映画

菅田将暉&有村架純メッセージ映像を上映『花束みたいな恋をした』興収20億円目前 | .

「Mother」「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の坂元裕二最新作『花束みたいな恋をした』が現在公開中。この度、本作の大ヒットを祝して、主演の菅田将暉と有村架純による感謝のメッセージ映像が上映されることが決定した。

>>『花束みたいな恋をした』あらすじ&キャストはこちらから

1月29日から公開中の本作は、4週目の週末(2月20日~21日)は2日間で動員133,555人、興行収入188,166,540円、4週連続1位を記録。累計では動員1,311,949人、興行収入1,786,049,090円となった。

「映画館で邦画の2回目を観たのは初めての経験。正直自分でも驚いている」、「はな恋は3回目です。人生初です、おんなじ映画3回観に行くの。初めて観た時から熱が全く冷めてない」、「4回目観てきた。毎回、新しい発見がある。ハッピーエンドにならない物語だけど、不思議と観終わった後は、いつも前向きになる」とリピーターが続出している本作。2月20日には動員前週比が100%を記録し、まだまだファンを増やし続けているそんな本作の大ヒットを祝して上映が急遽決定したメッセージ映像は、2月26日(金)~3月4日(木)の1週間限定! 映画本編上映前に流れる予定だ(上映劇場の詳細は2月24日に公式サイトの<劇場情報>で発表)。

『花束みたいな恋をした』はTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて公開中。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close