Mari

  • 特徴
    小松菜奈 

    小松菜奈&菅田将暉が“爆死カップル”に!? 公開前の主演映画にブーイング – まいじつ

    小松菜奈 (C)まいじつ  俳優の小松菜奈と坂口健太郎がダブル主演を務める、来春公開予定の映画『余命10年』。まだ詳細は明らかになっていないが、早くもネット上にはガッカリ声が殺到しているようだ。 「余命10年」は、同名の恋愛小説を原作とした映画。数万人に一人という不治の病にかかった20歳の茉莉(小松)を中心に物語を展開していく。余命が10年であることを知った彼女は、恋はしないと心に決めながら淡々と生き続けるが、地元の同窓会で和人(坂口)と出会い恋に落ちていく…というストーリーだ。 監督を務めるのは、映画『新聞記者』で日本アカデミー賞の6冠を獲得した藤井道人。藤井にとっても自信作のようで、「関係者試写を終えた二人の表情を観て、この映画の監督が出来て本当に幸せだなと思いました。二人が演じた10年の月日が刻まれた『余命10年』を楽しみにしていて下さい」とコメント。泣けるストーリー、豪華なキャスト陣、実力派監督と、絶賛される要素が詰め込まれている。 死を題材にした物語にはもう飽き飽き? しかし、ここ最近〝人の死〟で同情を誘う作品が多いと感じる人もいるようで、ネット上には、 《また誰か死ぬのか…》《死を美徳としたりする話は大っ嫌い》《泣かせることを売りにするのを止めようぜ》《邦画は余命でしか成り立たないのか》《小松菜奈ってこんな感じの映画ばかり出てるよね。たまにはドラマにも出てほしい》《小松菜奈も似たような感じのばっかでつまんないなあ》《セカチューのヒット以降ほんとこういうの多いよね…》 などと厳しい声が相次いでいる。 「日本の映画業界において、〝余命〟を題材にした作品は、ある程度の興行収入が見込める鉄板の題材。『余命1ヶ月の花嫁』『君の脾臓を食べたい』など、挙げたらキリがありません。死別をテーマにすることで人々を手っ取り早く感動させることができるので、お涙ちょうだい映画が量産されるのも分かりますが…。ちなみに『日本精神神経学会総会』が発表した人生のストレスランキングという資料では、配偶者の死が堂々の第1位。つまり感情移入させやすい題材ということなのでしょう」(映画ライター) 一方、小松と交際がウワサされている菅田将暉は、名作デスゲーム映画をリメイクした『CUBE 一度入ったら、最後』で主演を務めるが、こちらも公開前から批判の声が殺到している。死を扱った作品が多いのは、日本映画がすでに死に体になったということへの隠喩なのだろうか…。 【あわせて読みたい】 Source Link

    続きを読む
  • 映画
    『梅切らぬバカ』『マイ・ダディ』ほか“揺るぎない親子の絆”を描く映画4選 | cinemacafe.net

    『梅切らぬバカ』『マイ・ダディ』ほか“揺るぎない親子の絆”を描く映画4選 | .

