Mari

  • 特徴
    [東京Petit-Cine協会]Vol.109 映画のインディペンデントレーベル「フィルム・ジャパネスク」発足! - PRONEWS

    Vol.125 商業映画とアートフィルムの違い。自身のターミナルを明確にして制作に挑む[東京Petit-Cine協会] – PRONEWS : デジタル映像制作Webマガジン

    謹賀新年。今年も宜しく頼みます。 去年はとにかく動きまくった。作品もできた。いつもそういう事を振り返ったりはしない事にしているが、新しい年に向けての決意表明をする為にも、多くの事を知り、学んだ事は少し整理しておく必要があるようだ。 中でもClubHouseを始めて約一年、あっという間にブームが来て、あっという間に去っていった感があるが、ここから得たモノは貴重で大きいモノになった。 中には全く関心の持てないソサエティー(クラブ)や怪しいもの、気持ちの悪いものも沢山あって、人々が離れていく要因にもなったのだと思うが、生き残った(?)映画関係のクラブでは今も中身の濃い会話が行われている。 私はこの”話すこと、聴くこと”だけが目的のSNSでの話の深まり方が気に入っている。これはパンデミック前の居酒屋でもなかなかできなかった事で、そもそも「こんな人と居酒屋へ行くことは一生なかっただろう」というような人と、例え意見が違っていても、ゆっくり話し合う事ができる時間はとても貴重なものだ。 俳優達との会話にしても、既に作品の中にいるのとは全く違う次元で意見を言い合う事ができる。 作品の中で一つの目的に対し、ある種の上下関係(私自身は上下だとは思っていないが)を意識しながらでは出来ない会話が、彼らの本音を教えてくれるし、作品に入るまでの意識や活動も知ることができる。 私が毎週楽しみにしている「ハリウッド・日本の映画/TV/映像関係Club」は、ロスアンゼルスで頑張っている日本人俳優が中心になって、世界中の映画人が集まって(もちろん日本語で)情報交換をしている。 監督や俳優、プロデューサーはもちろん、配給サイドの人や、キャスティング、ヘアメイク、音楽家、映画祭運営……とにかくありとあらゆる人が集まり、利害関係なく、話に花を咲かせている。ここで私は多くを学び、映画の世界の在り様が見えてきた気がする。 自身の現在地と目的地の明確化 一言で映画の世界と言っても、それはひとつではないし、根本的に違うスタートと目的がある。その輪郭がハッキリしてきた。 ハリウッドと日本は勿論違うし、商業映画とインディペンデントとでは、同じ事をやっていてもそもそも目的が違う。 結論から言うと、俳優にしろ監督にしろ、その中で自分がどこに立ち、どこへ向かおうとしているのかをハッキリさせないといけないということだ。 その為には自分の足元、つまり自分の思いや活動だけを見ていても解らない。 少し俯瞰して、その世界を見ないと努力が無駄になったり、道を誤って、全く違う所へ行き着いたりする。 それはやっぱり悲劇だ。前述のClubではタイトルの関係で、将来ハリウッドで活躍したいと思っている俳優や監督の参加者も多くいるが、結局は日本の芸能界に向いて歩んで行ってるなんて事もよくある。 一生懸命演技をしていても、その先にハリウッドは無いよ!と言わざるを得ない。 同じ事が日本の商業映画とインディペンデントの中でも言える。 他にもテレビの世界、アジアやヨーロッパでもそれぞれ違う。スポーツとは違って、ルールのハッキリしない世界でもあるから、確実にこの道の先にこれがあるとは言いきれないし、時には意外な道から別の世界に飛ぶ人もいる。 最後は自己責任で決めなくてはいけない事だが、今回は日本の商業映画とインディペンデント、というか、アートフィルム(もうこの辺りでのハッキリした区別もないのだが)との根本的な違いを話そうと思う。…

    続きを読む
  • ニュース
    『SING:ネクストステージ』ゴージャスな夢の舞台を表現!日本オリジナルポスター完成 | cinemacafe.net

    『SING:ネクストステージ』ゴージャスな夢の舞台を表現!日本オリジナルポスター完成 | .

