俳優

吉沢亮、恥ずかしいエピソード暴露もファン歓喜 「好感度ブチ上がった」実は男性人気も高い? (2020年3月25日) – エキサイトニュース

 俳優の吉沢亮が24日、『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演し、意外な一面を暴露された。
 吉沢がゲスト出演したこの日の放送では、ガヤ芸人たちのお財布をチェックする企画があり、お笑い芸人の鬼越トマホークが芸人らの楽屋に向かったのだが、そこでお決まり掴み合いの喧嘩ボケが始まることに。MCのフットボールアワーの後藤輝基に「ちょっと止めてきて」と頼まれた吉沢は、駆け足で現場に向かうことになった。

 喧嘩を止めた吉沢に対し、鬼越トマホークの坂井良多が「いつも汚い靴下履いてるからってファンから靴下貰ってるんじゃねえよ!」と暴露。後藤に事実がどうか聞かれると、吉沢は「私服で仕事をする機会があって、その時たまたま、いつから履いてるか分からないような汚い靴下を履いていて、そこからすごくいい靴下がいっぱい届く」と認めていた。

 これを受け、ネット上では「吉沢亮めちゃくちゃ可愛い」「好感度ブチ上がった」「ちゃんとファンからのプレゼントを話してくれるとこホッコリした」「吉沢亮が汚い靴下履いてるの見たら、私もファンだったら差し入れるわ」などの声が挙がっていた。
 「吉沢さんはあんなに二枚目なのに、恥ずかしい一面を暴露することが多いんです。先日、映画『一度死んでみた』の公開記念イベントに出演した際は、でんでん演じるラーメン屋の店長を羽交い締めにするシーンで、力みすぎて、かなり大音量のおならをしてしまったと暴露していました。また、イケメンキャラにも関わらず、根は根暗で、『学生時代はカーストでいうと一番下。リア充の悪口をずっと言っていた』と話したこともあります。女性だけではなく、男性人気も高い吉沢さんですが、こういった飾らない発言もファンの心を掴んでいるのかもしれませんね」(芸能記者)

 自然体の吉沢に心を奪われるファンは多いようだ。

もっと見せる

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Close
Close