俳優

俳優の三浦春馬さんが自宅で死亡 東京・港区、子役時代から活躍:東京新聞 TOKYO Web

三浦春馬さん

 18日午後、俳優の三浦春馬さん(30)が東京都港区の自宅で死亡したことが、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は自殺とみて調べている。

 三浦さんは茨城県出身で、子役時代から活躍。NHK総合「世界はほしいモノにあふれてる」に出演しているほか、9月から始まるTBS系連続ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」にも出演予定だった。

 これまでNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」や、映画「君に届け」など多数の作品に出演。ブロードウェーミュージカル「キンキーブーツ」でのドラァグクイーンの演技が評価され、2017年に読売演劇大賞の杉村春子賞を受賞した。歌手としての活動にも力を入れていた。

もっと見せる

関連記事

Close
Close