    2017年に公開され週末動員ランキング4週連続1位&最終興収51億円超えの大ヒットを記録した『SING/シング』の動物たちが帰ってくる待望の最新作『SING/シング:ネクストステージ』。この度、日本オリジナルの特別描き下ろしデザインとなる、キャラクターたちがゴージャスな夢のステージで力強いパフォーマンスを披露する本ポスターが完成。さらに場面写真も一挙9点解禁された。 >>『SING/シング:ネクストステージ』あらすじ&キャストはこちらから 新たな仲間も加わり、ゴージャスにスケールアップした彼らが新たなステージへと踏み出す本作は、本年度の第49回アニー賞で長編アニメ映画賞にノミネート、北米を始め全世界で大ヒット中となっている。 完成した本ポスタービジュアルは、日本だけの特別デザインであり、日本からのアイディアとリクエストに応える形で本国ハリウッドのスタッフが描き下ろしたもの。主人公コアラのバスターをはじめとした人気キャラたちと、最新作で初登場する伝説のロック歌手であるライオンのクレイが煌びやかな舞台に勢ぞろい! 「夢よ、どこまでも響け」というキャッチコピーとともに、夢のステージで力いっぱいのパフォーマンスを披露している瞬間が切り取られており、ますますパワーアップした彼らの歌声がいまにも響いてきそうな仕上がり。このデザインが認められ、これから公開を迎える海外でも使用されることが決定した。 併せて解禁された場面写真は、新たな夢に挑む動物たちがステージに向かう姿はもちろん、ヤマアラシのアッシュ×ライオンのクレイ。 ゾウのコンビとなるミーナ×アルフォンゾ。 ゴリラのジョニー×ヤマネコのヌーシーなど、前作に引き続き登場するキャラクターと注目の新キャラクターたちとの様々なコンビネーションが見られる。 そして、宇宙空間を思わせる壮大な演出を予感させるカットも! それぞれの個性が重なり合い、ダンスあり、ミュージカルあり、ライブありのネクスト・ステージが待ち遠しくなる場面写真ばかりとなっている。 『SING/シング:ネクストステージ』は3月18日(金)より全国にて公開。 ソースリンク

    続きを読む
  • 俳優
    K-POPから韓国ドラマ、映画まで総まとめ! 『2020 ASIA ARTIST AWARDS』がdTVで配信スタート:時事ドットコム

    K-POPから韓国ドラマ、映画まで総まとめ! 『2020 ASIA ARTIST AWARDS』がdTVで配信スタート:時事ドットコム

    [エイベックス通信放送株式会社] 韓国初のK-POPとドラマが融合した授賞式として2016年に創設された「ASIA ARTIST AWARDS」。昨年、コロナウイルス感染対策のために初めてオンラインで開催された「2020 ASIA ARTIST AWARDS」が映像配信サービスdTVで配信スタートいたしました。 MCを務めるのは、初回から5回連続となるSUPER JUNIORのイトゥクと、今年初となる女優のパク・ジュヒョン。第1部と第2部にわかれ、K-POPから韓国ドラマ、映画など、日本でも大人気のスターたちが登場し、世界レベルの演出による超豪華なステージもたっぷり披露されます。 ヒューマン・ビートボクサーBigmanとソロアーティスト・AleXaのパフォーマンスで幕を開ける第1部は、「新人賞」のTREASUREやSECRET NUMBERのほか、「AAAアイコン賞」を受賞した『梨泰院クラス』のイ・ジュヨシら俳優陣も登場。 ランキングアプリ「最愛ドル」によるファン投票で選ばれた「AAA最愛ドル人気賞」では、BTSがコメント出演するなど、注目シーンが目白押しです。 ラストには、BTSのSUGAとコラボした「Blueberry eyes」が話題を呼んだシンガーソングライターMAXのパフォーマンスも。アメリカにいるMAXの映像と、スタジオにいるカン・ダニエルのコラボステージは必見! 第2部では、「AAAベストミュージックビデオ賞」のStray Kidsのパフォーマンスで始まり、「ベストミュージシャン賞」のIZ*ONE、「AAAヒストリーオブソング賞」のSUPER JUNIOR、「ベストアーティスト賞」のMAMAMOOなど、迫力のステージが繰り広げられます。 さらに、最優秀賞にあたる各賞の受賞式には、日本で現在上映中の映画『ただ悪より救いたまえ』のイ・ジョンジェ、『サイコだけど大丈夫』のキム・スヒョン、TWICE、GOT7など各界のスターが勢揃いします。 dTVでは『2020 ASIA…

