特徴

【イベントレポート】日本最大級の野外シアターイベント「SEASIDE CINEMA 2022」『THEATER RED BRICK』の最前列をコアラがジャック

]初日は天候不良にて中止となってしまいましたが、大型連休後半は好天に恵まれ、横浜赤レンガ倉庫やみなとみらいの夜景が⼀望できる芝生が広がる赤レンガパークに設置された約450インチの特大スクリーンで『エヴァンゲリオン』シリーズの人気作を野外シアターで連日上映。最前列のペアシートには、24台のNew コアラマットレス を設置。合計4日間、New コアラマットレスの寝心地の中で、多くのお客様に「SEASIDE CINEMA 2022」お楽しみいただきました。

■最前列はコアラマットレスで寝転びながら映画鑑賞!非日常的な空間をコアラが提供
心地よい横浜の潮風を感じる夕暮れ時から開場がスタート。普段は部屋の中や寝室で目にするベッド・マットレスが設置されている様子に驚くお客様も多い中で、上映までの時間寝てしまうお客様も。
横浜赤レンガ倉庫で併催されているヨコハマフリューリングスフェスト2022で購入したビールやフードを楽しみながら上映がスタートしました。
来場者の中には、全日程チケットを購入して来場される根強いエヴァファンから、結婚記念日で特別な一日を過ごしに来た夫婦、横浜のデートコースを映画鑑賞で締めくくるカップル、様々なお客様に、野外シアターをNew コアラマットレスの上から楽しんでいただける非日常的な空間を提供しました。

■当日の会場の様子

■コアラについて
コアラは『良質なものを身近に、手軽に、気持ちよく』をミッションに、睡眠から日常の暮らしまで快適なライフスタイルを提供するブランドです。2015年にD2C(メーカー直販)のビジネスモデルを採用する寝具・家具ブランドとしてオーストラリアで創業されました。2017年の日本上陸後も、いち早くD2Cビジネスモデルを採用するブランドとして、常に最新のオンラインショッピングの顧客体験を提供しています。寝具事業の主力となるマットレスは、市場調査を常に実施し最適な硬さを追求、日本の高温多湿な気候に合わせた設計を施し、最高の眠りを提供しています。2021年8月には旧モデルのノウハウを基に「New コアラマットレス」と「New コアラマットレスBREEZE」の発売を開始しました。お客様からの評価も高いコアラピローやコアラ掛け布団など快眠のための商品ラインナップを拡充しています。家具事業ではコアラソファー、コアラソファーベッドなど日本人の座り姿勢や住環境に合わせたサイズなど、日本向けに設計しています。コアラダイニングテーブルやコアラワークデスクなど、日常空間を快適にするだけではなく、オーストラリアの美しい自然から着想を得たシンプルで洗練されたデザインを施した家具も人気です。

2017年からは世界自然保護基金(WWF)とのパートナーシップ締結によって、150万豪ドル以上を一部の商品の売上の中から寄付しています。日本では、売上の一部が南西諸島に生育する固有種であるアマミノクロウサギ、ミヤコカナヘビの保護にも使われています。

D2Cおよび環境保護を含めたビジネスモデルの先進性が評価され、2021年7月に第16回リテール アジア アワードにおいてファニチャー リテーラー オブ ザ イヤーを受賞いたしました。

 

Koala
コアラマットレス – 日本の寝室に革命を起こす
顧客中心の商品開発にD2C(メーカー直販)を組み合わせることで自宅にいても注文可能。さらに充実のカスタマーサービス、最短翌日配送、120日間まで返品・返金対応で購買体験に変革をもたらしています。
 

onepercentfortheplanet.org
1% for the Planet – Homepage
健康な地球を創るために資金援助することを誓約したビジネスのネットワークを構築し、その活動を支援、促進することがミッションです。
 

Source Link

もっと見せる

関連記事

Close
Close