特徴

【東京ミッドタウン日比谷】10/16(金)~11/8(日)HIBIYA CINEMA FESTIVAL全上映作品が決定!9作品にて監督の舞台挨拶登壇あり!|東京ミッドタウンマネジメント株式会社のプレスリリース

上映作品・日程 ※上映時間等の詳細はオフィシャルサイトをご確認ください。

 

 

※監督挨拶は、18:30~19:00、本編上映は19:00~ 雨天時はアトリウムでの実施となります。

◆監督舞台挨拶&トークセッション実施作品
 登壇監督紹介

 

 

 

◆ウッドチェア(特別観覧席)予約来場者限定!
オリジナルマスクケースをプレゼント♪

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染対策の為、今年のリラックスエリアのウッドチェアは予約制の特別観覧席となっており、安心してお使いいただけます。
また、予約して映画を鑑賞していただいた方にはHIBIYA CINEMA FESTIVALオリジナル、昔懐かしい映画チケットを模したマスクケースをプレゼント!レトロ感がおしゃれでかわいいマスクケースはここでしか手に入らない限定品です!ゆっくりと安全に映画を楽しめる座席予約を是非ご活用ください。
※自由にご観覧いただけるエリアもございます。

席   数:約40席  ※事前予約制、空きがあれば当日も可
料   金:無料 

 【予約方法】
HIBIYA CINEMA FESTIVAL 公式サイトより10月8日(木)から予約開始
https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/hibiya-cinema-festival/

⇒会場内受付にて画面を提示しオリジナルマスクケースをゲット!

◆WITHコロナに対応した‘屋外映画体験’ 感染症対策について
日比谷ステップ広場で開催する屋外上映については、感染症対策を徹底し、お客様に快適に過ごしていただく空間をご提供します。
【事前対策】
・スタッフの作業開始3日前から毎日検温、体調報告の提出、マスク着用、手指消毒、手洗い、咳エチケットの徹底をします。
・ガイドライン及び現場の対応方針を周知徹底します。
・舞台・ステージ前から客席の最前部までは十分な距離を取ります。
・スタッフに発熱やのどの痛みなどの感冒症状がある場合は出勤しません。

【当日対策】
・スタッフのマスク・マウスシールドの着用、手指消毒、検温を実施します。
・待機列時の身体的距離を確保するように間隔を空けた整列を促します。
・会場内及び不特定多数の人が触れる場所の定期消毒を徹底します。
・お客様の入り口での検温、アルコール消毒、マスク着用をご案内します。
・お客様との接触機会を減少できるような取り組みを推進します。
・ウッドチェア、その他共用エリアでのソーシャルディスタンスの確保を推進します。

◆HIBIYA CINEMA FESTIVAL 2020 概要
 HIBIYA CINEMA FESTIVALは、今年で3回目となる様々な視点で「新しい映画の楽しみ方を提案する」参加型の映画祭。
 昨年約110万人が来場したこの一大エンターテインメントイベントは、普段は静かな空間で観ることの多い映画を、屋外大型ビジョンを中心に映画にまつわる様々なものやことを通して映画を知ったり楽しむ機会を提供します。
 主催:東京ミッドタウン日比谷/一般社団法人日比谷エリアマネジメント ※イベントにより異なる
 後援:在日カナダ商工会議所 協力:トロント日系文化会館/第33回東京国際映画祭実行委員会/TOHOシネマズ株式会社/株式会社キネマ旬報社

【前期】10月16日(金)~10月30日(金)
閉館から35年!「日比谷映画劇場 おかえりなさい上映会」

【後期】10月31日(土)~11月8日(日) 
第33回東京国際映画祭 日比谷会場 屋外上映会

【通期】10月16日(金)~11月8日(日)
「キネマ旬報」 表紙で振り返る 映画女優展

◆映画を見る日に食べたい!クリームソーダ、プリンアラモード、ナポリタン・・・
「昭和レトロ」と「令和モダン」の新旧定番喫茶メニューラインナップ
提供期間:10月16日(金)~11月8日(日)
 

※商品、価格は変更となる可能性があります。

【参考資料】
「HIBIYA CINEMA FESTIVAL」 前半上映作品タイムテーブル
10月16日(金)~10月30日(金)

Source Link

もっと見せる

関連記事

Close
Close