    続きを読む
  • ニュース
    公開50周年記念!『ゴッドファーザー』シリーズ、3日間限定で4K上映決定 | cinemacafe.net

    公開50周年記念!『ゴッドファーザー』シリーズ、3日間限定で4K上映決定 | .

    『ゴッドファーザー』の劇場公開50周年を記念し、シリーズ三作品が2月25日(金)から3日間限定で4K上映されることが決定。特別予告も公開された。シリーズ真の完結編「最終章」はこのたび日本劇場初公開となる。 裏切りと陰謀がはびこるニューヨークの闇社会を牛耳るイタリア系マフィア、コルレオーネファミリーの台頭と、その一大ファミリーを継承するマイケル・コルレオーネと、その家族が辿る壮大なドラマを描いた映画史に輝く最高傑作『ゴッドファーザー』。1972年3月24日に全米公開されるや、当時の興行記録を塗り替える大ヒットを記録し、その年のアカデミー賞では11の部門でノミネートされ、作品賞、脚色賞、主演男優賞(マーロン・ブランド)の3部門を受賞。世界中でも大絶賛され、瞬く間に映画史に残る傑作の座を不動のものとした。 『ゴッドファーザー』 続く『ゴッドファーザー PARTII』は74年に全米公開。作品賞を含むアカデミー6部門を受賞(10部門ノミネート)し、100年近いアカデミー賞の歴史の中で、シリーズ2作品連続でアカデミー賞作品賞を受賞した唯一の作品となった。シリーズは、90年に公開された『ゴッドファーザー PARTIII』と併せて映画史上最高の三部作との呼び声も高い。 今回の4K上映では、撮影監督ゴードン・ウィリスによる強い陰影と、ノスタルジックな光彩による絵画のような圧倒的な映像美が堪能できる。また、27日上映の『ゴッドファーザー<最終章>:マイケル・コルレオーネの最期』は日本初の劇場公開となる。 フランシス・フォード・コッポラ監督自らの希望で、真の完結編として『ゴッドファーザー PARTIII』に編集が加えられているこの「最終章」。オープニングやエンディングをはじめ、細かい箇所を含めると360近くの変更を加えたというコッポラ監督は、「再編集版は雰囲気もスタイルも描いている内容も旧編集版とは違うので、まったく別物と言える、とても感動的な作品になっていると思います。鑑賞後、全員涙していました」と、新編集版に大きな自信を覗かせている。 そして、この50周年記念上映のために制作された特別ロゴと予告篇が解禁。 50周年記念予告では、ファミリーの頂点に君臨するヴィトー・コルレオーネと、宿命に導かれるかのようにファミリーを受け継ぐ息子マイケルを中心に、裏切りと抗争に染まった一大マフィアファミリーの愛と確執の物語がつづられていく。映画史に残る、かの有名なテーマ曲、名シーンの数々に、上映への期待が高まる。 いまなお語り継がれる映画史に残る傑作と、劇場初公開となる「最終章」。映画ファン注目の記念上映だ。 ■上映スケジュール2月25(金)『ゴッドファーザー』2月26(土)『ゴッドファーザー PARTII』2月27(日)『ゴッドファーザー:マイケル・コルレオーネの最期』■上映劇場TOHOシネマズ日比谷、TOHOシネマズ梅田 『ゴッドファーザー』50周年記念上映は、2月25日(金)~2月27日(日)TOHOシネマズ 日比谷、梅田にて限定上映。 ソースリンク

