特徴

「なんて素敵」「絵になる」 原口元気、雪山で愛犬とまるで”映画”なキスショット”にファン絶賛 | Football ZONE WEB/フットボールゾーンウェブ

ハノーファーに所属する日本代表MF原口元気【写真:Getty Images】

原口元気が公式インスタグラムを更新 愛犬との2ショットを公開

 ドイツ2部ハノーファーに所属する日本代表MF原口元気が公式インスタグラムを更新し、雪山での愛犬との“キスショット”を公開。ファンから大きな反響を呼んでいる。

 原口は浦和レッズの下部組織から17歳だった2009年にトップ昇格し、14年夏にドイツ1部ヘルタ・ベルリンへ移籍。18年1月に当時2部だったデュッセルドルフへ期限付き移籍で加入し、1部昇格に貢献した。同年夏からハノーファーに所属し、昨季は2部で32試合6ゴールの結果を残している。

 ここまで全15試合に先発出場している原口。ハノーファーで3シーズン目を迎えるなか、背番号「10」が公式インスタグラムを更新した。

 雪山で腰を掛けた原口に愛犬が近寄り、まるでキスしているかのような一枚の写真を公開。銀世界を背景に、冬のドイツを感じられるショットとなっている。これにファンも大反響。絶賛のコメントが寄せられた。

「なんて素敵な写真」
「絵になる」
「愛を感じる」
「物語や映画のような1枚ですね」
「構図が完璧すぎる」
「絵画みたい」
「言葉にならないです」

 ドイツ7年目に突入した日本代表MFは、年々異国での生活も豊かにしているようだ。

Source Link

もっと見せる

関連記事

Close
Close