特徴

【プレゼント】役所広司・松たか子ら登壇予定! 映画『峠 最後のサムライ』完成披露試写会 | マイナビニュース

<応募〆:4/28>

5月2日に実施される、映画『峠 最後のサムライ』(6月17日公開)の完成披露試写会に、10組20名様をご招待します。

日時:5月2日(月)開場 17:30 開映 18:00
会場:丸の内ピカデリー スクリーン1(千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン9F)
ゲスト:役所広司、松たか子、永山絢斗、小泉堯史監督 他

・当日はマスコミの取材が入る場合があります。予めご了承ください。
・イベント内容や登壇者が変更、または中止となる場合があります。
・転売、譲渡、及びオークションへの出品等は違法行為となります。

映画『峠 最後のサムライ』情報

映画『峠 最後のサムライ』

映画『峠 最後のサムライ』

監督・脚本は、黒澤明監督の助監督として数々の名作に携わり、日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した初監督作品『雨あがる』以来、人間の美しい在り方を描いてきた日本映画界の名匠・小泉堯史。
主演の“最後のサムライ”河井継之助を演じるのは、日本映画界を代表する俳優・役所広司。
さらに、松たか子、香川京子、田中泯、永山絢斗、芳根京子、坂東龍汰、榎木孝明、渡辺大、東出昌大、佐々木蔵之介、井川比佐志、山本學、吉岡秀隆、仲代達矢ら錚々たる豪華俳優陣が一挙集結!
一介の藩士でありながら、諸国への遊学を経て培った先見性とグローバルな視野をもとに、領民のための斬新な藩政改革を次々に実行していた継之助。
しかし、時流は倒幕へと傾き、サムライとしての使命と庶民を先導するリーダーとしての狭間で葛藤しながらも、継之助はやがて強大な武力を誇る明治新政府軍に立ち向かっていく。
「最後のサムライ」として本当の正義を貫こうとするその姿が、現代を生きる私たちに日本人の生き方、リーダーとしてのあるべき姿を問いかける歴史超大作が誕生!

新型コロナウイルス感染症対策について

・ご来場の際は、マスクの着用、非接触型の体温測定、会場内入口にて手指の消毒をはじめとする新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力をお願いいたします。お時間に余裕を持ってご来場ください。ご協力いただけない場合には、ご鑑賞をお断りさせていただく場合がございます。37.5度以上の発熱がみられる、咳、咽頭痛などの症状がある、過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国、地域への訪問歴がある等の健康に不安のあるお客様のご鑑賞は固くお断りいたします。
・本編や舞台挨拶のご鑑賞の際には、会話や発声はお控えください。また、場内は飲食禁止です。ロビーではお飲み物はお飲みいただけますが、一時的にマスクを外すことがあっても、終わりましたら着用をお願いいたします。
・新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、登壇ゲスト等へのプレゼントやお手紙は一切受け取れません。予めご了承下さい。
・感染症対策の観点から、登壇者が出入りする際の待機、いわゆる出待ち行為は禁止いたします。
・新型コロナウイルスの感染拡大状況やその他主催者の判断により、舞台挨拶の開催中止や登壇者などの内容が予告なく変更になる場合がございます。その場合も交通費や宿泊費などの補償はいたしませんので、ご了承ください。
・ご応募時に登録いただいた氏名・連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関に提供させていただく場合がございます。予めご了承ください。

応募要項

■応募期間:2022年4月28日23:59まで
■当選人数:10組20名様

応募方法

1.マイナビニュースエンタメch公式Twitterをフォロー

2.応募ツイートをリツイート

当選者には応募締め切り後、マイナビニュースエンタメch公式Twitterからダイレクトメッセージにて、当選通知をお送りします。
※フォローを外された場合(その場合ダイレクトメッセージを送付できません)は当選を無効とさせていただきます。

キャンペーン規約

・抽選状況へのお問い合わせについては、ご対応しかねますので予めご了承ください。
・第三者への転売、オークションへの出品は固くお断りします。

Source Link

タグ
もっと見せる

関連記事

Close
Close