映画

日向坂46・影山優佳「こんな奇跡が」『かぐや様は告らせたい2』で“裏ヒロイン”に抜擢 | .

「King & Prince」の平野紫耀、橋本環奈で実写映画化され、興行収入22.4億円、観客動員数180万人を超える大ヒットを記録した『かぐや様は告らせたい』の続編、『かぐや様は告らせたい2~天才たちの恋愛頭脳戦~(仮)』に「日向坂46」影山優佳の出演が決定。女優としてスクリーンデビューを飾る。

>>『かぐや様は告らせたい2~天才たちの恋愛頭脳戦~(仮)』あらすじ&キャストはこちらから

この度解禁されたのは、平野さんをはじめ前作出演メンバーも楽しみにしていた新キャラ、生徒会会計監査・伊井野ミコ役を「日向坂46」影山優佳が演じること。

伊井野ミコは、非常にまじめな性格で融通の利かない頑固者な上、正義は必ず報われると妄信している理想主義者。会長の白銀(平野さん)率いる生徒会に強い憧れをもって入会したものの、日々繰り広げられる白銀とかぐや(橋本さん)の恋愛頭脳戦が理解できず、厳しく物申す役どころで、“裏ヒロイン”ともいわれる原作の人気キャラクター。

『かぐや様は告らせたい2~天才たちの恋愛頭脳戦~(仮)』(C)赤坂アカ/集英社
生徒会の中でも重要な一員である伊井野ミコ役に抜擢された影山さんは、「もともと原作もアニメも大好きな作品なので、お話を頂いたときは『こんな奇跡あるんだ!』と驚きと嬉しさでいっぱいでした!」と出演が決まったことに歓喜。

「日向坂46」のドキュメンタリー映画『3年目のデビュー』(2020)以外、女優としては初の映画出演となり、「似ていると感じる部分もあり大好きなキャラクター」と語る伊井野ミコの魅力を「表現できるように頑張りますので、映画の公開を楽しみに待っていてください!」と撮影への意気込みを語っている。

『かぐや様は告らせたい2~天才たちの恋愛頭脳戦~(仮)』は8月20日(金)より全国東宝系にて公開。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close