映画

井之脇海&山崎育三郎&松本穂香共演『ミュジコフィリア』11月19日公開 | .

井之脇海長編映画初主演作『ミュジコフィリア』の公開日が11月19日(金)に決定し、新たな場面写真も到着した。

>>『ミュジコフィリア』あらすじ&キャストはこちらから

さそうあきらによる音楽コミックの伝説的傑作を映画化した本作。到着した場面写真では、主人公・朔(井之脇さん)と異母兄で天才作曲家の大成(山崎育三郎)が、それぞれピアノを弾き、ヒロイン・凪(松本穂香)は様々な楽器に囲まれている。

また、先日出演が発表されたキャストの場面写真も到着。京都の芸術大学に入学した朔が、ひょんなことから入ることになる「現代音楽研究会」のメンバーや、研究会に誘った・青田完一(阿部進之介)、顧問・椋本美也子(濱田マリ)。

『ミュジコフィリア』(C)2021 musicophilia film partners (C)さそうあきら/双葉社
朔の母・漆原君江(神野三鈴)、大成と朔の父・貴志野龍(石丸幹二)、朔と大成の幼なじみで大成の恋人・谷崎小夜(川添野愛)の姿も写し出されている。

『ミュジコフィリア』(C)2021 musicophilia film partners (C)さそうあきら/双葉社
『ミュジコフィリア』は11月19日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて公開。
※11月12日京都先行

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close