映画

亀梨和也&奈緒&瀬戸康史、緊張感溢れるメイキング写真『事故物件 恐い間取り』 | .

“いわくつき”の部屋に住み続けている芸人松原タニシの実体験による著書を映画化する『事故物件 恐い間取り』。この度、売れない芸人役で出演する主演の「KAT-TUN」亀梨和也をはじめ、奈緒、瀬戸康史、とそれぞれを写したメイキング写真が到着した。

>>『事故物件 恐い間取り』あらすじ&キャストはこちらから

今回到着したのは、売れない芸人・山野ヤマメ役の亀梨さん、ヤマメを密かに応援するメイクアシスタント・梓役の奈緒さん、ヤマメの元相方・中井役の瀬戸さんが、それぞれ迫り来る恐怖を感じながら、演技に挑む様子を捉えたメイキング写真。

亀梨さんは、今作がホラー初出演で中田組へも初参加。先日行われた完成記念イベントでは「現場では非常に充実した時間を過ごさせていただきました。何よりホラーという作品は、観てくださる皆さんのことを常に感じながら、撮影していくのだなというのを感じました」と初挑戦した感想を語り、「自信を持ってお届けできる作品に参加できて嬉しく思います」と完成へも自信を見せている。

また、芸人役、関西弁にも初挑戦。原作者である松原さんや友人の芸人に話を聞いたり、ライブに行ったりと、撮影前から準備を進めていたそう。ヤマメが住む事故物件の部屋でのシーンの撮影は、中田秀夫監督と亀梨さんが、ヤマメの心情について入念なやり取りを行っていたという。

そして奈緒さん、瀬戸さんもまた、ぞれぞれがヤマメと関わる中、想像を絶する恐怖に巻き込まれていく姿を見事に演じ切った。

『事故物件 恐い間取り』メイキング写真(C)2020「事故物件 恐い間取り」製作委員会
『事故物件 恐い間取り』は8月28日(金)より全国にて公開。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close