特徴

日本初“映画館のポップコーン”がUber Eatsで自宅に – AV Watch

ユナイテッド・シネマは、フードデリバリーサービスUber Eatsを導入し、6日より映画館のポップコーンのデリバリーサービスを開始する。フレーバーは塩味、バター醤油味、キャラメル味とUber Eats限定のトリュフ塩味で3種類選択できる。価格は1,200円(税込)。ソフトドリンクMサイズも300円(税込)で用意する。

「最近家族でお家鑑賞するけど、なにか足りない」「やっぱり映画は映画館で観たいけど……」といった映画ファンに向け、「“映画館の本格的ポップコーン”でお家鑑賞をサポートする」としている。なお、Uber Eatsによる映画館のポップコーンのデリバリーは国内初。

デリバリーの実施劇場はユナイテッド・シネマ としまえん(東京都練馬区)、ユナイテッド・シネマ テラスモール松戸(千葉県松戸市)。注文するとユナイテッド・シネマグループの劇場で使える映画鑑賞割引券と、今後注目の劇場新作の紹介チラシが特典として付属する。



Source Link

もっと見せる

関連記事

Close
Close