特徴

「ゴジラ S.P」キャラボイス入りPV第2弾公開 ED主題歌はポルカドットスティングレイに決定 : 映画ニュース – 映画.com

2021年2月13日 06:00

プロモーションビデオ第2弾が公開中

東宝の特撮怪獣シリーズ「ゴジラ」をアニメ化する「ゴジラ S.P <シンギュラポイント>」から、メインキャラクターの声や、ロックバンド「ポルカドットスティングレイ」によるエンディング主題歌「青い」の一部が収録されたプロモーションビデオ第2弾が公開された。

同作では、2030年の架空都市・千葉県逃尾市を舞台に、全13話の完全オリジナルストーリーが展開。誰も住んでいないはずの洋館に気配がするということで調査に向かった町工場「オオタキファクトリー」の有川ユンと、空想生物を研究する大学院生で、旧嗣野地区管理局「ミサキオク」で受信された謎の信号について調べていた神野銘(カミノ・メイ)が、それぞれの場所で同じ歌を聞いたことをきっかけに、世界の命運をかけた戦いに巻き込まれていく。

PVでは、銘(CV:宮本侑芽)とユン(石毛翔弥)のほか、2人をサポートするAI・ペロ2(久野美咲)と、ユング(釘宮理恵)も活躍。ユンの同僚・加藤侍(カトウ・ハベル/木内太郎)やオオタキファクトリーの社長・大滝吾郎(高木渉)、外務省官僚の佐藤隼也(阿座上洋平)、ジャーナリストの海建宏(カイ・タケヒロ/鈴村健一)、“怪獣”の謎を追う研究者・BB(ベイラ・バーン/置鮎龍太郎)の登場シーンも収録されている。また、奇怪な鳴き声をあげる翼竜や、人型ロボット「ジェットジャガー」の姿も確認できる。

書き下ろしの新曲「青い」がエンディング主題歌となる「ポルカドットスティングレイ」の雫は、「エンディングテーマの『青い』は、主人公メイちゃんの特性である“強い好奇心”を、青春っぽく、疾走感のある感じで掘り下げた楽曲です。1話観終えた後の充分すぎる読後感に、さらに華を添えられたらうれしいです!」と楽曲を紹介している。

「ゴジラ S.P <シンギュラポイント>」は4月からTOKYO MXほかで放送開始。Netflixでの全世界独占配信(日本先行)も行われる。

(映画.com速報)

Source Link

もっと見せる

関連記事

Close
Close