映画

  • 『ミッドナイトスワン』

    水川あさみ&吉村界人らが出演、草なぎ剛主演『ミッドナイトスワン』追加キャスト | .

    草なぎ剛主演映画『ミッドナイトスワン』の追加キャストとして、真飛聖、水川あさみ、田口トモロヲらの出演が明らかになった。 >>『ミッドナイトスワン』あらすじ&キャストはこちらから 本作は、トランスジェンダーとして日々、身体と心の葛藤を抱え新宿を舞台に生きる、草なぎさん演じる凪沙と、親から愛を注がれず生き、バレエダンサーを夢見る少女・一果の姿を通して、切なくも美しい現代の愛の形を描くラブストーリー。 一果の類い希な才能を見いだし、愛情をもって育てようとするバレエ講師・実花役を真飛さん、若くして一果を産み、日々酒に飲まれ育児放棄とネグレクトに走ってしまう母・早織役を水川さん、凪沙が働くショーパブ「スイートピー」の洋子ママ役を田口さんが演じる。 水川さんは「実際、現場に入ると、凪沙の溢れる母性と抜群の存在感にグっと心を持ってかれそうになりました。この脚本を読んで、人それぞれに自分が背負うべき人生というものがあり、どう受け入れて生きていくのか、どういう風に変わりたいと思うのか、何が正解かわからないですが、自分の人生というものは、苦しくても辛くても楽しくても、素晴らしいものだと思いました。受け入れて前進していく力を感じて欲しいです」と本作に参加した感想を明かす。 「切ない気持ちを抱く物語」と本作について語った田口さんは、「このような題材が日本でも作られるようになったと時代を感じて欲しいですし、感じています。マイノリティの話ですが、時代を超えた普遍性が描かれており、人間の感情や愛情を感じて頂けたらと思います」とコメントしている。 以前から草なぎさんの芝居が好きだと話す真飛さんは「繊細に描かれた美しい世界観の中で、凪沙と一果のすべてを受け止めてあげたくなりましたし、いろんな人物に感情移入して、心が忙しかったです。生きていく中で何かに悩んでいたら、ダメじゃないよ、いいんんだよ、と、この作品を通じて感じて頂けたら嬉しいです」と語っている。 また、「スイートピー」の面々として田中俊介と吉村界人が出演し、トランスジェンダーとして様々な悩みを抱える難しい役どころに挑戦。真田怜臣は役者としてだけでなく、監督の実際の脚本執筆時にトランスジェンダーという立場から実体験を元にアドバイスをしている。 ほかにも、一果の同級生・りん役に上野鈴華、りんの両親役を佐藤江梨子と平山祐介、凪沙の母役は根岸季衣が演じた。 さらに、母親からネグレクトを受け、遠い親戚である凪沙の元にやってきた一果役には、新人・服部樹咲を抜擢。オーディションでその独特な存在感とバレエの才能を見いだされ、本作で女優デビューする。服部さんは「お芝居をするのは初めてで、撮影の前は、緊張して眠れませんでした。台本を見るのも初めての経験で、最初は戸惑いましたが、昔からバレエの舞台で人前に出る事には慣れていたので、実際の撮影の現場は、そこまで緊張せず、すっと一果の役に入る事が出来ました」と撮影をふり返っている。 また草なぎさんは「初めてトランスジェンダーの役を演じるという難しさもありましたが、魅力的な皆さんと共演させていただいたおかげで演技に集中し最後まで走りきることができました。キャストの皆さんと共にしたこの貴重な時間の全てが、ご覧になる方にも伝わると思いますので、楽しみにしていてください」と呼びかけている。 『ミッドナイトスワン』は秋公開予定。 ソースリンク

    続きを読む
  • 『打姫オバカミーコ』(C)AbemaTV,Inc.

    SKE須田亜香里、麻雀漫画「打姫オバカミーコ」実写化で映画初主演!“プロ”萩原聖人と共演 | .

