特徴

BTS X back number 最強タッグ誕生! 日本新曲「Film Out」先行公開

BTS(防弾少年団)の日本の新たな楽曲『Film Out』が先行公開された。日本のバンドback numberがプロデュースした事も伝えられ、関心を集めている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)の日本の新曲『Film Out』が一部公開された。

日本映画の主題歌を再び担当する事が明らかになったBTS。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

日本の映画制作会社東宝は、今月16日未明に公式YouTube(ユーチューブ)チャンネルを通して、映画『シグナル:長期未解決事件捜査班(以下、シグナル)』劇場版の予告編を掲載。

『シグナル』は、tvNドラマ『シグナル(2016)』のリメイクバージョンで、2018年に全10話で制作され、今回の劇場版は日本オリジナルストーリーとなっている。

予告編は、BTSが日本の3ピースバンドback number(バックナンバー)と共に作った『Film Out』を一部先行公開。日本のメディアによると、BTSが彼らにプロデュースを依頼し、ジョングクも楽曲制作に参与したという。日本版『シグナル』の主題歌『Don’t Leave Me』も担当しており、同ドラマと再び縁を持つ事となった。

BTSはこれまで、昨年7月に発売された日本4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~THE JOURNEY~』のタイトル曲『Stay Gold』が、テレビ東京『らせんの迷宮-遺伝子捜査-』のOSTとして使用され、ジョングクの自作曲『Your eyes tell』は、日本映画『きみの瞳が問いかけている』の主題歌となっている。

この新たな知らせを聞いた韓国のネットユーザーは「期待してる(涙)」「back numberとコラボってすごい」「ジョングク、曲をたくさん書いてるね」「歌が早く聴きたい」などの反応を見せた。

日本映画『シグナル:長期未解決事件捜査班』劇場版は、4月2日に公開予定。

(関連動画)BTS「Film out」が主題歌!『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』予告編公開

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースによって誕生した。
BigHitエンターテインメントに所属している。
デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。
グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。
ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1228)

Source Link

もっと見せる

関連記事

Close
Close