    加賀まりこ主演、塚地武雅と親子役で初共演を果たした映画『梅切らぬバカ』が11月12日(金)に公開される。母親と自閉症を抱える息子が社会の中で生きていく様を温かく、誠実に描いた本作のように、何気ない毎日を通して描かれる“揺るぎない親子の絆”はいつの世も感動を呼ぶもの。今回は、そんな親子の映画をご紹介。 >>『梅切らぬバカ』あらすじ&キャストはこちらから 『梅切らぬバカ』一緒に笑って、怒って涙して。ありふれた毎日が宝物 今作は、母親と自閉症を抱える息子が、日々と向き合いながら生きていく姿を通して、親子の絆だけにとどまらず、不寛容な世の中で、お互いに共に生きていくために本当に大切なことは何かを教えてくれる心温まる物語。予告にもおさめられている「忠さんがいてくれて、母さんは幸せだよ」と母心を見せる珠子(加賀まりこ)のセリフは、多くの人の心に響くひと言。『梅切らぬバカ』は11月12日(金)よりシネスイッチ銀座ほか全国にて公開。 『湯を沸かすほどの熱い愛』生きる力がほとばしる家族の愛の物語 2016年に公開された『湯を沸かすほどの熱い愛』は、『梅切らぬバカ』の和島香太郎監督同様、中野量太監督の商業映画デビュー作。第40回日本アカデミー賞に多数ノミネートされ、宮沢りえが最優秀主演女優賞、杉咲花が最優秀助演女優賞を受賞。ある日、突然余命宣告を受けた母(宮沢りえ)が残される家族のため、絶対にやるべきことを決め実行していくが、そこには最初から当たり前にあるのではなく、母の行動を通して新たに築かれ、またラストで描かれる真実を知ることでより強くなる“親子の絆”や“家族の愛”を観ることができる。 『マイ・ダディ』愛する娘を救うため、“本当の父親”探しに奔走する 公開中の『マイ・ダディ』は、「TSUTAYA CREATOR’S PROGRAM」で2016年準グランプリを受賞した金井純一監督作。本作が初主演作となるムロツヨシが、“白血病”と診断され自分の実の子ではなかったことが判明した娘を救うため、“本当の父親”探しに奔走する物語。血のつながりを超えて、それまでの2人の生活を通してつくられていた “親子の絆”が胸に迫る作品であり、『湯を沸かすほどの熱い愛』と同じく、子どものためにできることを考え行動する親の姿は、『梅切らぬバカ』で忠男の将来を案じる珠子や、日々を大切に生きる親子の姿にも通じるはず。 『そして、バトンは渡された』2つの家族が交差するクライマックス… 10月29日(金)公開、永野芽郁&田中圭&石原さとみが共演する『そして、バトンは渡された』に登場するのは2つの家族。主人公・優子は、わけあって料理上手な義理の父親・森宮さんとふたりで暮らしている。将来のこと、恋のこと、友達のこと――。優子の悩みは尽きず、うまくいかないことばかり。一方、夫を何度も変えて自由奔放に生きる梨花は、血の繋がらない娘のみぃたんに精一杯愛情を注いでいた。しかし、ある日突然、娘を残して姿を消してしまう。血の繋がらない“父と娘”と“母と娘”の幸せな日常が描かれるが、やがて2つの家族には命を懸けた嘘と秘密があることが明かされる。2つの家族の物語が交差するクライマックスに注目だ。 ソースリンク