    「SKE48」の須田亜香里が漫画「打姫オバカミーコ」を原作にした映画で初主演、劇場上映ならびにテレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA」にて独占先行配信されることになった。 原作は、麻雀漫画専門誌「近代麻雀」で約6年間連載された人気麻雀漫画。駆け出しの女流プロ雀士・丘葉未唯子(以下、ミーコ)が、プロ競技麻雀の世界を諦めた元王者・波溜晴との出会いをきっかけに、女流リーグの頂点を目指すことを決意。 対照的な2人が二人三脚で麻雀界の頂点を目指す中で挫折や葛藤を経験しながらも、成長、そして恋に落ちていくさまを描く麻雀ラブストーリー。 対局の場面では、勝利するための戦略上重要なポイントが分かりやすく解説されており、初心者や中級者にとって戦術を楽しみながら学べる麻雀のバイブルとしても高く評価され、長年人気を博している。 主人公ミーコを演じるのは、プロ麻雀リーグ「Mリーグ」の魅力を伝える番組「熱闘!Mリーグ」のMCを務め、本作が映画初主演となる「SKE48」の須田さん。普段から明るく真っ直ぐな性格で多くのファンに愛される須田さん自身のキャラクターに近しい、思わず応援したくなる等身大の主人公を演じる。 本作に主演が決まり「すごく嬉しかった」という須田さん。「熱闘MリーグのアシスタントMCに就任したことがきっかけで麻雀を0から学び始めた私が、まさか麻雀の作品に主演で携わるとは、想像できなかったことで人生何があるか分からないなと思いました」とコメント。 また、ミーコの師匠・波溜役を演じるのは、日本アカデミー賞優秀助演男優賞を2度受賞し、俳優として高い演技力が評価されている一方、プロ雀士としても実力を備え、現役Mリーガーとして活躍中の萩原聖人。 “プロ雀士”萩原さんは「本格的な麻雀作品は初めてでしたが『波溜晴』は自分に近い部分もあると感じていたので、素直に作品と向き合っていく事ができました」とコメント、ミーコ役の須田さんにも「ピッタリの役だったので僕自身も自然と愛情を持つ事ができました」と明かしている。 さらに今後発表する追加キャストも、「Mリーグ」が全面バックアップのもと、現役Mリーガーの中から出演を予定しており、それぞれの雀士の策略や白熱した対局の様子などが本格的に描かれるという。 なお、「ABEMA」では映画にはないオリジナルストーリーも含めた特別版をABEMAプレミアム会員向けに独占先行配信する予定。 映画『打姫オバカミーコ』は近日公開予定。 ソースリンク

    続きを読む
  • 柳俊太郎

    映画館で会いましょう…プロモ映像完成!柳俊太郎がナレーション | .

    新型コロナウイルスの感染拡大により臨時休業を余儀なくされていた映画館が、5月25日の緊急事態宣言の解除を受け、6月1日(月)から随時営業再開されている。そんな中、映画館へと再びファンをいざなうプロモーション映像「映画館で会いましょう」がYouTubeで公開された。 参加映画館は、アップリンク渋谷、シネクイント・ホワイトシネクイント、シネマヴェーラ渋谷、イメージフォーラム、ユーロスペースと、いずれも渋谷にあるミニシアター。映像には、人通りの少ない渋谷の街並みから始まり、それぞれの映画館の外観、シートやスクリーン、再開に向けて掃除や除菌にと動き回る映画館スタッフたちの姿など、各映画館の個性が伝わるショットが収められている。 本映像を企画したのは、金子大地&石川瑠華がW主演した長編映画1作目『猿楽町で会いましょう』が6月5日からホワイトシネクイントで公開予定だった児山隆監督。今回のプロモーション映像を通して、映画館のある日常が戻り、映画業界が再び賑わうことを願い、その想いを映像にした。 そして、『猿楽町で会いましょう』にも出演し、『東京喰種 トーキョーグール【S】』や『おいしい家族』などに出演してきた俳優で「MEN’S NON-NO」モデルの柳俊太郎が本企画に賛同、ナレーションを務めている。 完成した映像は、映画館でも流れるよう準備中だという。 ソースリンク

    続きを読む
  • イーライ・ロスが放つ“生存率0%”のアトラクション・ホラー『ホーンテッド』公開 | .

