映画

『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』10月28日からSP上映! 細部までブラッシュアップ | .

ハロウィンシーズンの渋谷を舞台にした「名探偵コナン」の劇場版シリーズ『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』が、大ヒット恩礼の意を込めて、タイトルにちなみ10月28日(金)より期間限定で“ハロウィンスペシャル上映”を開催することが決定した。

>>『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』あらすじ&キャストはこちらから

第25作目となる本作は、4月15日に全国498館(IMAX:39館、4D:80館、DOLBY CINEMA:5館を含む)にて公開。7月21までの98日間で動員数662万人、興行収入92億円を超え、公開から3か月経ったいまでも全国各地で上映が続いている。

ハロウィンシーズンで賑わう渋谷を舞台に、警察学校組が過去に遭遇したある事件と、現代で起こるある事件が交差する物語となっている本作。今回、本編の内容はよりスタッフ陣がこだわりを突き詰め、細部までブラッシュアップされたスペシャルバーションでの上映となる。

なお、上映はハロウィン直前から、松田陣平と萩原研二の命日である11月7日(月)という、まさに現実と作品の時間軸がリンクする期間となっている。

11月9日(水)には、Blu-ray&DVDがリリース。例年同様、それぞれ豪華盤と通常盤があり、豪華盤にはイラストブックや描きおろし三方背ケース、デジパックを特典物に、特典ディスクには金曜ロードショーで放送された特別編集版「本庁の刑事恋物語~結婚前夜~」&TVシリーズで放送された「空飛ぶハロウィンカボチャ」を収録している。

『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』は公開中。



ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close