    続きを読む
  • 俳優
    日本でもロス続出?チョ・ジョンソク「賢い医師生活2」が大好評のうちに終了…最も記憶に残るシーンとは - Kstyle

    日本でもロス続出?チョ・ジョンソク「賢い医師生活2」が大好評のうちに終了…最も記憶に残るシーンとは – Kstyle

    写真=「賢い医師生活2」ポスター俳優のチョ・ジョンソクが、tvN「賢い医師生活2」出演の感想を伝えた。  チョ・ジョンソクは韓国で9月16日に放送終了となったtvN「賢い医師生活2」で、肝胆膵外科の教授イ・イクジュンを演じ、お茶の間を愉快なエネルギーで満たした。時にはときめきと感動、時には共感と余韻を残しながら多彩な演技を披露できる俳優として活躍した。 シーズン1ですでに証明したチョ・ジョンソクの底力は、シーズン2でもう一度確信を与え、好評を得た。コミカルで愉快なシーンを柔軟に描きながら笑いを誘い、患者の状況に共感して最善の努力を注ぐものの、時にははっきりとした忠告もできる医師として深い余韻を残した。またソンファ(チョン・ミド)との関係においては、愛と友情の間の微妙な緊張感を表現し、ときめきまで与えて木曜の夜に視聴者の心を捉えた。 写真=JAMエンターテインメントそれだけでなく、バンドのボーカルを担当したチョ・ジョンソクはギターを弾きながら歌を歌う瞬間も眼差し、手の仕草、表情など、細かい動作を生かしながら曲を生き生きとさせ、歌が伝える感情線を極大化してドラマの完成度を高めた。多芸多才なキャラクターイ・イクジュンと、キャラクターの魅力を極大化した俳優チョ・ジョンソクのシナジー(相乗効果)に視聴者は歓呼し、チョ・ジョンソクは俳優人生に残る新たな作品を誕生させた。 シーズン1から2まで活躍したチョ・ジョンソクは、シーズン2の終了を迎えて所属事務所のJAMエンターテインメントを通じて感想を伝えた。以下はチョ・ジョンソクとの一問一答である。 ――「賢い医師生活2」が終了しました。話題性も視聴率も高いドラマで、イ・イクジュンも愛されましたが、感想を教えてください。 チョ・ジョンソク:シーズン1に続きシーズン2まで、「賢い医師生活」そしてイ・イクジュンと共にした時間が長いだけに、最後という寂しさも大きいです。幸運のような作品で、素敵なキャラクター、素敵な人々に出会って演技をすることができて本当にこの上なく幸せでした。僕が幸せだっただけに、皆さんも僕たちのドラマを見ながら幸せだったと信じています。「賢い医師生活」を見てくれたたくさんの方々に心から感謝します。 ――ますます親しくなった“99ズ”のケミストリー(相手との相性)が感じられました。そしてシーズン2ではイクジュンとソンファが20代から持ってきたお互いに対するときめきを、40代の日常では友人や同伴者のように配慮し、力になる存在へと徐々に発展させました。このような99ズのケミが話題になりましたが、実際の現場の雰囲気はどうだったのですか。 チョ・ジョンソク:“99ズ”のみんなとはドラマの撮影だけでなく、合奏の練習もしたので一緒にいる時間が本当に長かったです。一緒にいる時間にあまりにも慣れていただけに、これからしょっちゅう会えなくなるのが変な感じです。イクジュンとソンファの心が繋がったのも“99ズ”の友情の中で自然に発展したものなので、視聴者の皆さんにも共感していただいたと思います。現場の雰囲気は、メイキングフィルムに収められているように、本当に長い友人と一緒にいるように気楽で和気藹々としていました。こんなに素敵な俳優さんたちと楽しい雰囲気の中で演技することができて感謝しています。時間が経てば経つほどより大切に感じられる縁だと思います。 ――シーズン2ではユルジェ病院で一番の人気者を演じながら多様な人たちのお世話をしました。感動的なエピソードも多かったですが、一番記憶に残っているシーンはどこですか? チョ・ジョンソク:全ての内容が良かったですが、特に4話は全体的に良かったと思います。特にミンチャン、ウンジの母を演じた俳優たち(イ・ジヒョン、イ・ウンジュ)の演技が素晴らしかったので余韻が長く残りました。改めて思いますが、僕たちのドラマは一緒にエピソードを作ってくれた多くの俳優のおかげでさらに素敵なストーリーとメッセージを伝えることができたと思います。 ――シーズン2でより深くなった感性のボーカルで話題になり、「アロハ」に続いて「好き好き」が音楽配信チャートの上位をキープしていますが、一番記憶に残っている歌は何ですか? チョ・ジョンソク:歌も4話のバンド曲だった「もう忘れることにしましょう」が記憶に残っています。ドラマの全体的な内容とギョンホの声が調和していてとても良かったです。また唯一のポップソングである「it’s my life」も記憶に残っています。イクジュンが誕生日を迎えて選曲した曲ですが、衣装から曲の雰囲気まで「賢い医師生活」で歌った歌のうち、最も大きな挑戦だったと思います。 ――「賢い医師生活」は俳優チョ・ジョンソクにとってどんな作品として残ると思いますか?  チョ・ジョンソク:ふと思い出して、気楽に追憶できる作品として残ると思います。ドラマを通じて多くの方々が新しい医学情報も得て、臓器の寄贈を希望する人も増えたと聞いて、胸がいっぱいで感謝の気持ちが大きかったです。人生において、傍にいる人々が大きな癒やしになるということを僕も俳優として感じ、また視聴者の皆さんと分かち合ったと思い、意義深いです。一緒だったからもっと楽しかった“99ズ”と他の俳優たち、監督、脚本家、スタッフみんなが長く心の中に残ると思います。初めてシーズン制ドラマに挑戦し、長く共に過ごした作品なので、より特別な記憶として残りそうです。 ――「賢い医師生活2」とイ・イクジュンを愛してくれた視聴者の方々に一言お願いします。また、今後の活動計画がありましたら教えてください。  チョ・ジョンソク:今まで 「賢い医師生活」を愛してくれた視聴者の方々に、心から感謝します。ドラマだけでなく、「ミドとパラソル」(劇中のバンド)の歌と演奏を愛してくれて、応援してくれたおかげでより力を出して無事にドラマを終えることができたと思います。大きな力になってくれた「モレアル」(「ミドとパラソル」のファン)の方々にもう一度感謝します。僕は次の作品である映画「幸福の国」を通じて、また素敵な姿でご挨拶します。 元記事配信日時 : 2021年09月17日09時05分…

