也(岡田健史)が、次第に榛村と事件に翻弄されていく姿を描いた本作。 本予告やポスタービジュアルが解禁された際、SNS上では「この空っぽな目、ゾクゾクする」「阿部サダヲすごい…なんだこの目を逸らせなくなる」と、阿部さん演じる榛村の“虚無の目”に魅了されている人が続出した。 榛村は、表向きは街の人々が絶えず足を運ぶパン屋の店主で、優しい笑顔の裏に恐るべき殺人鬼の顔を隠している。阿部さんは“殺人鬼”の役作りについて「辛かったけど、撮影セットなどに助けられました」とふり返り、実は血が苦手という意外な事実を明かしている。 白石監督は阿部さんの目について「阿部さんが最初に面会室に足を踏み入れた瞬間から、それこそ目の色が違いました」と明かし、「ニーチェの有名な言葉『深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ』を地でいく、見ているこっちが重い重力の中に吸い込まれるような感覚のある目をしていました」と、阿部さんの目の魅力を語った。 『死刑にいたる病』は5月6日(金)より全国にて公開。 ソースリンク

    続きを読む
  • 地球に初めて降り立つ姿も!『シン・ウルトラマン』最新予告解禁 「デザインワークス」も発売決定 | cinemacafe.net

    地球に初めて降り立つ姿も!『シン・ウルトラマン』最新予告解禁 「デザインワークス」も発売決定 | .

    斎藤工、西島秀俊、長澤まさみら豪華共演で贈る『シン・ウルトラマン』から、長尺の予告映像が解禁された。 >>『シン・ウルトラマン』あらすじ&キャストはこちらから 先日解禁された米津玄師書きおろしの主題歌「M八七」(エム ハチジュウナナ)が彩る30秒の特報映像に続き、公開されている中で最も長尺の82秒の映像が公開。 巨大不明生物・禍威獣(カイジュウ)が出現し、禍特対が出動。禍威獣による危機がせまる中、大気圏外から飛来し、突如あらわれた銀色の巨人の姿がとらえられ、ウルトラマンが初めて地球に降り立つ瞬間や、都会のビル群の合間に現れる姿などの緊迫感溢れる映像が収められている。 さらに今回、貴重な資料を掲載した「シン・ウルトラマン デザインワークス」の発売が決定。『シン・ウルトラマン』に登場する主要なアイテムのデザイン画、CGモデル、検証用立体造形物といったアートワークをおよそ500点超にわたり掲載、アイディアから姿形が定まるまでの進化の過程を追った記録集。庵野秀明による約12,000字におよぶ手記も掲載されている。 『シン・ウルトラマン』は5月13日(金)より全国にて公開。 「シン・ウルトラマン デザインワークス」は映画公開初日と同じく5月13日(金)より上映劇場にて先行発売予定(※一般販売の日程は未定)。 ソースリンク

    続きを読む
  • 広瀬すず×松坂桃李×李相日監督『流浪の月』裏側に迫る「エピソード0」U-NEXTで配信 | cinemacafe.net

    広瀬すず×松坂桃李×李相日監督『流浪の月』裏側に迫る「エピソード0」U-NEXTで配信 | .

    広瀬すずと松坂桃李をW主演に迎えた李相日監督最新映画『流浪の月』。この度、その特別番組「流浪の月 エピソード0」が4月18日(月)12時よりU-NEXTにて無料独占配信されることが決定した。 >>『流浪の月』あらすじ&キャストはこちらから 10歳の時に、誘拐事件の“被害女児”となり、広く世間に名前を知られることになった女性・家内更紗を広瀬さん、その事件の“加害者”とされた当時19歳の青年・佐伯文を松坂さん、また、事件から15年経った現在の更紗の恋人・亮を横浜流星、癒えない心の傷を抱える文に寄り添う看護師・谷あゆみを多部未華子が演じている。 今回、U-NEXTにて独占無料配信となる「流浪の月 エピソード0」は、俳優たちが魂を削って撮影に挑んだ映画製作時の本音に迫る貴重な特別番組。主演の広瀬さん、松坂さんのスペシャル対談、共演の横浜さん、多部さん、李監督の撮り下ろしインタビューを交えて、彼らがいかに本作と向き合い表現したのか、ドキュメントタッチで迫っていく。 劇中で恋人同士を演じる広瀬さん、横浜さんの初対面の瞬間や、松坂さんと多部さんの2人きりのカフェでのオフショットなど、ここでしか見られない素顔が垣間見える貴重なメイキング映像も満載となっている。 なお、U-NEXTでは原作本「流浪の月」(東京創元社・創元文芸文庫)の配信をはじめ、李監督の代表作『悪人』『怒り』『許されざる者』なども一挙配信中。 「流浪の月 エピソード0」は4月18日(月)12時~はU-NEXTにて配信予定。 『流浪の月』は5月13日(金)より全国にて公開。 ソースリンク

    続きを読む
Close
Close