特徴

アニエスベー初監督作「わたしの名前は…」がアップリンク・クラウドで10日間限定無料配信 : 映画ニュース – 映画.com

2020年5月7日 18:00

提供:アニエスベージャパン

[映画.com ニュース]ファッションデザイナーのアニエスベーが本名のアニエス・トゥルブレ名義で発表した初監督作「わたしの名前は…」が、5月7日から10日間限定で全世界無料配信されている。日本ではアップリンクが運営するオンライン映画館「アップリンク・クラウド」(https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2397/)で鑑賞できる。

映画は、ある事件の記事を元に、少女とトラック運転手の交流を瑞々しいタッチで描いたロードムービー。「ジダン 神が愛した男」の監督で現代美術家のダグラス・ゴードンがトラック運転手を演じたほか、エレクトロポップ・デュオ、エール(Air)のジャン=ブノワ・ダンケル、ソニック・ユース、ジョナス・メカス、アントニオ・ネグリらアニエスベーと古くから交友のある豪華アーティストや文化人たちが参加している。ベネチア国際映画祭、ニューヨーク映画祭、アブダビ映画祭等に出品。日本では2015年に劇場公開され話題を呼んだ。

「アップリンク・クラウド」では、本企画の他にも「外出しなくても映画は観れる!」をコンセプトに、3カ月間2980円で鑑賞できる配信キャンペーンや、全国の映画館を支援できる「ホドロフスキーのサイコマジック」オンライン先行上映などを行っている。

(映画.com速報)

Source Link

もっと見せる

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Close
Close