    イーライ・ロスと『クワイエット・プレイス』脚本家コンビのホラー界最強タッグが放つ“生存率0%”のアトラクション・ホラー『HAUNT』(原題)が、邦題を『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』として公開決定。併せて、ビジュアルが解禁となった。 一度足を踏み入れたら二度と生きては出られない、惨劇の館に足を踏み入れてしまった者たちに待ち受ける絶望のスパイラルを描いた本作。恐怖の仕掛人は、『キャビン・フィーバー』『ホステル』などのガチ恐ホラーに加え『デス・ウィッシュ』などヒット作を世に放ち、プロデューサーとしても若い才能の台頭を積極的に後押ししている鬼才イーライ・ロス。 そんなロスのプロデュースの下、監督を務めたのは『クワイエット・プレイス』で“音を立てたら即死”という衝撃設定を生み出して絶賛された気鋭の脚本家コンビ、スコット・ベックとブライアン・ウッズ。 『クワイエット・プレイス』と同時に脚本執筆が進められたという本作は、過去のホラー映画へのリスペクトを表明しつつ、お化け屋敷という舞台装置を21世紀のホラーとして見事に機能させた。ホラー界の最重要人物たちのコラボレーションが開花した作品としても必見である。 主演を務めるのは、人気ドラマ「NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」で主人公を演じ、女性からの支持を得たケイティ・スティーブンス。このほか、ウィル・ブリテン、ローリン・マクレーンら今後のハリウッドを担う若手俳優たちが集結している。 今回解禁されたビジュアルは、真っ暗な闇の中からピエロのマスクを被った殺人鬼が顔をのぞかせ、こちらを見つめているもの。「ようこそ、殺人鬼がつくったお化け屋敷へ―」というコピーが添えられ、若者たちの来訪を待ち受ける不気味な微笑みを感じさせるビジュアルに仕上がっている。 『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』は近日、TOHOシネマズ日比谷ほか全国にて公開。 ソースリンク

    続きを読む
  • 『午前0時、キスしに来てよ』(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

    片寄涼太&橋本環奈がビジュアルコメンタリーに挑戦『午前0時、キスしに来てよ』 | .

    人気漫画の実写映画化『午前0時、キスしに来てよ』のBlu-ray&DVDが6月17日(水)にリリース。これに先駆け、豪華仕様のスペシャル・エディションに収録される片寄涼太と橋本環奈のビジュアルコメンタリーが到着した。 >>『午前0時、キスしに来てよ』あらすじ&キャストはこちらから 本作は、映像化もされた「近キョリ恋愛」「きょうのキラ君」の原作者・みきもと凜が「別冊フレンド」(講談社)にて連載中の同名コミックが原作。国民的スーパースターと普通の女子高生の恋を描いたシンデレラストーリーだ。 実写映画では、この国民的スーパースター・綾瀬楓を「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の片寄さん、楓に恋する普通の女子高生・花澤日奈々を橋本さんが演じているほか、眞栄田郷敦、八木アリサ、岡崎紗絵、鈴木勝大、酒井若菜、遠藤憲一らが出演。興行収入は12億円の大ヒットを記録した(見込み)。 そんな本作がBlu-rayとDVDになって登場。その前に、スペシャル・エディションに収録されるビジュアルコメンタリーの冒頭4分が公開。 今回初のビジュアルコメンタリーに挑戦した片寄さんと、すでに経験のある橋本さん。映像は橋本さんがリードする形でスタート。本編開始前のロゴ登場から反応する片寄さんに「全部拾うじゃないですか」とツッコミを入れたり、冒頭のシーンは映画とは別で撮られたと明かしたり、撮影秘話や共演者とのエピソードなど軽快なトークを覗くことができる。 また、Blu-ray&DVDのスペシャル・エディションにはビジュアルコメンタリーほか、新たに編集されたスペシャル映像やメイキング映像、イベント映像集などの映像特典、未公開写真も用いたポストカード5枚セットが封入される。 『午前0時、キスしに来てよ』Blu-ray&DVDは6月17日(水)リリース、同日レンタル開始。 『午前0時、キスしに来てよ』リリース情報6月17日(水)Blu-ray&DVD発売(同日レンタル開始)・Blu-rayスペシャル・エディション(3枚組)¥7,700+税・Blu-rayスタンダード・エディション(1枚)¥4,700+税・DVDスペシャル・エディション(3枚組)¥6,800+税・DVDスタンダード・エディション(1枚)¥3,800+税 発売元:フジテレビジョン販売元:ポニーキャニオン(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会 ソースリンク

    続きを読む
  • Netflixアニメ映画『泣きたい私は猫をかぶる』 (C) 2020 「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会

    志田未来×花江夏樹『泣きたい私は猫をかぶる』Netflixで6月世界配信へ | .

