映画

斎藤工&長澤まさみ&西島秀俊らの隊員姿も!新たに立ち上がる『シン・ウルトラマン』特報 | .

1966年の放送開始以来、海外でも100を超える地域で放送される日本を代表するヒーロー“ウルトラマン”の55周年記念作品『シン・ウルトラマン』から、ベールに包まれていた本作の世界観が垣間見える、特報映像が解禁された。

>>『シン・ウルトラマン』あらすじ&キャストはこちらから

「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明が企画・脚本、盟友・樋口真嗣が監督と、『シン・ゴジラ』の最強コンビが新たな空想特撮作品に挑む本作。

この度、初公開された映像には、巨大な生物が地球上に登場し、その危機に対応する緊迫した人類の状況が、登場人物たちの表情や行動で明らかに! そして、映像の最後には、ゆっくりと立ち上がるウルトラマンが現れる。


さらに、本作の特別ビジュアルも一挙2種解禁。1つ目のビジュアルには、謎めいた3点のアイテムが並び、その中央には「そんなに人間が好きになったのか、ウルトラマン。」という意味深な言葉が…。

『シン・ウルトラマン』特別ビジュアル1 (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ
2つ目のビジュアルは、鬼気迫る目元がクローズアップされた斎藤工、長澤まさみ、西島秀俊、有岡大貴、早見あかり、それぞれの視線が何かを見据えているもの。彼らの強い眼差しの先にあるものが気になるビジュアルとなっている。

『シン・ウルトラマン』特別ビジュアル2 (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ
『シン・ウルトラマン』は初夏、全国にて公開。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close