映画

二宮和也が涙ぐむ訳とは? 京本大我&奈緒ら『TANG タング』場面写真 | .

二宮和也主演の冒険ファンタジー映画『TANG タング』より、主人公・健とロボットのタングが、冒険の中で出会う個性豊かな登場人物の場面写真が到着した。

>>『TANG タング』あらすじ&キャストはこちらから

ゲーム三昧で妻に捨てられたダメ男・健と、記憶をなくした迷子のロボット・タングが大冒険を繰り広げ、その旅路での出会いを通して2人が成長し、絆を育んでいく様子が描かれる本作。

今回到着した場面写真では、健が涙ぐみながらも優しい眼差しでタングを見つめるカットをはじめ、ナルシストなロボットデザイナー・林原(京本大我)のオフィスでのカットや、そこにあるカラフルなお菓子に興味津々なタングの姿。

弁護士・絵美(満島ひかり)が健と出会うきっかけとなったパーティーで、健の姉で絵美の先輩でもある桜子(市川実日子)からお祝いをされている場面、中国在住のロボット歴史学者・大槻凛(奈緒)がタングに抱き着く様子。

ほかにも、健とタングの行動を監視する加藤飛鳥(小手伸也)や、ロボット工学の第一人者・馬場博士(武田鉄矢)の姿も切り取られている。

『TANG タング』は8月11日(木・祝)より全国にて公開。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close