俳優

30歳イケメン韓国俳優がシェアハウスに!23歳の日本女子が一瞬で恋に…初日からグイグイ「何かしてあげたい」『HEART SIGNAL JAPAN』第6話 | ニュース

 23歳のダンサー女性の失恋直後の新しい恋の予感にスタジオメンバーが大興奮するシーンがあった。

【動画】30歳のイケメン韓国俳優が登場、女子メンバーが一瞬で恋に(32分~)

 9月14日(水)夜10時よりオリジナル恋愛番組『HEART SIGNAL JAPAN』の#6が放送された。

『HEART SIGNAL JAPAN』とは

 この番組は、韓国人気No.1恋愛番組『HEART SIGNAL』を日本で初リメイクした、日韓共同制作の「ABEMA」オリジナル恋愛番組。韓国を舞台に9名の韓国人男性と日本人女性がシグナルハウスと呼ばれる家で、9日間のシェアハウスを行う。限られた期間の中で想いを届けることができるのは、意中の相手だけに送ることができる“ラブライン”と呼ばれる匿名のメッセージのみ。好きな人からの想い(=シグナル)に気付いて、恋をつかみ取るメンバーはいったい誰なのか、美男美女の恋模様を追いかけていく。また、撮影は全て韓国で行われており、リアルな韓国文化も楽しむことができる。スタジオMCを務めるのは、お笑いコンビEXITのりんたろー。、女優の葵わかな、ものまねタレントの丸山礼の3名。この日はゲストには弘中綾香アナが登場した。

 現在、登場しているメンバーは、ソウル市出身のフィットネストレーナー・ジュウォン(25歳)、ソウル市出身のモデル・ミンソプ(22歳)、ソウル市出身のモデルでブランドCEOのヒョンゴン(27歳)、『PRODUCE 101』出身でソウル市出身の作曲家で音楽プロデューサーのジヌ(28歳)、福岡県出身のブランドディレクター・ミズキ(26歳)。大阪出身のダンサーのミサト(23歳)、青森県出身のモデル・マオ(31歳)、北海道出身の大学生・ナナセ(22歳)の8名。

 この日は、男子が一緒に過ごしたい女子を選び、1泊2日デートへ。

 しかし、ノボテルアンバサダーホテルの前で待っていたミサトのもとには誰も現れることはなく、ミサトは一人、シグナルハウスへ戻って行った。スタジオの丸山は「人ごみの中で帰らないといけない状況、切ないですね。苦しい。男の子、もう一人追加とかできないですかね?」とミサトを心配した。

 そのころ、大荷物を持った長身の男性がシグナルハウスの扉を開けていた。もう一人男性の追加を期待していた丸山は「怖くない?!」とビックリしながらも、今後の展開に期待大の様子。

 帰宅すると、知らない男性の存在に気づき「あれ、誰?なに?」と戸惑い気味のミサト。男性の顔が映し出されるとスタジオメンバーは「あああ~~~~~!」と絶叫。甘いマスクの男性に、りんたろー。は「またいないタイプ!カッコいいよ~」丸山は「優しいじゃん、絶対!」と大興奮した。

30歳イケメン韓国俳優がシェアハウスに!23歳の日本女子が一瞬で恋に…初日からグイグイ「何かしてあげたい」『HEART SIGNAL JAPAN』第6話

 彼は、ソウル市出身のドウン(30歳)。2人はワインで乾杯。飲みながら仕事の話になると、ミサトはドウンの職業を「俳優」と見事に当てた。誰もいない静かな部屋で話すうちにいい雰囲気になってきた2人。ドウンの好きなタイプは「優しい人」だそうで、ミサトが「私の第一印象は?」と聞くとドウンは「優しそう」と答えた。ミサトは、ドウンの第一印象を「笑顔がステキ、カッコイイ」と伝え、帰宅してドウンがいたことについて喜びを語った。

30歳イケメン韓国俳優がシェアハウスに!23歳の日本女子が一瞬で恋に…初日からグイグイ「何かしてあげたい」『HEART SIGNAL JAPAN』第6話

30歳イケメン韓国俳優がシェアハウスに!23歳の日本女子が一瞬で恋に…初日からグイグイ「何かしてあげたい」『HEART SIGNAL JAPAN』第6話

 のちのインタビューでミサトは「初対面で恋愛か友達を分けちゃうんですけど、恋愛対象になりそうです」と明かしている。

 その後、ミサトはキッチンに立ってキムチチャーハンを作り始めた。なんと、キムチチャーハンを作るのは初めてだそうで、レシピを確認しながら頑張って調理。ドウンが見つめていると「見ないでよ」と恥ずかしがった。

30歳イケメン韓国俳優がシェアハウスに!23歳の日本女子が一瞬で恋に…初日からグイグイ「何かしてあげたい」『HEART SIGNAL JAPAN』第6話

 完成したキムチチャーハンを食べたドウンは「美味しい。いい塩加減。本当に初めて作ったの?腕前がいいね。料理上手だね。明日からも作ってよ」と絶賛した。ミサトは「ドウンが来たから作ったんだよ。何かしてあげたかったの。何もできないから」とアピールした。

30歳イケメン韓国俳優がシェアハウスに!23歳の日本女子が一瞬で恋に…初日からグイグイ「何かしてあげたい」『HEART SIGNAL JAPAN』第6話

30歳イケメン韓国俳優がシェアハウスに!23歳の日本女子が一瞬で恋に…初日からグイグイ「何かしてあげたい」『HEART SIGNAL JAPAN』第6話

 翌日、メンバーたちが続々と旅行から帰ってきた中、ミサトはドウンを呼び出し。「これからデートに行かない?昨日、家でしか話してないから」と誘うと、なんとドウンの口からは「ごめん、先約があって…」と一言が。これにはスタジオメンバーも驚愕。丸山とりんたろー。は思わず立ち上がり、りんたろー。は「誰!?噓でしょ!」と信じられないという表情。弘中アナも「ドウンさんが誘ったんですかね?誘われたんですかね?」と気になって仕方ない様子を見せた。

30歳イケメン韓国俳優がシェアハウスに!23歳の日本女子が一瞬で恋に…初日からグイグイ「何かしてあげたい」『HEART SIGNAL JAPAN』第6話

 次回、ヒョンゴンとミンソプが、マオのハートを射止めるためにますますヒートアップ! ジヌに思いを寄せるミサトは、ジヌとミズキとの旅行について勇気をだして直球質問?!次回『HEART SIGNAL JAPAN』#7は9月21日に放送される。
 

#6:「まだここにいたい」2人きり、初めての夜

#6:「まだここにいたい」2人きり、初めての夜

で見る

HEART SIGNAL JAPAN

この記事をシェアする

もっと見せる

関連記事

Close
Close