俳優

ウ・ヨンウの後はコレで決まり!この秋日本で配信される新作注目韓ドラ3選【ハングクTIMES】 | ORICON NEWS

ハングクTIMES
K-POP、ドラマ、映画などさまざまエンタメコンテンツが盛り上がり、まさに時代は“第4次韓国ブーム”。現地の最新トレンドや話題のドラマ・俳優、グルメ・ファッション・コスメなど…“今”気になる韓国情報をお届けします!

大旋風を巻き起こした『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』が放送終了し、「この先どうしたら…」とロスの人も多いのではないのでしょうか。安心して下さい! この秋は注目作が目白押しなので、韓ドラオタクのみなさんはまた忙しい日々が続きそう…!(うれしい悲鳴)本記事では、この秋日本で配信される韓ドラの中から注目の3作品、『シスターズ』『ナルコの神』『工作都市〜欲望のワルツ〜』をご紹介します!

キム・ゴウン×ナム・ジヒョン×パク・ジフが三姉妹を演じる注目作『シスターズ』

『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』、『ユミの細胞たち』などでの熱演が光る実力派キム・ゴウンをはじめ、『ショッピング王ルイ』、『100日の郎君様』など数々のヒット作でヒロインを務めてきたナム・ジヒョン、そして『今、私たちの学校は…』で強烈な印象を残したパク・ジフが三姉妹を演じる超期待作! 予告映像を見ただけでも、「これは絶対面白い!」と確信してしまう、ワクワクが止まらない一作です。 本作は貧しくも優しく育った3人の姉妹が、韓国で最も裕福で有力な家族にそれぞれの方法で対抗していく物語。彼女たちは、謎の700億ウォン(約70億円)と共に予期せぬ事件に巻き込まれ、富と権力を持つ者たちをめぐる陰謀に巻き込まれていきます。あらすじだけ見ても、韓ドラオタの心を思いっきりくすぐってくる本作ですが、「裕福な一族VS貧しい三姉妹」と聞くと、韓ドラにありがちな「ドロドロ系」を予想してしまいます。しかし予告動画を見るとそんなにドロドロとした感じもなく、やけに爽やかなのも新鮮なポイントです。

そしてやはり注目したいのは、魅力的すぎる俳優陣。キム・ゴウンはお金で家族を守りたい長女オ・インジュ役を演じます。早くから「お金こそ保護者」であることに気づき、経理をしていた彼女が、謎の700億ウォンが目の前に現れたことで一生一代のターニングポイントを迎えます。韓国で配信終了したばかりの『ユミの細胞たち2』で共感を呼ぶリアルな演技で大好評を得ている彼女の、新たなレジェンドキャラクターの誕生に期待です! そしてナム・ジヒョンは、徹底した報道局記者でいつも「正しいこと」のために動く、お金に魂を売りたくない次女オ・インギョン役を、パク・ジフは貧しい中でも名門芸術高校に入学して進学した絵の天才末っ子オ・インヘ役を演じます。 さらに三姉妹のほかにも、『ペントハウス』 シリーズで強烈な悪役を演じたオム・ギジュンが、三姉妹と対立する新米政治家を演じるほか、監督との縁でソン・ジュンギが特別出演するのも楽しみすぎるポイントです。 本作、俳優陣に加えて制作陣も超豪華。脚本は、映画『お嬢さん』、『親切なクムジャさん』、そして日本のリメイクドラマ『Motherー無償の愛ー』を手がけたチョン・ソギョン作家。演出は、『ヴィンチェンツォ』、『王になった男』などでダイナミックかつ洗練された演出を披露してきた、キム・ヒウォン監督という最強タッグ! もうこれは見る以外の選択肢はありません!

