俳優

HiHi Jets高橋優斗“ジャニーズJr.異例の抜擢”「#リモラブ」出演で俳優業への躍進に期待|au Webポータル芸能ニュース

【モデルプレス=2020/10/14】ジャニーズJr.内グループ・HiHi Jetsの高橋優斗(※「高」は正式には「はしごだか」)が、10月14日スタートの日本テレビ系新水曜ドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』(毎週水曜よる10時~)に出演。初めて地上波ドラマのメインキャストに抜擢された高橋は、俳優として急成長中だ。

◆高橋優斗、俳優として活躍

2020年に結成5年目を迎えたHiHi Jetsの高橋はグループのまとめ役。『ザ少年倶楽部』(BSプレミアム、毎週金曜18時~)ではMCを務めることが多く、ジャニーズJr.の台頭として活躍している。

そんな高橋は、俳優業として活躍の幅を広げている。2016年に日本テレビで放送された24時間テレビスペシャルドラマ『盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜』に、初めて俳優としてドラマに出演した高橋。NEWSの加藤シゲアキが演じた中学教師・新井淑則の生徒役として、同グループメンバーの井上瑞稀や橋本涼とともにあどけない中学生を演じた。

その後WOWOWやBS日テレのドラマに度々出演。2019年にBS日テレで放送された『恋の病と野郎組』では、主演に抜擢された。劇中では高橋の顔芸が連発され、振り切った演技に称賛の声が寄せられた。

2020年の8月にはフジテレビ系ドラマ『SUITS/スーツ2』の第5話で天才テニス少年・高山雄哉を熱演し、月9デビューを果たした。

◆高橋優斗の演技の魅力

高橋の演技はいつも自然体。親しみやすさを感じさせるナチュラルな演技が評価されている。また、若さが全面に出たフレッシュさと、振り切った演技が魅力的だ。

ジャニーズJr.で構成された舞台で、主演を務める機会が増えてきた。何回も練習と本番を繰り返すことで役柄を自分のものにする舞台の経験が、ドラマ出演時に生かされている。

◆高橋優斗、メインキャストに抜擢

10月14日スタートの日本テレビ系新水曜ドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』(毎週水曜よる10時~)に新人看護師・八木原大輝として出演。ジャニーズJr.としてメインキャストに抜擢されることはとても珍しく、スピード出世コースだ。

今までは学生役が多かった高橋が、社会人役に挑戦する。新たな高橋の一面が見られることに期待したい。(modelpress編集部)

◆「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」第1話あらすじ

半年前―。鐘木パルプコーポレーション“通称カネパル”の産業医、大桜美々(波瑠)は、新型ウィルスの脅威の中、全社員1129人の健康を管理する忙しい日々を送っていた。新人看護師の八木原(高橋優斗)を連れ、社員のマスクや手洗いの不備を見つけては、厳しく注意する。

高熱にも関わらず、仕事のために出勤した営業部の岬(渡辺大)を帰宅させる美々。

「命より大事なものがありますか」

当初は美人すぎる産業医と評判の美々だったが、今や健康管理室の独裁者と言われていた。人事部で残業していたのを美々に注意された朝鳴(及川光博)と青林(松下洸平)、五文字(間宮祥太朗)が噂する。

「彼氏とかいないんですかね?」「いないだろあれは。ぼっちだぼっち」

恋愛から遠ざかる美々には、上から目線で男を食べものに例えるクセがあった。しかし、自粛下の生活で「一人でも平気」の気持ちに変化が…。

精神科医の富近(江口のりこ)からストレス解消にと薦められたオンラインゲーム上で会話した人物に恋をしてしまう。ところがなんとその相手が社内にいるとわかり…。

【Not Sponsored 記事】

もっと見せる

関連記事

Close
Close