    続きを読む
  • 特徴
    「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”」

    【コラム/細野真宏の試写室日記】「ARASHI 5×20 FILM」が映画業界に巻き起こす現象とは?<2021年興行収入ランキング> : 映画ニュース

    2022年1月21日 09:00 「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”」 (C)2021 J Storm Inc. 映画はコケた、大ヒット、など、経済的な視点からも面白いコンテンツが少なくない。そこで「映画の経済的な意味を考えるコラム」を書く。それがこの日記の核です。また、クリエイター目線で「さすがだな~」と感心する映画も、毎日見ていれば1~2週間に1本くらいは見つかる。本音で薦めたい作品があれば随時紹介します。更新がないときは、別分野の仕事で忙しいときなのか、あるいは……?(笑)(文/細野真宏) 来週の1月25日に映連(日本映画製作者連盟)から【2021年(令和3年)興行収入10億円以上番組】が発表される予定となっています。 これは、基本的には昨年12月12日時点の「文化通信社速報」データと大きく変化はないのですが、今年は「邦画実写No.1」に変化が出る可能性があるのです。 しかも、それがこれまでの映画業界では異例な状況であるため、今回は2021年公開作品の興行収入ランキングと、その考え方について整理しておきたいと思います。 まずは、昨年の12月12日時点では「2021年公開作品の興行収入ランキング」は以下のようになっていました。 【邦画】2021年 興行収入ランキング・トップ101位「シン・エヴァンゲリオン劇場版」102.8億円2位「名探偵コナン 緋色の弾丸」76.5億円3位「竜とそばかすの姫」65.3億円(12/12時点)4位「東京リベンジャーズ」44.7億円5位「るろうに剣心 最終章 The…

    続きを読む
  • 俳優
    ディーン・フジオカ 日本での芸名「気づいたらカタカナ表記に…」「なんか自分の名前、おかしいなと」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

    ディーン・フジオカ 日本での芸名「気づいたらカタカナ表記に…」「なんか自分の名前、おかしいなと」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

    ディーン・フジオカPhoto By スポニチ  俳優のディーン・フジオカ(41)が22日放送のTBS系「人生最高レストラン」(土曜後11・30)に出演。芸名の由来について語った。  フジオカは24歳だった2004年に香港でモデルデビュー。俳優としてアジアで活躍する中、15年のNHK連続テレビ小説「あさが来た」で五代友厚役を演じ、“五代様”ブームを巻き起こした。プライベートでは12年に中国系インドネシア人と結婚し、7歳の双子と4歳の子どもがいる。  MCの加藤浩次から「ディーンさんっていうのは、ハーフとか思っている人とかいるかもしれませんけど日本生まれなんですよね」と振られると、フジオカは福島県須賀川市出身だとして幼少期は「川とかでザリガニ獲ったりとか」と語り、「僕、藤岡竜雄って言うんですよ、本名は」と告白した。  どうしてディーン・フジオカという芸名になったのかについてフジオカは、かつてアメリカで生活したことがあるとし、「ホストファミリーと生活させてもらってたんですけど、ホストファーザーに『Dean(ディーン)』って言う名前をもらいました。でもその時は使わなかったんですよ。学生だったんで」と明かした。その後、「流れ着いて香港に行ったんですけど、そこでこの業界の仕事を始めて。凄く厳しい世界だったんですね。少しでも覚えていただけるといいなと思って、“DEAN FUJIOKA(ディーン・フジオカ)”という名前で活動を始めました」と続けた。  さらに台湾に引っ越し、中国語圏では漢字の芸名で活動するようになったとしたが、「その後日本でも仕事をしないかというありがたいお話を頂いて。気づいたらなぜかカタカナ表記になっていたんですよ」と告白した。  加藤が「え、自分で言ったんじゃないの」と驚くと、フジオカは「いや、『カタカナ表記だと違うから、英語か漢字かどっちかにしてください』って言ったんですけど、それでも五代さんのときもカタカナで『ディーン・フジオカ』ってクレジットされてたり…」と不満げ。加藤に「納得いってないんですか」と念を押されると、「いってないです。ずっと抗議してるんですけど」と笑いながらも強調した。  「『なんか自分の名前、おかしいな』と思うようになってきちゃって…。『あれみんな漢字使ってんのに、あれ何で…』って」と語ると、加藤は「ディーンはカタカナで、フジオカは漢字にするとか」と提案。フジオカが「もしくはアルファベットのD大文字一個に漢字の藤岡って書いたら分かりやすいですよね」と話すと、加藤は「でもディレクターの藤岡かと思いますよね。あ、この番組ディレクターの藤岡さんがやってんだ、みたいな」とツッコミを入れて笑わせた。 続きを表示

