俳優

真矢(LUNA SEA)がSUGIZO(LUNA SEA/X JAPAN)と大黒摩季のアニメ「ジビエート」エンディングテーマ曲「ENDLESS」の制作に参加!:時事ドットコム

[「GIBIATE PROJECT」製作委員会]

TikTok「ジビエートダンス」公開

天野喜孝、芹沢直樹、古代祐三など、日本のゲーム・漫画・アニメを中心としたカルチャーシーンで活躍する“レジェンド”クリエイターが集結した「ジビエートプロジェクト」(運営:ジビエートプロジェクト製作委員会)は、2020年夏に放送・配信予定のアニメ「ジビエート」にて、エンディングテーマ曲「ENDLESS」のドラマーとして、LUNA SEA・真矢が参加することが決定しましたのでお知らせします。「ENDLESS」の作曲・編曲、コンポーザー兼ギタリストには、同じくLUNA SEA/X JAPANのSUGIZO、ボーカリストには大黒摩季といった“レジェンド”クリエイターが集結。作詞はアニメ「ジビエート」の企画・原作を務める青木良が担当します。

楽曲名:ENDLESS
作詞:青木良
作曲・編曲:SUGIZO
歌:大黒摩季
ドラム:真矢
アーティスト名:SUGIZOfeat.大黒摩季

■プロフィールおよびコメント
ドラマー:真矢

1989年5月29日、LUNA SEAのドラマーとして活動開始。
幼年時代より親しんだ和太鼓や鼓などの伝統楽器の追求に励むなど、プレイヤーとしての可能性を広げる。さらに核であるドラムを中心に、大黒摩季、吉川晃司、氷室京介、相川七瀬、大友康平、筋肉少女帯、TOSHI(X JAPAN)、YELLOW FRIED CHICKENz、L.MCなど数多くのアーティストのライブやツアー、レコーディングの参加を行なってきた。

音楽活動以外でも、軽快な話術を活かし各種メディアで活躍。さらに「人を笑顔にしたい。全ての行いはドラムに帰ってくる。」という考えの元、飲食店のプロデュースも行うなど多彩な才能を発揮し、様々なジャンルで活躍している。

真矢コメント
「SUGIZOが作曲し、大黒摩季さんが歌う曲に、僕は大地のようなビートを刻みたいと思います。最高のプロジェクトに呼んでいただき、そこでドラムを叩き、これが日本だけではなく世界のみんなが共感して、かっこいい、笑顔になるようなことになってくれたら本当に嬉しく思います。」

■TikTok(#gibiateproject)・YouTubeにてオールスター陣による「ジビエートダンス」公開中
大黒摩季、真矢、美樹本伊佐夫役の俳優・崎本大海による「ジビエートダンス」をジビエート公式TikTokにて公開中。また、YouTubeには崎本による”「ジビエートダンス」の踊り方動画”を公開いたしました。
ジビエートダンスは現在放送中の「名探偵コナン」オープニングダンス振付や「ポケットモンスター」などアニメ・ゲームIPの振付クリエイターである振付演出家のゲッツ(abstreem creation)が担当。
今後、船田ゆりか役の女優・伊藤えみを筆頭にオールスター陣の動画を公開予定!!
左から真矢、大黒摩季、崎本大海
「ジビエート」公式サイト(日本版):https://gibiate.com/jp/
「ジビエート」公式アカウント:
・公式twitter:(日本語)
https://twitter.com/gibiateproject
・公式twitter:(英語)
https://twitter.com/gibiateprojectE
・公式Instagramインスタ:
https://www.instagram.com/gibiateproject/
・公式Facebookページ:
https://www.facebook.com/Gibiate-Project-628668170950327/?modal=admin_todo_tour
・公式youtubeページ:
https://www.youtube.com/channel/UCX7tIYxtatA5ZS6jMujjUfw

■作品概要
舞台は2030年の日本。
病気の感染者は怪物になり、年齢、性別、人種により姿が変化する。その病気は、変化する多様な種類から「ジビエート(ジビエのようにバラエティに富んでいる)」と呼ばれた。
そんな荒廃した日本に現れた、一組の侍と忍者。
タイムスリップしてきた二人は、ジビエを治療する研究をしている博士に
協力し、行動を共にすることになる。
襲い来る数多のジビエ、食糧を求めて旅人を襲う無法者、周囲を敵に囲まれた
命懸けの旅が始まる・・・。

企業プレスリリース詳細へ
(2020/04/08-18:35)

もっと見せる

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Close
Close