俳優

ジム・ジャームッシュ「デッド・ドント・ダイ」6月5日公開 : 映画ニュース – 映画.com

2020年5月29日 18:00

出演者からのメッセージ動画も公開

[映画.com ニュース]新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月3日の封切りが延期となっていたジム・ジャームッシュ監督作「デッド・ドント・ダイ」の公開日が、6月5日に決定した。すでに購入済みの前売り券(ムビチケオンライン券/ムビチケカード)は、延期後の上映にも使用可能だ。

「パターソン」のジャームッシュ監督が手掛け、第72回カンヌ国際映画祭のオープニングを飾ったゾンビコメディ。ジャームッシュ監督と4度目のタッグとなる名優ビル・マーレイ、「スター・ウォーズ」シリーズや「マリッジ・ストーリー」など話題作に引っ張りだこのアダム・ドライバーをはじめ、クロエ・セビニー、スティーブ・ブシェーミ、トム・ウェイツ、セレーナ・ゴメス、ダニー・グローバー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズら豪華俳優陣が結集した。

公開決定に際し、ビル・マーレイとティルダ・スウィントンから、日本のファンに向けてのメッセージ映像が届いた。謎の葬儀屋を演じたスウィントンは「日本のファンの皆さん、なるべく早く会いに行くわ」と、田舎町の警察署長を演じたマーレイは「日本のみんなに会いたいよ。ありのままの日本が恋しい」とコメントしている。

(映画.com速報)

もっと見せる

関連記事

Close
Close