俳優

『美食探偵 明智五郎』 中村倫也の制服姿にネット興奮「かっこよすぎ」 /2020年5月4日 1ページ目 – エンタメ – ニュース

 俳優の中村倫也が主演を務めるドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第4話が3日に放送され、回想シーンで披露された明智(中村)の制服姿に「素敵」「制服の中村倫也はズルい」など興奮の声が寄せられた。

【写真】「ズルい」の声があがった中村倫也の制服姿

 東北の姑から送られてくる手料理が冷蔵庫を埋め尽くすことにストレスを感じている主婦・みどり(仲里依紗)。不満が爆発したみどりは、ネットで知り合ったマリアに背中を押され、無理解な夫・和宏(落合モトキ)を殺害してしまう。

 マリアに派遣されたシェフ・伊藤(武田真治)と共に死体を解体するみどり。左手の指輪を見ながら「最初はあんなに楽しかったのに…あんなに幸せだったのに…」と悲痛な面持ちでつぶやく。このシーンには「つらい…」「怖いのに切ない」「仲里依紗ちゃん演技上手い」などの声が寄せられた。

 明智は、同級生の和宏が同窓会を無断欠席したことを心配して、和宏の自宅へ足を運ぶ。偶然和宏の母親からのクール便”お袋の味詰め合わせ”を受け取った明智は、学生時代の頃を思い返す。新潟の実家から送られてきたおかずを弁当に詰め、食べていた和宏。恥ずかしそうに弁当を食べていた和宏に明智は近付き「君が育った街の誇るべき食文化じゃないか。むしろ僕は羨ましい」「実は僕、お袋の味をよく知らなくてね…」とつぶやく。「よかったら」と和宏に勧められるままに、弁当を口にした明智は「悪くない」と涙を流したのであった。

 回想シーンで見せた中村の制服姿にネットでは「かっこよすぎかよ」「制服姿かわいい」「違和感ない」などの興奮の声が相次いだ。

この記事の写真を見る

もっと見せる

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Close
Close