映画

ミキ演じる警察官に黒い影…?『映画 オッドタクシー』本編映像 | .

現在公開中のアニメーション映画『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』より、不穏な展開を予感させるダークでミステリアスな本編映像が到着した。

>>『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』あらすじ&キャストはこちらから

今回公開された映像は、「ミキ」が声をあてる双子の警察官・大門兄弟が、主人公・小戸川の乗るタクシーを検問するシーン。大門兄弟は、指名手配中のチンピラ・ゲラダヒヒのドブの写真を見せる。「不思議だな。お前、そいつと仲良しだろ?」と意味ありげに聞く小戸川に、「便宜上訊いてんだ。察しろよ」と囁く大門兄。これには、正義感の強い弟も疑問に思う。

警察官と指名手配犯にまさかの繋がりがあるのか? 同乗していた樺沢がその場面をふり返り、「今思えばあのドブって男と警官の癒着があったんだろうなって分かるけど…」と不穏な証言もしており、この後、不穏でミステリアスな展開がありそうな予感させる映像となっている。

影のあるクールな大門兄を演じているアニメ声優初挑戦の昴生は、「あんな声、普段出したことない」と収録の苦労をふり返り、監督に対して「どうしたらいいか分からん!」と嘆くこともあったという。しかし、SNSでは「エンドロールまで気づかなかった」「どっちの声もキャラのハマりがすごかった」「本職の人の演技だと思ってました…!」などと、絶賛の声が寄せられている。

本作の見どころについて亜生は「我が吉本興業の芸人の声優力」と話し、映画版について昴生さんは「オッドタクシーの深みが増したなと思います」とその魅力を語っている。

なお、入場者プレゼント第3弾の配布も4月15日(金)より始まることも決定した。

『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』はTOHOシネマズ新宿ほか全国にて公開中。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close