特徴

『ドライブ・マイ・カー』毎日映画コンクール日本映画大賞に!『すばらしき世界』が最多4冠 | .

国内で最も歴史のある「第76回毎日映画コンクール」の受賞結果と受賞者が決定し、ハリウッドの映画賞でも注目を集めている濱口竜介監督の『ドライブ・マイ・カー』が日本映画大賞を受賞。また、『すばらしき世界』(西川美和監督)が日本映画優秀賞ほか最多となる4冠を獲得した。

『すばらしき世界』

男優主演賞は、佐藤健(『護られなかった者たちへ』)、女優主演賞は、尾野真千子(『茜色に焼かれる』)が受賞。男優助演賞には『すばらしき世界』の仲野太賀が受賞、女優助演賞には『護られなかった者たちへ』の清原果耶が受賞。

『護られなかった者たちへ』

また、スポニチグランプリ新人賞は『茜色に焼かれる』の和田庵片山友希に贈られ、『茜色に焼かれる』が3冠となった。

『茜色に焼かれる』

映画ファンが選ぶTSUTAYA映画ファン賞・日本映画部門は『るろうに剣心 最終章 The Final』(大友啓史監督)に、外国映画部門は『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』(キャリー・フクナガ監督)が受賞。

さらに特別賞は、今年7月に54年の歴史に幕を閉じることになったミニシアターの先駆け、岩波ホールに決まった。

なお、表彰式はめぐろパーシモンホールで2月15日(火)に開催が予定されている。

第76回毎日映画コンクール 受賞結果

日本映画大賞:『ドライブ・マイ・カー』(濱口竜介監督)

日本映画優秀賞:『すばらしき世界』(西川美和監督)

外国映画ベストワン賞:『ノマドランド』(クロエ・ジャオ監督)

男優主演賞:佐藤健『護られなかった者たちへ』

女優主演賞:尾野真千子『茜色に焼かれる』

男優助演賞:仲野太賀『すばらしき世界』

女優助演賞:清原果耶『護られなかった者たちへ』

スポニチグランプリ新人賞(男性):和田庵『茜色に焼かれる』

スポニチグランプリ新人賞(女性):片山友希『茜色に焼かれる』

監督賞:濱口竜介『ドライブ・マイ・カー』

脚本賞:吉田恵輔『空白』

撮影賞:笠松則通『すばらしき世界』

美術賞:原田哲男『燃えよ剣』

音楽賞:林正樹『すばらしき世界』

録音賞:浦田和治『孤狼の血 LEVEL2』

アニメーション映画賞:『岬のマヨイガ』(川面真也監督)

大藤信郎賞:『プックラポッタと森の時間』(八代健志監督)

ドキュメンタリー映画賞:『水俣曼荼羅』(原一男監督)

TSUTAYA映画ファン賞・日本映画部門:『るろうに剣心 最終章 The Final』

TSUTAYA映画ファン賞・外国映画部門:『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』

田中絹代賞:宮本信子

特別賞:岩波ホール(エキプ・ド・シネマの活動)

(敬称略)

Source Link

もっと見せる

関連記事

Close
Close