俳優

感染者は計20人に 舞台「THE★JINRO」、俳優・観客にクラスター拡大 (1/2ページ) – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)

新型コロナウイルスの陽性反応が出たサッシャ。舞台の集団感染拡大が心配される【拡大】

 ラジオDJなどで活躍しているタレント、サッシャ(43)が11日、新型コロナウイルスに感染したことをブログで発表した。前日10日に俳優、山本裕典(32)ら出演者と観客の感染が明らかになった舞台「THE★JINRO-イケメン人狼アイドルは誰だ!!」に出演しており、PCR検査を受けた結果、10日夜に感染が判明した。この舞台に関連する感染者は前日から6人増え、計20人になった。

 東京で新たな感染者が3日連続で200人台を超えたこの日、クラスターが発生した舞台関係者の感染が拡大した。

 「7月10日に判明いたしました」

 この日朝、レギュラーを務める日本テレビ系「ズームイン!!サタデー」は、番組冒頭でサッシャにコロナの陽性反応が出たことを発表。それを受け、放送終了後にブログを更新した本人が自らの言葉で経緯や心境を伝えた。

 ナレーターやMCなど多方面で活躍しているサッシャは、6月30日から今月5日まで新宿シアターモリエールで上演された舞台「THE★JINRO-」に出演。同舞台では千秋楽翌日の6日に出演俳優、Super Break DawnのTAKUYAに陽性反応が確認され、10日夕に山本ら出演者、スタッフ計12人と観客2人の感染が公表された。

 この日はサッシャのほかTAKUYAと同グループのHIRO、斉藤広樹の出演者3人が陽性を発表。6月30日に鑑賞した神奈川県相模原市の30代女性ら観客の感染も判明し、同舞台関連の感染者は20人になった。

【続きを読む】

もっと見せる

関連記事

Close
Close