    女優・志田未来と人気声優・花江夏樹がW主演したアニメーションスタジオ「スタジオコロリド」が贈る長編アニメーション映画第2弾『泣きたい私は猫をかぶる』が、劇場公開ではなく、Netflixにて6月18日(木)より全28言語で世界独占配信されることが決定した。 >>『泣きたい私は猫をかぶる』あらすじ&キャストはこちらから 本作は、いつも明るく陽気で、空気を読まない言動で周囲を驚かせ、クラスメイトから「ムゲ(無限大謎人間)」というあだ名で呼ばれる女子中学生・笹木美代の恋を描いた、オリジナル青春ファンタジー。監督は、「美少女戦士セーラームーン」「おジャ魔女どれみ」など90年代アニメを支えてきた日本アニメ界の重鎮・佐藤順一と、スタジオジブリを経て現在はスタジオコロリドにて映像作品に参加、本作で長編監督デビューを飾る柴山智隆。 脚本は、日本中が涙した大ヒット作『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』をはじめ、『心が叫びたがってるんだ。』『空の青さを知る人よ』ほか自身が監督を務めた『さよならの朝に約束の花をかざろう』など確かな描写力で定評のある脚本家・岡田麿里。 主人公のムゲ/笹木美代役を演じるのは、実力派女優でありながらアニメファンを公言、声優へのリスペクトも強いことで知られ、これまで『借りぐらしのアリエッティ』『風立ちぬ』などの話題作にも出演している志田未来。 もう一人の主人公で、ムゲが思いを寄せる日之出賢人役を演じるのは、「東京喰種トーキョーグール」「鬼滅の刃」など人気アニメーション作品に多数出演、声優界で絶大な人気を誇る花江夏樹。多感で繊細な中学2年生のムゲと日之出を、2人がW主演で務め、主人公・ムゲを「猫」世界へと導く謎のお面屋・猫店主に山寺宏一、ムゲと日之出の担任教師に小木博明(おぎやはぎ)らが出演する。 この度、Netflixでの配信決定を受けて、W主演の志田さんと花江さん、両監督からコメントが到着! また、本作が“大切な人の存在に気づくことのできる作品”ということから、「届けたいあの人へ」をテーマにした動画メッセージリレーも作品公式ツイッターで公開中。 志田未来「皆様の心に少しでも癒しをお届けできたら」 この度、劇場公開からNetflix独占で配信されることが決定致しました。様々な作品が公開延期を決めている中、今作を楽しみに待ってくださっている皆様に無事にお届けできることが決まり、安心と嬉しさでいっぱいです。外に出ることも難しく制限が多い生活の中、楽しい気持ちになれることの一つがエンターテインメントだと思います。そして、映画は観てくださる方がいて、本当の完成だと思っています。お届けする形は変わってしまいましたが、一人でも多くの方に観ていただきたいです。最後に、今作は人の温かさや相手を想う気持ちがたくさん詰まった作品なので、皆様の心に少しでも癒しをお届けできたら嬉しいです。 花江夏樹「大切な人を思い浮かべながら、幅広い世代の方に観て頂きたい」 日之出賢人役の花江夏樹です。この度、泣きたい私は猫をかぶるが劇場公開ではなくNetflixでの配信となりました。映画館で観られないのは残念ですが、家の中にいる事が多い今の状況の中 配信という形で皆様にお届け出来るのはいい事なのではないかと思います。泣き猫は人と人の想いの大切さ、気持ちを伝えたり、一歩前に踏み出す勇気を感じる作品です。大切な人を思い浮かべながら、幅広い世代の方に観て頂きたいそんな素敵な作品です。配信をお楽しみに! 監督:佐藤順一「作品にこめた大切なものは配信でも届ける事ができる」 『泣きたい私は猫をかぶる』は、タイトルにもあるようにお面をつけて猫に変身したり、猫だけが住んでいる猫島なんていうファンタジー要素もありますが、実はとても身近で日常の中に普通にある感情を描く物語です。主人公のムゲ、クラスメイトや家族、さらには猫島の猫たちなど、映画の中のキャラクターと出会う事で、自然と自分や周りの人の事をふと考え、親しいはずの人の知らない部分や本当の心に想いをはせる…そんな体験をしていただける映画になっているはずです。素敵な音楽やヨルシカさんの素晴らしい歌とともに、作品にこめた大切なものは配信でも届ける事ができると信じています。是非この機会に何度でもご覧頂ければうれしいです。 監督:柴山智隆「この映画を必要としてくださる方々へ何としても届けたい」 現在、多くの映画関係者の皆様が新型コロナウイルスによる影響を受けていることと思います。延期を決めたものの今も公開の目処が立っていない作品、撮影がストップしている実写の撮影現場も少なからずあるそうです。予定通りの公開が難しいと知らされたとき、この映画を必要としてくださる方々へ何としても届けたい、と思いを強くしました。Netflixで配信させていただけることに感謝をしております。世界中の方々と同時に公開の瞬間を迎えられることが今は楽しみです。そして『泣き猫』がみなさんの日々の暮らしの一助になれたなら光栄です。一人でも多くの方にこの映画が届くことを願うばかりです。 Netflixアニメ映画『泣きたい私は猫をかぶる』は6月18日(木)よりNetflixにて全世界独占配信。 ソースリンク

