特徴

『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀も1/1の実物大に  炭治郎に続き – KAI-YOU.net

バンダイの大人向けコレクターズアイテムブランド・PROPLICAから、『鬼滅の刃』の煉獄杏寿郎が扱う日輪刀の実物大サイズの玩具が登場。

竈門炭治郎の日輪刀に続く第2弾として、煉獄杏寿郎の日輪刀は、オンラインフィギュア展「TAMASHII NATION2020」でイベントで初公開されている。

500点以上もの最新フィギュアが集結している「TAMASHII NATION2020」の会期は、11月6日(金)10時から11月8日(日)23時59分まで。(外部リンク)

「PROPLICA 日輪刀(竈門炭治郎)」に続き……#煉獄杏寿郎 の #日輪刀 が登場!

TAMASHII NATION 2020にて展示!!
オンライン会場はコチラ↓https://t.co/Ll4p7MZD95#鬼滅の刃 #煉獄さん #t_n2020
※煉は「火」に「東」が正しい表記となります。 pic.twitter.com/MQJBP3To4s

— 魂ネイションズ公式/魂フィ (@t_features) November 5, 2020

とどまる所を知らない人気の『鬼滅の刃』

『鬼滅の刃』は、2016年から2020年5月まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載されていた吾峠呼世晴さんによる漫画。

2019年にはテレビアニメが放送され大きな話題を呼び、原作漫画の売り上げが大きく上昇。

現在、コミックス(全21巻)の累計発行部数が1億部を超えるほどの人気作品となった。

この10月からは全国で『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開された。

公開から10日間で興行収入100億円を突破するという日本映画における最速記録を打ち出し、現在は150億円を突破し日本映画の歴代6位を記録している。

もはや社会現象をこえて、2020年は『鬼滅の刃』抜きには語れないと言っても過言ではないだろう。「現代用語の基礎知識選 2020ユーキャン新語・流行語大賞」の候補30語にも選出されたばかり(関連記事)。

細部まで「本物」な煉獄杏寿郎の日輪刀

竈門炭治郎と煉獄杏寿郎の日輪刀を手がけたPROPLICAは、大人向けのコレクターズアイテムとして、特撮の変身アイテムなどを製造するバンダイのブランド。

大人向けの商品として「本物感」を追求したアイテムを多くつくり出している。

PROPLICA『鬼滅の刃』日輪刀/TAMASHII NATION2020公式サイトより

イベントでお披露目されている煉獄杏寿郎の日輪刀は、1分の1サイズの実物大。

光沢や丁寧な彩色により、硬質な刃物の質感が細やかに再現されており、シンボルモチーフである炎の刃紋も美しく現れている。

製品としての詳細などは、後日発表される予定だ。

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

1994年、千葉県生まれ。食べること、飲むこと、語学、音楽、演劇、映画、読書が好きです。なんでも観たり読んだりします。食べるのも、くさや以外なら。好きなもの、素敵なものに言葉を尽くしたいです。



Source Link

もっと見せる

関連記事

Close
Close