    続きを読む
  • 特徴
    鬼龍院翔に二股スキャンダル。10年交際彼女ポイ捨て、別の女性と結婚…週刊文春の裏の顔報道が物議。

    鬼龍院翔に二股スキャンダル。10年交際彼女ポイ捨て、別の女性と結婚…週刊文春の裏の顔報道が物議。

    鬼龍院翔に二股スキャンダル。10年交際彼女ポイ捨て、別の女性と結婚…週刊文春の裏の顔報道が物議。 ——————————————————- 亀梨和也vs佐藤健 …

    続きを読む
  • ニュース
    ラストの中島健人“宗介”の姿に反響&小芝風花“愛”の語る“キレイ”の意味にも注目集まる…「彼女はキレイだった」最終回 | cinemacafe.net

    ラストの中島健人“宗介”の姿に反響&小芝風花“愛”の語る“キレイ”の意味にも注目集まる…「彼女はキレイだった」最終回 | .

    「Sexy Zone」の中島健人と小芝風花が初共演でW主演した「彼女はキレイだった」最終回が9月14日放送。愛が語った“キレイ”の意味に「なるほどな」など多くの反応が集まっている。 パク・ソジュン主演で話題となった韓国の大ヒットドラマをリメイク。冴えない少年からエリートになった青年と、優等生から無職の大ピンチ女子になった女性の“すれ違う初恋”の行方を描く、胸キュンラブストーリーを描いてきた本作。 「ザ・モスト」の存続がかかるなか、愛との恋を実らせる長谷部宗介に中島さん。現在の自分の姿を宗介に見せまいと梨沙に自分の身替わりを頼んでいたが、今は宗介と相思相愛となった佐藤愛に小芝さん。 愛に告白するもフラれ「最高の友達」になると宣言、実は小説家・楠瀬凛だった樋口拓也に赤楚衛二。自らの道を歩む決意を固めた桐山梨沙には佐久間由衣。 「ザ・モスト」編集部員、里中純一に高橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)。須田絵里花に宇垣美里。編集部でデジタル班を担当していたが、なんと副社長に就任する宮城文太に本多力。ファッション班を担当していた岡島唯子に片瀬那奈。「ザ・モスト」編集長で文講出版会長の妹・池沢蘭子にLiLiCo。文講出版常務の岸田に木村祐一といったキャストが出演した。 ※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。 最終回では宗介がニューヨークに戻るよう本国から要請され、愛も絵本の仕事を再開することにした絵本作家のちかげ(日高のり子)からアシスタントをやってみないかと誘われる。お互いの行き違いからケンカになってしまう2人だが、楠瀬凛だということが公になり編集部を去った樋口からの言葉や、大学院に行くための勉強を始めた梨沙の姿を見た愛は、宗介にプロポーズしたうえで日本に残りちかげのもとで働くと告げ、宗介もそれを受け入れる…というストーリーが展開。 愛は勉強に打ち込む梨沙に「キレイだね」と言い、その後、宗介にプロポーズしたうえで「人ってやりたいことしてる時、すっごくキレイに見える。私もそうなりたい」と告げ、日本に残ることを決める…「彼女はキレイだったの彼女は、愛ちゃんのことだけじゃないんだね」「好きな楽しいなと思えることをやってる人がキラキラしてて素敵。自分の居場所。かぁ はぁ。なるほどな」「彼女はキレイだったの真意にビックリしてる」など、視聴者から多くの反応が投稿される。 そして2年を経て再会した2人の姿と生放送パートをはさんで、5年後、父親になった宗介が愛の描いた絵本を持つ娘と、横断歩道を渡るシーンで物語は幕を閉じる。 このラストにSNSには「パパティーが見られてかわいすぎてやばかった…良い最後でよかった」「色んなシーンがあったけどなんだかんだパパティーが1番だった」「感動とパパティーをありがとう…」などの反応が殺到している。 ソースリンク