    続きを読む
  • 『銃 2020』(C)吉本興業

    村上虹郎主演『銃』、日南響子主演で新たに描く『銃 2020』公開決定 | .

    作家・中村文則のデビュー作を映画化した村上虹郎主演『銃』。その企画・製作を務めた奥山和由プロデューサーの着想により、新たな視点で描かれた映画『銃 2020』が年内に公開されることが決定。ポスタービジュアルも到着した。 ストーリー 「昨日、私は拳銃を拾った。こんなに奇麗で、不機嫌そうなものを、私は他に知らない」。深夜、東子は自分の後をつけてくる不穏なストーカー・富田から逃れるため、薄暗い雑居ビルに入る。流れ続ける水の音が気になり、トイレに入ると辺りは血に染まり、洗面台の水の中に拳銃が落ちていた。拳銃を拾った東子は、電気が止められ、ゴミに溢れた部屋に一人戻る。拳銃を確認すると、中には弾丸が四つ入っていた。自分を毛嫌いし、死んだ弟を溺愛し続ける母・瑞穂を精神科に見舞った後、東子はこの銃が誰のものだったのかが気になり、再び雑居ビルに行く。 そこで見かけた不審な男・和成の後をつけるが、逆に東子は和成に捕まってしまう。事件が不意に起きる。隣の住人の親子がある男を殺害する。「早く撃ちたいよね。…これでいい?」東子は埋めるのを手伝った後、その死体に向かって拳銃を撃つ。だが拳銃の行方を探す刑事に、東子は追い詰められることになる。「また来る」刑事は去っていくが、何かがおかしい。銃そのものに魅了された東子はさらに事件の真相に巻き込まれ、自らもその渦の中に入っていこうとする。東子の「過去」が暴発する。そして――。 狂気が誘うエンターテインメント映画 本作は、中村氏の原案となるオリジナル作品。中村氏自身が初めて脚本を担当した。『銃』と同様、企画・製作を奥山プロデューサーが務め、武正晴監督がメガホンをとり、中村氏と脚本も担当。 今回主人公を演じるのは、日南響子。『銃』ではキーマンのトースト女を演じた彼女だが、本作では銃を拾い、その銃に翻弄される女・東子を演じている。 さらに、銃が引き寄せた縁により東子が出会う謎めいた男役を佐藤浩市。東子を執拗に追い回すストーカー・富田役を加藤雅也。東子を毛嫌いし精神を病む母・瑞穂役を友近。東子を破滅へと追いつめる刑事役を吹越満が演じる。 なお、村上さんが西川トオルとしてワンシーンだけ出演、トオルを追い詰める刑事役のリリー・フランキーも同じく刑事役として特別出演。ほかにも、山中崇、宇野祥平、篠原ゆき子、内田慈、岡山天音、サヘル・ローズ、片山萌美、中村ゆうじらも参加している。 キャストコメント 日南響子 東子役を演じました日南響子です。今回、8年ぶりに主演を務めさせていただき、新しい感覚と学ぶ事が多くありました。東子はとても難しい役どころだったので、ワンシーンワンシーンが自分との戦いでした。そして私自身を成長させてくれた東子を演じられて嬉しく思っております。 佐藤浩市 助監督の時から知っている武監督、石井隆監督の『GONIN』でした。その時のプロデューサーが今回の奥山和由さん。『銃 2020』には『GONIN』という作品と同じでジャンルでは括れない匂いがある。 富田(加藤雅也) 親愛なる東子様 ついに君は僕の存在が気になりだしたようだこの時を僕はずっと待っていたこの幸福の瞬間のために僕は存在するそろそろ・・・僕は君の前に姿を現すことにするよそして・・・神である僕をこの苦しみから救い出すことで、君はすべてのことから解放される 『銃…

