俳優

星野源がリニューアル最初のゲストに!藤ヶ谷太輔MC参加の「A-Studio+」 | .

「A-Studio」がこの春から笑福亭鶴瓶と藤ヶ谷太輔のダブルMCで番組名も「A-Studio+」として装いも新たにスタート。その第1回目となる4月3日(金)放送回のゲストに、俳優としてもミュージシャンとしても大活躍中の星野源が登場する。

MCが自ら事前にゲストの家族や親友などの関係者に極秘取材し、2人のMCそれぞれの切り口や視点、感性による取材でゲストを徹底調査することで、知られざるエピソードやほかでは見られないゲストのありのままの素顔を引き出していく本番組。

リニューアル最初のゲストは、俳優、ミュージシャン、作家と多彩な顔を持つ星野さん。俳優として『箱入り息子の恋』と『地獄でなぜ悪い』で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。2016年には大河ドラマ「真田丸」出演に加え、「逃げるは恥だが役に立つ」が社会現象ともいえる大ヒット。昨年は『引っ越し大名!』も大きな話題を呼んだ。

また「逃げるは恥だが役に立つ」のテーマ曲「恋」や「ドラえもん」のオープニングテーマなどのヒット曲を連発。昨年は5大ドームツアーに「紅白」4年連続出場を果たすなど、アーティストとしても日本を代表する存在となっている。

そんな星野さんが公認する“芸能界イチのファン”「銀シャリ」橋本直を藤ヶ谷さんが取材。星野さんの魅力について徹底レクチャーを受けるほか、鶴瓶さんは星野さんが師匠と呼ぶ細野晴臣を取材。また、これまでくも膜下出血で二度の手術を受けた星野さんが復帰後の初のライブで、ファンに心配をかけまいととった行動を明かす。そこから誕生した人気キャラ「ニセ明」とは!? さらにパーカーを着てステージに立つ理由など貴重なトークを披露。

今夜のゲスト、星野さんが綾野剛とW主演を務める新ドラマ「MIU404」(ミュウ ヨンマルヨン)がこの春放送開始。

金曜ドラマ「MIU404」(C)TBS
綾野さんと星野さんが「コウノドリ」以来の共演を果たし、野木亜紀子ら「アンナチュラル」スタッフが再結集。警視庁の働き方改革の一環で作られたという“架空の設定の臨時部隊”「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」を舞台に、24時間というタイムリミットの中で事件解決を目指す物語が展開。

星野さんは、常に先回り思考で道理を見極める理性的な刑事・志摩一未を演じ、綾野さん演じる考える前に身体が動いてしまう野性的な刑事・伊吹藍とバディを組む。

「A-Studio+」は4月3日(金)23時~TBS系で放送。

もっと見せる

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Close
Close