    続きを読む
  • 人気
    『東京家族』予告篇

    『東京家族』予告篇

    『家族』、『幸福の黄色いハンカチ』、『息子』、『学校』シリーズ、『おとうと』、そして『男はつらいよ』シリーズで、その時代、時代の家族を見つめ続けてきた山田洋次監督。

    続きを読む
  • 俳優
    【映画レビュー】スカイライン 逆襲(ネタバレなし)【VTuber】

    【映画レビュー】スカイライン 逆襲(ネタバレなし)【VTuber】

    映画「スカイライン 逆襲」のレビューです。基本的にはネタバレなしです。 映画レビュー …

    続きを読む
  • 『ルパン三世 カリオストロの城』が改めて映画館上映!初公開された1979年12月は「こんな時代」だった | マイナビニュース

    ■増當竜也連載「ニューシネマ・アナリティクス」  2021年は「ルパン三世」アニメ化50周年ということで、これを記念して10月1日から『ルパン三世 カリオストロの城』4K+7.1ch版が全国50館で2週間限定上映されます。(同時上映は原作者モンキー・パンチが総監督を務めた短編『ルパンは今も燃えているか』) 今更説明の必要もない宮崎駿監督の映画監督デビュー作『カリオストロの城』ではありますが、本作は1979年12月15日に日本で初公開されました。 では、この時期の映画界は、そして本作はどのような状況で迎えられたのか、ちょっとばかしタイムリープして振り返ってみることにしましょう!  1979年12月に公開された映画たち まず1979年12月に日本で劇場公開された主な作品をざっと列記しておきます。(※公開日は東京基準) (1979年12月1日)『スネーキーモンキー 蛇拳』『地獄の蟲』 (1979年12月8日)『007 ムーンレイカー』『ドラキュラ都へ行く』『マイ・ライフ』『女の叫び』 (1979年12月15日)『マッドマックス』『エアポート80』『アルカトラズからの脱出』『ワンダラーズ」『メーン・イベント』『Mr.BOO!ギャンブル大将』『戦国自衛隊』『もう頬づえはつかない』 (1979年12月22日)『天使を誘惑』『関白宣言』(2本立)『トラック野郎故郷(ふるさと)特急便』『夢一族 ザ・らいばる』(2本立) (1979年12月28日)『男はつらいよ 寅次郎春の夢』『神様がくれた赤ん坊』(2本立) いやはや、なかなか壮観なラインナップですが、やはり目を引くのはシリーズ第11作でジェームズ・ボンド(ロジャー・ムーア)が宇宙へ行ってしまったことでファンの論議を呼んだ『007 ムーンレイカー』でしょうか。 『マッドマックス』は当時日本では馴染みのないオーストラリア映画界から放たれた、かつてないヴァイオレンス・アクションとして大きな話題となり、主演メル・ギブソンの出世作となるとともにシリーズ化されていくことになります。 逆に1970年代パニック映画を象徴するエアポート・シリーズ第4弾で当時の最新鋭機コンコルドを題材にした『エアポート80』は、これをもってシリーズ終結。(時代は既にパニック映画からSF映画へ移行していました。そう、1979年は『スーパーマン』『エイリアン』などが公開された年でもあったのです!)…

    続きを読む
  • 俳優
    『あしたの内村』の内村光良

    内村光良が韓流ドラマに出演したら?『梨泰院クラス』で話題の人気俳優アン・ボヒョンが日本のテレビ初出演! – フジテレビュー!!