    続きを読む
  • 『スキャンダル』(C)2020 Lions Gate Entertainment INC.All Rights Reserved. (C)2020 LUCITE DESK LLC AND LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.

    『ハスラーズ』『ジュディ』ほか新作映画を配信「Prime Video シネマ」始動 | .

    Amazonは、劇場公開から間もない人気新作映画をレンタル配信する「Prime Video シネマ」を始動させた。 ラインアップは7作品。福島第一原発事故の関係者90人以上への取材をもとに綴られたジャーナリスト・門田隆将のノンフィクション作品「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」(角川文庫刊)を原作にした『Fukushima 50』や、若者たちよる運動“ロック・アゲインスト・レイシズム”を追った社会派音楽ドキュメンタリー『白い暴動』(字幕版)。『スキャンダル』(字幕版)、『劇場版 おいしい給食 Final Battle』、『ナイチンゲール』(字幕版)は現在配信中。 さらに5月1日(金)からは、レネー・ゼルウィガーがミュージカル女優ジュディ・ガーランドを演じ、彼女の晩年の知られざる実話を描く『ジュディ 虹の彼方に』(字幕版)、ジェニファー・ロペスやコンスタンス・ウーが演じるストリップクラブで働くダンサーたちが、ウォール街のリッチな男たちから大金を奪う計画を企てた実話を描く『ハスラーズ』(字幕版)の配信がスタートする。 なおこれらは、Prime Videoのサイトの内の「レンタル・購入」のタブをクリックすると、“Prime Video シネマ”のカルーセル上に対象作品が現れ、オンライン環境下のデバイスで映画を再生開始してから48時間視聴が可能となる。 ソースリンク

    続きを読む
  • 『地獄少女』 (C)地獄少女プロジェクト/2019 映画『地獄少女』製作委員会

    玉城ティナ、童謡アカペラ歌唱に「緊張しました」『地獄少女』特典映像入手 | .

    玉城ティナ主演、『貞子vs伽椰子』『不能犯』で唯一無二の世界観を確立した鬼才、白石晃士監督で贈る『地獄少女』。この度、5月8日(金)からのBlu-ray&DVDリリースに先駆け、特典映像の一部がシネマカフェに到着した。 >>『地獄少女』あらすじ&キャストはこちらから 今回公開するのは、主人公の“地獄少女”閻魔あいを演じた玉城さんと、地獄少女に付き従う三藁の橋本マナミ、楽駆、麿赤兒のメイキングとインタビュー映像。貴重な撮影の裏側や、彼らの当時の心境を収めた映像となっている。 玉城さんは、劇中で童謡をアカペラで口ずさむ場面で美声を披露しているが、「歌詞で見ると知っている歌でも、歌ったことがない歌が多くて緊張しました。童謡って大人になるとなかなか歌わないので(笑)」と苦戦した様子。撮影中も、白石監督とイントネーションを確認しながら進めていたようで、「CD聞いてるときは歌えるんですけど、アカペラになると…(笑)」と試行錯誤する姿が。その完成度は、本編でチェックしてほしい。 続いて、特殊メイクが初めてだったという橋本さん。「ハロウィンみたいで楽しいです。歯の浮きだし方がリアル。すごい顔にはなっているんですけど、写真撮りまくりました!」と大満足の様子。 さらに、「地獄ってだけで好きなんでね。天国少女じゃやらないなあ…」と語る大ベテラン・麿さんは、怒れる車輪の妖怪を熱演。身体の節々を動かし、独特な動きで世界観を盛り上げた。 また、オーディションで見事、一目連役を射止めた楽駆さんは「オーディション受けた時の手ごたえがなくて。マネージャーから連絡があった時はすごく嬉しかったですね」と、待望の白石監督作品に出演した喜びを明かしている。 今回の映像のほかにも、橋本さんの妖艶さが惜しみなく披露された未公開映像ほか、魅力満載の特典映像となっている。 『地獄少女』は5月8日(金)よりBlu-ray&DVDリリース。 <『地獄少女』リリース情報>Blu-ray:4,700円(税別) DVD:3,800円(税別)※同時レンタル開始 発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント(C)地獄少女プロジェクト/2019 映画『地獄少女』製作委員会 ソースリンク