▼配信情報
Netflixシリーズ「シスターズ」9月3日(土)より独占配信

演技の神々たちが集結!実話をもとにしたNetflixオリジナル『ナルコの神』

これまたすごい大作がやってきました。韓国トップの演技派俳優の一人に数えられるファン・ジョンミン、優れた演技力で“21世紀映画界を代表する名優”と言われるハ・ジョンウといった、「授賞式ですか…?」と聞きたくなるレベルの韓国映画界のトップ俳優達の出会いに加え、『イカゲーム』や『ペーパー・ハウスコリア』での熱演が光ったパク・ヘス、『賢い医師生活』で温かく優しい小児科医を演じで世界中から愛されたユ・ヨンソクが豪華共演! 俳優陣の名前を聞くだけでもドキドキが止まらない、超贅沢(ぜいたく)なNetflixオリジナルです。 本作は、釜日映画賞最優秀作品賞をはじめ、韓国の映画賞を総なめした『工作 黒金星と呼ばれた男』を演出した、韓国を代表するユン・ジョンビン監督が手がける一作。南米・スリナムを牛耳る韓国人麻薬王チョン・ヨファンを検挙するため、国家情報院の秘密任務に協力するしかなかった民間人カン・イングの旅路を描いた骨太クライムサスペンス。 主人公イングは、麻薬王を捕まえるための罠となることで、数多くの危機に瀕し、毎瞬間命をかけた緊迫した状況が続いていきます。スリナムで麻薬王になった韓国人の実話をもとにした、“嘘のような本当の話”です。 大金を稼ぐためにスリナムで事業を始めた麻薬犯罪に巻き込まれる民間人カン・イングをハ・ジョンウが、麻薬王チョン・ヨファンをファン・ジョンミンが演じて、「演技の神」たちが完璧なケミストリーを披露する予定! さらに今やNetflixのスターとなったパク・ヘスが、チョン・ヨファンを捕まえるためカン・イングと手を組む国家情報院のチーム長チェ・チャンホを演じ、ユ・ヨンソクはチョン・ヨファンの拷問弁護士であり組織のブレインであるデビッド・パクに変身して、“賢医”とは180度異なる姿を披露する予定です。 スリナムに韓国人の麻薬王が存在していたという話を聞いたハ・ジョンウが、『悪いやつら』など、これまで何度もタッグを組んできたユン・ジョンビン監督に直接演出を提案したという本作。エキゾチックで壮大な南米を背景に、騙し騙される先の読めないストーリーに期待大です!Netflixオリジナルで6部作とコンパクトなので、映画を観るような感覚で週末にサクッと駆け抜けられそうなのもポイントです。

▼配信情報
Netflixシリーズ「ナルコの神」9月9日(金)より独占配信

女たちの壮絶な闘いに夢中に!『工作都市〜欲望のワルツ〜』

“涙の女王”スエが、『ウチに住む男』以来約5年ぶりにドラマカムバックしたことで大きな注目を浴びた本作。『SKYキャッスル〜上流階級の妻たち』や、『夫婦の世界』など大ヒット作を誕生させてきた韓国の放送局JTBCが贈る、注目の最旬“ドロドロ系”愛憎劇です。「そんなことあるかよ」と突っ込みながらも、観るのを止められず、ラストまで鬼の速さで駆け抜けてしまう中毒性高い一作です。

「韓国上位1%の完璧な秘密が明らかになる」というフレーズで注目を集めた本作は、韓国の政財界を牛耳るソンジングループの美術館を背景に、最高の席に座ろうとする人々の熾烈な欲望を込めたミステリー心理スリラードラマドラマ。
「夫を大統領にする」という野望を抱く、財閥一家の嫁ジェヒ(スエ)の前に、権力も財力も手にし、彼女の言葉一言で国のすべての人事異動が可能な姑ハンスク(キム・ミスク)が立ちはだかる! 韓国中の有力者、政治家たちの秘密が隠された倉庫のカギと引き換えに、ハンスクがジェヒに持ちかけた危険なゲームが繰り広げられていきます。危険な駆け引きと裏切り、そしてどんでん返しの連続に、序盤から夢中になってしまいます。
『ペントハウス』シリーズや『Mine』など、近年韓国では財閥権力争いのドロドロを描いた作品が数多くヒットを記録していますが、本作も、お家騒動、復讐、不倫など鉄板のドロドロ展開がてんこ盛りで、最後目が離せない展開が続いていきます。息を呑むような映像美が際立っていて、ドロドロ系愛憎劇ですが、全体的な雰囲気がスタイリッシュで今どきなのもポイントです。
そしてやはり本作の大きな観戦ポイントは、嫁VS姑、嫁VS愛人といった、野望を抱く女たちの壮絶な闘い。やられたらやり返す!エキサイティングな“JTBCならでは”の刺激的すぎる展開に、韓国の視聴者からは「唐辛子が振りかけられたようなドラマ」との声もあったほどです。
そして注目なのは、鳥肌モノの迫力ある演技力を披露した俳優陣たち。財閥一家に屈しない妻を演じたスエの、圧倒的なオーラとカリスマ性に序盤から目を奪われてしまいます。そして一見優しい理想の夫でありながら、不倫を繰り返す“ゲス夫”を見事に演じたキム・ガンウにも大注目です!
さらに『夫婦の世界』での強烈な悪役で注目を浴びて以降、『マイネーム:偽りと復讐』や、『こうなった以上、青瓦台に行く』と数々の話題作で強烈な印象を残しているイ・ハクジュや、『イカゲーム』で人生最高のキャラクターを更新し、全世界から熱い注目が注がれているキム・ジュリョンといったHOTな俳優たちが集結しているのも見逃せません。ドロドロ好きにはたまらない、ハラハラドキドキのストーリーを是非堪能して下さい!

▼配信情報
Hulu プレミアで9月6日から一挙配信

ライタープロフィール
Dramawriter Nana
韓国ドラマをこよなく愛するドラマライター。
WEB媒体を中心に、ラジオ、雑誌等で韓ドラ愛を叫ぶ記事執筆中。Twitterでは推しドラマ愛を暑苦しく配信中。
マニアックで隠れた名作なら任せて下さい。
Twitter:https://twitter.com/Nana_writer76

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

もっと見せる

関連記事

Close
Close