    続きを読む
  • ニュース
    “ある秘密”により出会う2人、物語が動き出す『白い牛のバラッド』本編映像 | cinemacafe.net

    “ある秘密”により出会う2人、物語が動き出す『白い牛のバラッド』本編映像 | .

    第71回ベルリン国際映画祭で金熊賞と観客賞にノミネートされた『白い牛のバラッド』より、本編映像が解禁された。 >>『白い牛のバラッド』あらすじ&キャストはこちら この度解禁された本編映像は、謎の男が夫を死刑でなくしたシングルマザーの妻ミナと出会う場面だ。男は眉間に皺を寄せた神妙な面持ちで、言葉を詰まらせながらもレザと名乗り、ミナの夫の古い友人だという。どこか怪しい雰囲気を漂わせながらも、生前に借りたお金を返しに来たというレザ。ミナは、そんな話は初耳だと驚きつつも真摯に受け答えをする。 映像は、“ある秘密”によって結び付けられたふたりの今後の展開が気になる場面となっている。また、ここでは音にも注目。2人の会話の後ろから聞こえてくる街の喧騒やテレビから漏れる音など、生活音が際立って聞こえ、リアルな緊迫感が伝わってくる。 イランではファジル映画祭で3回上映されて以降、劇場では公開許可が下りなかった本作。近年は同じ死刑を扱った作品で、第70回ベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞したモハマド・ラスロフ監督の『悪は存在せず』が自国のタブーに挑み、世界中で高い評価を得たことは記憶に新しい。本作も例外ではなく、べタシュ・サナイハ監督とマリヤム・モガッダム監督は身の危険を冒してもチャレンジングな題材に挑み、破格の衝撃性がみなぎる冤罪サスペンスに結実させた。 監督兼主演を務めたマリヤムは、「イラン映画の特質のひとつは、社会的、人間的な問題に対して正直であることですが、検閲が存在するためこれを達成するのは容易ではありません」と製作の苦労をふり返る。続けて「この目標を達成した映画は影響力を持つことができます。映画という窓を通して、世界の人々と孤立したイランの人々が互いを見ることができるからです」と語り、本作を通じてシングルマザーの女性の生きづらさ、イランの死刑制度など、社会の不条理を世界に向けて露わにしている。 『白い牛のバラッド』は2月18日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国にて公開。 ソースリンク

