映画

『哀愁しんでれら』娘役のCOCO、土屋太鳳との共演ふり返るコメント映像公開 | .

映画『哀愁しんでれら』でヒカリを演じているCOCOのクランクアップ時に撮影されたコメント映像が到着した。

>>『哀愁しんでれら』あらすじ&キャストはこちらから

ヒカリは、田中圭演じる王子様のような開業医・大悟の愛娘で物語の鍵を握る存在。そんなヒカリを演じたCOCOさんは、フォロワー数63万人を誇る(※2021年1月現在)インスタグラマーで、ファッショナブルな写真が瞬く間に話題を呼び、VOGUE、ELLE、VICEなどの海外メディアに取り上げられたことも。

本作が演技初挑戦となったCOCOさん。映像では、本作のオーディションを受けようと思った理由について「少し演技に興味を持っていたので」とコメント。共演の土屋太鳳については「初めての映画出演のCOCOにとても優しくしてくれて、天使のように優しくして。たまに『辛い時は辛いって言っていいんだよ』とか言ってくれて、心強かったです」と撮影をふり返った。

また「映画観たり、発声練習したり」と撮影前の準備についても語り、「役に入りきることが難しかった」と明かしている。


『哀愁しんでれら』は2月5日(金)より全国にて公開。

ソースリンク

もっと見せる

関連記事

Close
Close