特徴

キム・ヨングァン&イ・ソンビン出演、映画「ミッション・ポッシブル」5月21日より日本公開が決定!特別映像も到着 – Kstyle

(C)2021 GNOSIS COMPANY All rights reservedこれまでに見たことのないコミカルな相棒の登場を予告した「ミッション・ポッシブル」が、5月21日より日本公開される。

かつてはモデルとして東洋人として初めてミラノコレクションのディオール・オムのランウェイに立ち、俳優デビュー後は映画「君の結婚式」で韓国国民の“理想の初恋像”に君臨すると同時に、第55回百想芸術大賞で新人男優賞を受賞し、活躍の場をテレビドラマから映画へと広げ、今最も勢いに乗る若手俳優キム・ヨングァン。彼は茶目っ気あふれる憎めない探偵ウ・スハンを演じ、生き生きとした特有のコメディセンスはもちろん、キム・ヒョンジュ監督が「同じ体格のスタントマンが見つからなかった」と悩むのも納得の188cmの長身、さらにそのフィジカルとずば抜けた身体能力を活かした高難度アクションも披露している!

共演にデビュー作「元カレは天才詐欺師~38師機動隊~」でただならぬ存在感とその美貌が注目され、「王宮の夜鬼」でヒョンビンやチャン・ドンゴンと共演、さらには2月に日本で公開された「ノンストップ」でも激しいアクションを披露するなど、着実に実績を重ね、万能エンターテイナーとしての素質を立証しているイ・ソンビンが健康的なエネルギーとプロフェッショナルな魅力を持つ秘密要員ユ・ダヒを見事に熱演した。

ライフスタイルも価値観も異なる2人が“不可能を可能にする”挑戦精神をもって国家犯罪に挑む本作は、今年2月に本国で公開され「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」や「ソウルフル・ワールド」などの話題作を抑え、2021年初のコメディーアクションとして初登場1位を獲得! 俳優たちのシナジー(相乗効果)が生み出す魅力的なキャラクター、ユーモア、アクションが揃った命中率200%の極上エンターテインメントが早くも上陸!

そして、今回到着した特別映像では本作に登場する一癖も二癖もあるキャラクターを網羅している。まず、紹介されるのは本作の主人公である探偵事務所の社長ウ・スハン(キム・ヨングァン)。お調子者でカネに汚い彼は大金に目がくらみ、大事件に巻き込まれることに……。続いてもう1人の主人公、イ・ソンビン演じる秘密要員ユ・ダヒを紹介。一流の秘密要員である彼女は悪漢にもひるまない格闘術に見事なドライビングテクニック、さらにはピッキング技術も披露している。生真面目で短気、クールなダヒはスハンとは水と油ながらも息のあったコンビを形成していく! 最後に密売事件の黒幕のチョン・フン(オ・デファン)、正体不明の要員・蜃気楼(キム・テフン)、チーム長のチャオ(チェ・ビョンモ)、事件を追う刑事(ソ・ヒョンチョル)らも巻き込んで事件は予期せぬ方向へ……。

一癖も二癖もある“濃い~っ”キャスト陣の見事なアンサンブルに、アクションもコメディも盛り沢山な本作に期待してほしい。

■作品概要
「ミッション・ポッシブル」
5月21日(金)シネマート新宿ほか順次公開

〇出演
キム・ヨングァン「君の結婚式」「こんにちは? 私だよ!」「初対面だけど愛してます」
イ・ソンビン「ノンストップ」「偉大なショー ~恋も公約も守ります!~」、
オ・デファン「安市城 グレート・バトル」
キム・テフン「マルモイ ことばあつめ」
チェ・ビョンモ「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男」

監督・脚本:キム・ヒョンジュ
2021年 / 韓国 / 105分 / カラー / シネマスコープ / 5.1ch / 日本語字幕:朴澤 蓉子 / 原題:미션 파서블 / 英題:MISSION:POSSIBLE
配給:クロックワークス
(C)2021 GNOSIS COMPANY All rights reserved

<あらすじ>
俺たちに、不可能はない! カネさえもらえれば何でもする探偵事務所の社長ウ・スハン(キム・ヨングァン)のもとにある日、情熱あふれる秘密要員ユ・ダヒ(イ・ソンビン)が現金1,000万ウォンを持ってやってくる。武器密売事件の解決に向け、いきなり協力を要請してきたのだ。口を開けばケンカ、何かするたびに事件発生! 1人よりも2人でいる時のほうが目立つ彼ら。作戦を重ねるごとに事件は大きくなり刑事たちが誤解するような手がかりをあちこちに残し、ついには指名手配までされてしまう……。果たして2人は無事に任務を遂行することができるのか!?

■関連リンク
「ミッション・ポッシブル」公式サイト:https://klockworx-asia.com/mp/

Source Link

もっと見せる

関連記事

Close
Close