    続きを読む
  • 俳優
    俳優の三浦 翔平さん、公式YouTubeチャンネル「三浦屋の翔へいへ~い」を開設|楽天グループ株式会社のプレスリリース

    俳優の三浦 翔平さん、公式YouTubeチャンネル「三浦屋の翔へいへ~い」を開設|楽天グループ株式会社のプレスリリース

      URL: https://www.youtube.com/channel/UC6Nn4Uj6vny6WUQs7veM1vA  俳優の三浦 翔平さんは、公式YouTubeチャンネル「三浦屋の翔へいへ~い」を本日開設しました。    本チャンネルでは、三浦さんのプライベートや仕事の舞台裏など、今まで見られなかった姿をコンテンツとして配信する予定です。第1弾の配信動画として、1月30日(日)21:00より、三浦さんとスペシャルゲストが参加するライブ配信を実施予定です。スペシャルゲストの詳細については、決定次第、改めてご案内します。なお、本チャンネルの運営は、楽天グループのインフルエンサーマーケティング企業であるMIHA株式会社(以下「MIHA」)が支援しています。  三浦 翔平さんは、2008年にドラマ「ごくせん」で俳優としてデビュー以降、10年以上に渡って俳優やモデルとして活躍しており、Instagram公式アカウントのフォロワーも230万人以上(注)と、男女問わず幅広い年齢層の人気を集めています。  MIHAは「インフルエンサーイノベーションカンパニー」として、インフルエンサーマーケティングと楽天グループが蓄積するデータを組み合わせ、最先端のマーケティングを提供しています。事業領域のひとつとしてプロダクション事業を運営しており、タレントなどのYouTube活動もサポートしています。本チャンネルの開設を通じて、今後広告主とコラボレーションしたブランドコンテンツの提供も行う予定です。  MIHAは今後も、「インフルエンサーイノベーションカンパニー」として、最先端のマーケティングとコンテンツを提供してまいります。 (注)2022年1月現在 ■三浦 翔平さん 公式YouTubeチャンネル概要 チャンネル名: 「三浦屋の翔へいへ~い」 チャンネルURL: https://www.youtube.com/channel/UC6Nn4Uj6vny6WUQs7veM1vA ■三浦…

    続きを読む
  • 特徴
    DinosaurJr_SUB6.jpg

    DINOSAUR JR.、初のバンド公認ドキュメンタリー映画”ダイナソーJr./フリークシーン”日本版キー・ヴィジュアル公開。J Mascis(Gt/Vo)が富士山眺める追加場面写真も

    80年代USハードコア/パンクの直撃を受けた面々によって1984年、マサチューセッツ州で結成されたDINOSAUR JR.。アメリカのアンダーグラウンドからメジャー・シーンまで、80年代末から 90年代のオルタナティヴ・ロックの巨大なうねりの中核として活動、しばしの活動休止を経て現在も新たな音楽を生み出し続けている轟音バンドだ。そのDINOSAUR JR.の歴史を、オリジナル・メンバーである J Mascis(Gt/Vo)、Lou Barlow(Ba)、Murph(Dr)の3人の関係性にフォーカスしながら貴重な過去のフッテージを交えて描く、バンド自身が製作に関わったバンド公式のドキュメンタリー映画”ダイナソーJr./フリークシーン”の日本版キー・ヴィジュアルと、追加場面写真が公開された。 日本版のキー・ヴィジュアルは、J Mascisが絶賛し承認した、ドイツ人デザイナー Mario Lombardoが描いた本国版ヴィジュアルをベースに作成。オルタナティヴ・ロックのど真ん中に位置し、数々のバンドに影響を与えたDINOSAUR JR.というバンドを一言で表した”音が、巨大すぎた”というインパクトあるコピーが目を引く。また今回、追加解禁となった場面写真ではJ Mascisが富士山を眺めている、日本のファンには嬉しい写真も含まれている。  J Mascisのギター音があまりに巨大だったため、リズム隊のふたりは自らの音が聴こえるべくボリュームを上げるしかなかったというDINOSAUR JR.の凄まじい轟音は、NIRVANAやSOUNDGARDEN、PEARL JAMなどのグランジ・ムーブメントが勃発するより前にSONIC YOUTHに見出された。2ndアルバムはUSハードコア界の総統ともいうべきGreg Ginn(BLACK FLAG)運営のSSTレコードからリリース。巷に溢れたハードコア・サウンドとは一線を画す、暗く、ヘヴィでギターまみれな音の洪水でありながらもポップでキャッチーさを備え、そしてNeil YoungやNick Cave的とも言われる無気力極まりない唯一無二のヴォーカルが欧米の地下世界で絶大な支持を得た。  しかし、ツアー中のある出来事をきっかけに3人の関係性は崩壊。LouとMurphは次々と脱退、新メンバーを迎えて活動を継続したDINOSAUR…

