映画

菅野美穂“母”とやんちゃ息子の日常映す『明日の食卓』リアルさ感じる本編映像 | .

菅野美穂、高畑充希、尾野真千子が母を演じる瀬々敬久監督映画『明日の食卓』から、親子のスーパーでの買い物シーンを切り取った本編映像が到着した。

>>『明日の食卓』あらすじ&キャストはこちらから

子を持つ親なら誰もが直面するであろう問題をリアルに描写した本作。今回到着した映像では、菅野さん演じるフリーライターの留美子が、スーパーでケンカを始める息子たちを必死になだめようとするシーンから始まる、どこかで見たことのある親子の日常が映し出される。


息子たちはカートでほかの買い物客にぶつかってしまい、弟を叩く兄・悠宇を捕まえてゲンコツを落とす留美子。その様子に虐待を疑っているような訝しい視線を送る買い物客に思わず頭を下げてしまう。そして帰宅した留美子は、この様子を大人気の子育てブログ「鬼ハハ&アホ男児Diary」に書き留めるのだった。

そんなブログこそが、本作で描かれる3つの石橋家を繋ぐ重要な架け橋になっている。

先日行われた完成報告会でもそんなゲンコツシーンの話題になり、菅野さんから「最後に一発入ってしまって…。(外川が)“え…”となって目もウルウルしてきて」と撮影時をふり返っていた。

『明日の食卓』(C)2021「明日の食卓」製作委員会
『明日の食卓』は5月28日(金)より角川シネマ有楽町ほか全国にて公開。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close