特徴

映画『ブラック・ウィドウ』の日本公開が2020年11月6日 新型コロナの影響で5月から延期 | ニコニコニュース

新型コロナウイルスの影響で公開が延期となっていた映画『ブラック・ウィドウ』の日本公開が2020年11月6日に決定しました。これは、アメリカ本国での公開日決定に基づくもの。

本作は2019年に公開された『アベンジャーズ/エンドゲーム』が全世界歴代興行収入記録を塗り替え世界No.1となった記憶も新しい中、『アベンジャーズ/エンドゲーム』で衝撃の決断を下した人気キャラクター「ブラック・ウィドウ」の単独映画。“妹”エレーナや、“母”メリーナ、そして“父”アレクセイ、女性暗殺者集団“ウィドウズ”などのキャラクターが登場する事が明らかになっています。

【動画】『ブラック・ウィドウ』本予告編「アベンジャーズになる前は間違ってばかり―」
https://www.youtube.com/watch?v=b2r9My4KlTM

『ブラック・ウィドウ』
https://marvel.disney.co.jp/movie/blackwidow.html

(C)Marvel Studios 2020

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』映画『ブラック・ウィドウ』の日本公開が2020年11月6日 新型コロナの影響で5月から延期

Source Link

もっと見せる

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Close
Close