特徴

Nico Muhly(ニコ・マーリー)|日本映画『太陽の子』(黒崎博監督/柳楽優弥主演)のためのスコアとして制作されたサウンドトラック作品『Gift of Fire』日本限定CD化 – .

ビョーク、アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ、ザ・ナショナル、スフィアン・スティーヴンス、ヨンシーなど名だたるアーティストやバンドとコラボレーションを行い、アメリカン・バレエ・シアター、アメリカ交響楽団、シカゴ交響楽団、ニューヨーク・シティ・バレエ、ニューヨーク・フィルハーモニック、ザ・ロイヤル・バレエなどのために作曲を行うとともに、アカデミー賞5部門にノミネートされた『愛を読むひと』をはじめ、様々な映画作品のスコアを手がけてきたアメリカ人アーティスト/作曲家ニコ・マーリー。

本作は、1945年夏、太平洋戦争末期の知られざる“日本の原爆研究”を題材にした2021年夏公開の『映画 太陽の子』(黒崎博監督/柳楽優弥主演)のためのスコアとして制作されたサウンドトラック作品。

マックス・リヒターやヨハン・ヨハンソン、ダスティン・オハロランとのコラボレーションで知られるACMEストリング・カルテットやニューヨークのチェンバー・アンサンブルyMusicのメンバーとしても活動し、アイスランドのBedroom Comminityからソロ作品もリリースするヴィオラ奏者ナディア・シロタをほぼ全面的にフィーチャー。彼女の気品のあるヴィオラと、ニコの繊細なピアノとエレクトロニクスが絡み合い、時代に翻弄されながら全力で駆け抜けた若者たちの心情に寄り添うような、気高くもメランコリックな音楽となっています。

ミックスとマスタリングは盟友ヴァルゲイル・シグルズソンが担当。日本限定CD化。

5253515:L

Track listing:
01. Opening Cards
02. Pottery Studio
03. Yellow, FIssion & Title
04. Genshikaku Bakudan
05. Demolished House
06. Americans
07. Okinawa Footage
08. I’m Home
09. Tops
10. Meeting
11. Fairy Tales
12. Shu In The Water
13. I Have To Die
14. Come Back Safe
15. All a Front
16. Rubble
17. Irredeemable
18. Your Words are Terrifying
19. Mount Hiei Crazy Version
20. Mount Hiei Rhythm Version
21. Runs to Setsu
22. Credits

Source Link

もっと見せる

関連記事

Close
Close