    9月25日(土)15時30分より、フジテレビでは『あしたの内村』(関東ローカル)が放送される。 『あしたの内村』は、内村光良がMCを務め、“もしもの時にどうすれば良いのか?を”完全シミュレーションする特別番組。 ギャラリーリンク 内村光良 フジテレビュー!!内村光良関連の記事はこちら! この番組では、「もしもあした内村が…韓流ドラマにキャスティングされたら」「もしもあした内村が…スカイツリーに出かけたのに、雨で景色を楽しめなかったら」「もしもあした内村が…詐欺メールをクリックしたら」という、内村の身に“あした”起こるかもしれないテーマをシミュレーションドラマにし、あらゆる場面における対処法を伝える。 シミュレーションドラマで、内村役を演じるのは、自他ともに内村に「似ている」と太鼓判を押されている宮川一朗太。内村本人も「30年前から似ていると言われていた宮川さんに、ここで私の役をやっていただけるとは!」とコメント。宮川が演じる内村の再現度の高さも見どころのひとつだ。 ギャラリーリンク 宮川一朗太 人気韓流ドラマを手がけるスタジオへ潜入!アン・ボヒョンが日本のテレビ初出演 「もしもあした内村が…韓流ドラマにキャスティングされたら」というテーマでは、数々の人気ドラマを生み出してきた韓国の放送局・MBCの制作現場へ潜入。 大ヒットとなった『愛の不時着』や『梨泰院クラス』など今や世界的に評価を得ている韓流ドラマの世界では、俳優にどのようなことが求められるのか、ひとつの作品がクランクアップするまでを完全シミュレーション。 教えてくれるのは、韓流ドラマに数々出演している日本の女優・笛木優子、さらに『コーヒープリンス1号店』や、韓国での瞬間最高視聴率40%以上を叩き出した驚異の人気時代劇『善徳女王』を手がけたプロデューサーのキム・ホヨンらそうそうたるメンバー。 俳優のギャラ事情や、主演クラスでキャスティングされても、演技に問題がある場合は、すぐにクビを切られてしまう厳しい世界であることを赤裸々に語る。 そのメンバーの中には、『梨泰院クラス』で悪役の御曹司を演じ、韓流ドラマ界で絶大な人気を誇るアン・ボヒョンの姿も!アン・ボヒョンは、今回が日本のテレビ初出演となる。 ギャラリーリンク アン・ボヒョン 韓流ドラマは、差し入れの仕方に特徴があるようで、内村に「日本ならではのあるものを差し入れすると良いのでは?」と提案する。 また、自身のYouTubeチャンネルの登録者数117万人を誇る丸山礼が、韓流ドラマあるあるを伝授。韓流ドラマにキャスティングされても困らないよう、内村やゲストはスタジオで実践する。 スカイツリー周辺にあった!魅惑の銭湯、絶品チャーハンをご紹介…

    続きを読む
  • ニュース
    木村佳乃&福士蒼汰が上司と部下に、綾野剛主演「アバランチ」追加キャスト | cinemacafe.net

    木村佳乃&福士蒼汰が上司と部下に、綾野剛主演「アバランチ」追加キャスト | .

    綾野剛が『ヤクザと家族 The Family』の藤井道人監督と再タッグを組む新ドラマ「アバランチ」。この度、追加キャスト第1弾として、木村佳乃、福士蒼汰、高橋メアリージュン、田中要次の出演が発表された。 本作は、綾野さん演じる主人公・羽生誠一が所属する謎に包まれた集団「アバランチ」の過激かつ痛快な活躍を描き、令和ニッポンで暮らす人々の正義感に訴えかける劇場型ピカレスク・エンターテインメント。 木村さんが演じるのは、警視庁特別犯罪対策企画室・室長の山守美智代。立派な肩書きとは裏腹に、実際には出世コースから外れ、名ばかりの窓際部署の管理職に左遷された元エリートだ。 また、警察幹部の父を持つが、過去のある行動から左遷され、山守の部下として配属される西城英輔を福士さん。身体能力抜群、格闘術にも秀でている元自衛官・明石リナを高橋さん。そして田中さんが、区役所の「おもちゃの病院」で子ども向け玩具の修理を行う元所轄刑事の打本鉄治を演じる。 なお、これらは“表の顔”。それぞれが持つ“裏の顔”、つまりアバランチとの関係については、未だ謎のまま。さらに、追加キャスト発表と併せて、ティザー映像も公開された。 「アバランチ」ティザー映像 「アバランチ」は10月18日より毎週月曜日22時~カンテレ・フジテレビ系にて放送 ※初回15分拡大 ソースリンク

    続きを読む
Close
Close