特徴

舞台化も話題の「千と千尋の神隠し」放送! 金ロー2週連続ジブリで2022年スタート | .

日本テレビ系「金曜ロードショー」新年最初は、2週連続スタジオジブリ作品を放送することが分かった。

秋には、公園施設「ジブリパーク」のオープンも予定され、2022年も目が離せないスタジオジブリ。今回金曜ロードショーでは、“ジブリ初め”として1月7日に『千と千尋の神隠し』、翌週の14日には『紅の豚』を放送。

2月からは、橋本環奈&上白石萌音のWキャストで千尋を演じる舞台も上演が予定され話題の『千と千尋の神隠し』。第75回アカデミー賞長編アニメーション映画部門賞受賞、2002年ベルリン国際映画祭金熊賞受賞など、世界中で愛される宮崎駿監督の永遠の名作が、来年の金曜ロードショー最初に登場。

そして翌週は、宮崎監督が自らを投影したキャラクターを主人公に、空を飛ぶことへのこだわりと思いを込めた『紅の豚』。来年は公開から30周年を迎える本作。先の見えない時代に自分の信じた道をゆく、豚になってしまったパイロットと、タイプの違う2人のヒロインが登場する、ロマン溢れる珠玉の名作だ。

なお、今夜の金曜ロードショーは、劇場版の前日譚を描く「劇場版公開記念!『あなたの番です』完全新撮スペシャル!!」を放送。続いて、12月17日には地上波初放送となる『ボス・ベイビー』、12月24日には『ホーム・アローン』を放送する。

金曜ロードショー『千と千尋の神隠し』は2022年1月7日(金)21時~日本テレビ系にて放送。

金曜ロードショー『紅の豚』は2022年1月14日(金)21時~日本テレビ系にて放送。

Source Link

もっと見せる

関連記事

Close
Close