特徴

映画『犬も食わねどチャーリーは笑う』綾小路きみまろが毒舌ナレーションを務めた最新映像が公開 – otocoto | こだわりの映画エンタメサイト

香取慎吾が『凪待ち』以来3年ぶりに主演を務め、今や日本映画界に欠かせない女優となった岸井ゆきのがヒロインとして共演、さらに井之脇海、的場浩司、眞島秀和、きたろう、浅田美代子、余貴美子ら個性豊かな実力派キャストが脇を固め、市井昌秀が監督・オリジナル脚本を手掛ける新作映画『犬も食わねどチャーリーは笑う』。

この度、毒舌漫談を得意とする大人気漫談家、“中高年のアイドル”綾小路きみまろがナレーションを務めた最新映像が公開された。



辛辣な言葉が並ぶにも関わらず思わず“あるある”と笑ってしまう毒舌漫談でお馴染みのきみまろと、夫への不満や愚痴をユーモアに交えながら書き込まれる、劇中の“旦那デスノート”の親和性の高さから、今回ナレーションに大抜擢。

主演の香取が師匠と呼ぶほどの親交もあるきみまろが、チャーリーのぬいぐるみを抱え満面の笑みを見せた写真とともに「今回、香取慎吾さん主演映画のTVCMのナレーションをやらせて頂きました。大変緊張しましたが、一生懸命務めさせていただきました。」とコメントを寄せている。

【綾小路きみまろ コメント】

今回、香取慎吾さん主演映画のTVCMのナレーションをやらせて頂きました。大変緊張しましたが、一生懸命務めさせていただきました。
この”旦那デスノート”の中身は、私の漫談より、凄いです!怖いです!
旦那デスノートをきっかけにした旦那と妻のバトルが見ものです。
旦那様!!
奥様がこんな投稿をしていたらどうしましょう?
と、ゾッとしながら、『犬も食わねどチャーリーは笑う』を、是非ご覧ください!

作品情報

映画『犬も食わねどチャーリーは笑う』

結婚4年目を迎える田村裕次郎と日和。表向きは仲良し夫婦の2人だったが、日和がこっそり投稿していたSNS「旦那デスノート」をきっかけに、少しずつ小さなすれ違いがつまびらかになっていく。2人にとって大切な関係を取り戻そうとする裕次郎と日和‥‥。

監督・脚本:市井昌秀

出演:香取慎吾、岸井ゆきの、井之脇海、中田青渚、小篠恵奈、松岡依都美、田村健太郎、森下能幸 / 的場浩司、眞島秀和、徳永えり、峯村リエ、菊地亜美、有田あん、瑛蓮 / きたろう、浅田美代子 / 余貴美子

配給:キノフィルムズ / 木下グループ

©2022“犬も食わねどチャーリーは笑う”FILM PARTNERS

2022年9月23日(金・祝) TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開

公式サイト inu-charlie.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加

Source Link

もっと見せる

関連記事

Close
Close