    続きを読む
  • 山田孝之

    三國志の最恐コンビに城田優&佐藤二朗!山田孝之は「感無量」『新解釈・三國志』 | .

    世界的に知られる歴史エンターテインメント「三國志」を、大泉洋演じる「蜀」の武将・劉備玄徳を主人公に描く福田雄一監督のオリジナル脚本『新解釈・三國志』。この度、“福田組”常連の山田孝之、城田優、そして佐藤二朗の参加が明らかとなった。 >>『新解釈・三國志』あらすじ&キャストはこちらから 数々のドラマ・映画に出演し、シリアスからコメディまで、その演技力で圧倒的な存在感を残す大泉さんが福田監督と初タッグを組み、誰も見たことのない歴史エンターテイメント作品に挑む本作。 政治の混沌に耐え兼ね、黄色い頭巾を巻いて暴動を起こした反乱軍として、「三國志」誕生のきっかけとなる「黄巾の乱」を起こしたとされる黄巾党の一人、黄巾を演じるは、その役柄によって見た目や表情までガラリと変え観る者の心を掴んで離さない山田孝之。門番としてたたずむ黄巾(山田さん)と、ぼやき続ける劉備(大泉さん)の掛け合いには目が離せなくなりそう。 黄天の逆賊・黄巾を演じる山田さんは、「望み続けた大泉洋さんとの共演! 求め続けた大泉洋さんのキレのあるツッコミ! もう痺れました! 感無量です! ありがとう福田雄一! たとえ少ない絡みだったとしても僕は多くを望みません! 夢が叶いました!」と語り、「大泉洋バンザイ!」とコメント。 また、幼い帝を擁し政権を握った独裁者として知られ、とてつもない残虐さと冷酷さで暴君として名高い董卓を演じるのは、福田監督作品にはこの人ありと言わしめる、強烈なインパクトを残す佐藤二朗。 酒池肉林の暴君・董卓に扮する佐藤さんは、「歴史超大作の『三國志』ということで、神聖な、厳粛な気持ちでのぞもうと思い、撮影前に滝に打たれ、禅を組み、3日間断食しようと思っていたのですが、監督が福田雄一ということを思い出し、全部やめました」とコメント、「撮影が終わった瞬間、自分が何をやったか記憶がないんですね。なんなら撮影中も記憶がない」と「福田組の時は常に、どうかしてしまう僕」だったことをふり返っている。 さらに、董卓と行動を共にする、武芸を極めた天下無双の将軍・呂布には、俳優業のみならずアーティスト・ミュージカル・声優と、マルチな才能で活躍の場を広げる城田優。 呂布役に、城田さんは福田監督から「今度映画で佐藤二朗と絶世の美女を取り合ってほしい!」と直接オファーされたそうで、「蓋を開けてみれば、かの有名な”三國志”しかも最強の男”呂布”を演じさせていただけるだなんて、なんたる光栄なこと!!」とコメント。「乗馬の訓練より、殺陣の稽古より、現場で表情筋をコントロールし、平常心を保ちながら芝居を続けることが1番大変でした」と明かしている。 そんな城田さん演じる「三國志」最強と名高い呂布が、赤兎馬に乗り、関羽(橋本さとし)や張飛(高橋努)と一線を交えるアクションシーンは迫力満点。ただ、残虐かつ冷酷な董卓と最強の将軍・呂布の最恐コンビ、向かうところ敵なしと思えた2人は、その関係を壊すために仕向けられた“美女”によって仲違いする、という逸話が…。福田流新解釈では、その辺りがどのように描かれているのかにも注目だ。 『新解釈・三國志』は12月11日(金)より全国東宝系にて公開。 ソースリンク

    続きを読む
Close
Close