俳優

ソン・ジェリム、イ・イギョンら出演「ドラマステージ2020」DATVで日本初放送決定! – DANMEE ダンミ

大ヒットドラマを連発している韓国ケーブル局のtvNが、毎年公募で選ばれた
脚本に実力派俳優をキャスティングしてドラマ化するオムニバスドラマを放送。そんな2020年版が、DATVで日本初放送される。

ドラマ『応答せよ』シリーズ、『未生~ミセン~』『トッケビ』『三食ごはん』など、多ジャンルのプログラムをヒットさせている韓国ケーブル局のtvNが、毎年公募で選ばれた脚本に実力派俳優をキャスティングし『ドラマステージ』として放送。

『ドラマステージ2020』にはイ・イギョン、オ ・スンア、カン ・ハンナ、ソン ・ジェリム、チョン ・ソミンら名だたる俳優陣が出演。これをDATVが日本初放送することが決定した。

実力派俳優たちが様々な表情を見せる。

実力派俳優たちが様々な表情を魅せる!(写真提供:© STUDIO DRAGON CORPORATION)

今回はデビューを控えている新人監督が演出を担当し、さらに話題を集めている。

また全10篇の作品の中でも特に注目なのが、イ・イギョン主演の『妻のベッド』とソン・ジェリム主演の『ビッグデータ恋愛』だ。

『妻のベッド』

結婚式当日に妻を亡くし、不眠症に悩まされるようになったシム・ジョンウ(イ・イギョン)。妻の実家に突然転がり込み、義父母と過ごしながら心の傷を癒そうとするが‥。亡き妻を思いながら、深い悲しみと戦う夫、居候し続ける娘の夫を追い出したい父親、それぞれの思いが交錯するブラックコメディー。複雑な思いを、イ・イギョンが繊細に演じた迫真の演技に注目だ。

『ビッグデータ恋愛』

すべてにおいてデータしか信じない天才プログラマー、ソジュン(ソン・ジェリム)が、自分と相性の良い相手を膨大なデータの中から見つけるというアプリを開発。このアプリをPRするため、仕方なく自らアプリを使って恋愛を開始することに。そこで出会ったビッナ(チョン・ソミン)と疑似恋愛をしていくうちに‥? 恋愛を通じて胸のトキメキや人と触れる心地良さを、ソン・ジェリムが純粋な表情で演じている。

**************************

その他、聞きたくないことを聞くと耳から出血してしまうOLをカン・ハンナが演じる『耳から血を流す女』や、韓国では珍しい“トランスジェンダー”がテーマの『叔父さんはオードリー・ヘップバーン』など、エッジの効いたジャンルでお送りする。

ドラマステージ2020

放送日時:8月9日(日)よりスタート
毎週日曜 午後11:00~深夜1:30(2夜連続) 全10篇

#1『オーガ』出演:パク・ヨンウ、コ・ウォニ ほか
#2『妻のベッド』出演:イ・イギョン、スンア(元RAINBOW) ほか
#3『耳から血を流す女 』出演:カン・ハンナ、キム・グァンギュ ほか
#4『叔父さんはオードリー・ヘップバーン 』出演:キム・ウソク、キム・ウソク ほか
#5『ビッグデータ恋愛』出演:ソン・ジェリム、チョン・ソミン ほか
#6『夫にキム ・ヒソンが出来ました 』出演:リュ・ヒョンギョン、オ・ジョンセ ほか
#7『ブラックアウト』出演:ジョン・サンフン、ノ・ジョンヒョン ほか
#8『みんなそこにいる』出演:ノ・ジョンウィ、クム・セロク ほか
#9『異議あり』出演:ユ・ダイン、パク・ジョンウォン ほか
#10『通信圏外』出演:キム・テフン、ユン・ジンソ ほか

DATVホームページ:https://datv.jp/

韓国俳優 プロフィール&記事(421)

タグ
もっと見せる

関連記事

Close
Close