特徴

2021年10月 第16回ロサンゼルス日本映画祭(JFFLA2021)開催 | U.S. FrontLine | フロントライン

日本映画を通じて日本の文化や若い才能を紹介し、さらに国際的な文化交流を深めるために始まったLA日本映画祭(JFFLA)は、今年で16回目を迎える。

昨年はオンラインのみの開催だったが、多くの日系コミュニティの協力を受け、今年は劇場とオンラインでのハイブリットの上映を行う。上映作品は、どれも現代的な日本文化と伝統的な日本の心を映し出した興味い作品群。公募作品では日米だけでなくカナダやドイツからの作品もあり、さまざまな視点からJAPANを感じることができる。

長編および短編の約30本の話題作、最新作、環境を考える作品、ドキュメンタリー作品、心温まる招待作品を、オンラインおよびLAの会場で公開していく。

第16回ロサンゼルス日本映画祭(JFFLA2021)
■オンライン上映:2021年10月4日(月)〜10日(日)
■リアル会場上映:2021年10月9日(土)・10日(日)
■会場:マリリンモンロー・シアター Marilyn Monroe Theatre(7936 Santa Monica Blvd West Hollywood CA 90046)
■公式HP:http://jffla.org

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Source Link

もっと見せる

関連記事

Close
Close