特徴

ファレル・ウィリアムスがプロデュース!スケーター青春映画『ノースハリウッド』U-NEXTで配信 | .

ファレル・ウィリアムスがプロデュース、L.A.の最新ストリートカルチャーを詰め込んだ青春スケーター映画『ノースハリウッド』がU-NEXT独占配信にて日本初上陸することになった。

映画『mid90s ミッドナインティーズ』の共同プロデューサーとスケーターのキャスティングを担当したマイキー・アルフレッドが監督となり、ノースハリウッドを舞台にプロスケーターを目指す青年の葛藤を描く。L.A.スケートシーンで最も注目を集めている新鋭スケーター集団「ブランド・ILLEGAL CIV」により製作された長編映画第1弾となる。

主演は『mid90s ミッドナインティーズ』でフォース・グレードを演じた、ライダー・マクラフリン。共演の『ブックスマート卒業前夜のパーティーデビュー』『モキシー ~私たちのムーブメント~』のニコ・ヒラガや『mid90s ミッドナインティーズ』主演のサニー・スリッチら、「ILLEGAL CIV」のプロスケーターたちが繰り広げる技(トリック)は必見。

さらに、ハリウッド作品の常連である『ハクソー・リッジ』ヴィンス・ヴォーンや『怪盗グルーの月泥棒 3D』ミランダ・コスグローヴら豪華出演者が青春ドラマに強烈な存在感を残す。プロのスケーターを目指す現在進行形の最新の青春像と、スケートボードとL.A.の最新ストリートカルチャーを堪能できる1作となっている。

ストーリー

カリフォルニア州ノースハリウッドに住むマイケル(ライダー・マクラフリン)は、プロのスケートボーダーになることを夢見て高校を卒業した。2人のプロスケーターに注目されたマイケルは、所属していた水球チームを辞め、スケートだけに専念するが、友人のジェイ(ニコ・ヒラガ)やアドルフ(アラミス・ハドソン)が自分ほどスケートに真剣に取り組んでいないのではないかと考えていた。

マイケルは、徐々に2人との距離を置き、代わりにプロスケーターや想いを寄せていたレイチェル(ミランダ・コスグローヴ)と過ごすようになる。その結果、ジェイやアドルフとの友情関係に亀裂が生じていく。一方、父親のオリバー(ヴィンス・ヴォーン)はプロスケーターを現実的な職業として捉えておらず、自分と同じ建設関係の仕事をするか、大学に行って安定した職業に就くことをマイケルに迫っていた。父親が望む未来を選ぶか、プロスケーターになるという夢を追うか…。自分の将来や、友人、恋人との関係の葛藤に苦しむマイケルの出した答えは…。

『ノースハリウッド』は5月13日(金)12時~9月30日(金)23時59分、U-NEXTにて独占配信。
販売価格:HD/900円(税抜)

Source Link

もっと見せる

関連記事

Close
Close