    続きを読む
  • ニュース
    2組集結でキス合戦!? 今夜は塩野瑛久の胸キュン行動に注目「私たち結婚しました 2」 | cinemacafe.net

    2組集結でキス合戦!? 今夜は塩野瑛久の胸キュン行動に注目「私たち結婚しました 2」 | .

    先週、1月7日の「私たち結婚しました 2」第6話では、浅香航大&トリンドル玲奈、塩野瑛久&足立梨花の2組の夫婦が家飲みする模様を配信。そして、今夜配信の第7話は、浅香さんが妻の妹と初対面し、塩野さんの胸キュン行動も炸裂するようだ。 東村アキコ考案の斬新なミッションがそれぞれの夫婦に与えられ、2組の夫婦が初対面することとなった第6話。4人の間にやや緊張した空気が流れつつも、ワインで乾杯し家飲みがスタート。お互いの好きなところを話し、徐々に会話が弾んでいった。そして、足立さんが塩野さんと2人で撮った思い出の写真を浅香夫婦に披露。浅香さんとトリンドルさんも写真を探すも、ラブラブな写真は意外となかった様子。すると、足立さんが「撮りますよ」と言い、塩野さんと2人でカメラを構える。「もうちょっとラブラブな感じ、もらっていいですかー?」「もうちょっと近づいてもらっていいですかー?」と言われながら、徐々に距離が縮まり、そして急に浅香さんが、トリンドルさんの頬にキス。スタジオで彼らを見守る三浦翔平もこれには「やりよったな!キスしやがって!」「あそこまで照れていた浅香航大はどこ行った。顔赤らめてー!」とツッコミを入れる場面も。 お酒も進み、すっかり打ち解けた様子の4人。トリンドルさんが「甘えたいか、甘えられたいかどっちがいい?」と質問すると、「どっちもだけど、甘えたい日もあるよ」と塩野さん。さらに、トリンドルさんが「SかMかにしよう」とド直球な質問を投げかけると、塩野さんは「ドM」と即答。一方の浅香さんは、「いや、SとMってなに?エッチなことしか考えられないんだけど!」と話し、一同爆笑。「ハッキリして!」と女性陣に言われ、浅香さんは「これをMっていうならMかもしれないけど、すっごいSなときはあると思う」と曖昧な反応を見せた。 そして、お家飲み会もお開きになると、トリンドルさんが「最後にさ、チュッてしてほしいな」と大胆なリクエスト。足立さんは驚きつつも、「いいよ、チュッてする代わりにそっちもしてね」と交換条件を提示。スタジオも「ナイス!トリンドル!」「トリちゃんありがとう!」と大興奮の様子。 続く今夜の第7話は、浅香さんは、トリンドルさんと妹の食事の場に同席し、初対面することに。一方、塩野さんは、家で「可愛い系・かっこいい系・大人系の3パターンで奥さんがキュンとするセリフや行動をお願いします」というミッションを発見。1日を通して、塩野さんが色々なパターンで妻をキュンとさせる。 「私たち結婚しました 2」第7話は1月14日(金)ABEMAにて配信。 ソースリンク

    続きを読む
Close
Close