俳優

歌好き少年の運命を変えた「皇太子さまお生まれなった」 導かれた戦意高揚の舞台:東京新聞 TOKYO Web

小さな戦犯①

♪兵隊さん 御苦労さん 雨の降る日も 風の夜も…。

昭和館を訪れた矢田は、自らが少年時代に歌った軍国童謡に静かに聴き入った=東京都千代田区で

 軽快なリズムに乗せた、子どもの高く澄んだ歌声。ポリドール・レコード(現在のユニバーサルミュージックの前身)が1941年、国民の戦意高揚を目的に発売したSPレコード「歌は戦線へ(三)」に収録された童謡「兵隊さん御苦労さん」(作詞・野河俊、作曲・平岡均之)だ。レコードのラベルには矢田稔、矢島英子という名や、この2人を含む歌手4人の写真が印刷されている。50秒ほどの短い歌に、兵士の労苦をねぎらう言葉が続く。

 戦時期や終戦直後の暮らしなどを紹介する博物館「昭和館」(東京都千代田区)で、俳優・声優の矢田稔(91)は6月8日、自ら歌った歌と81年ぶりに「再会」した。同館は約4万枚のSPレコードを所蔵し、うちデジタル化した1万4200枚の音源を一般公開している。

 矢田は「懐かしいというより、音源が残っていたことに驚いた」。静かに聴き入り、時折、体でリズムを取って聞き取った。同館が所蔵する矢田が歌う曲入りレコードは5枚に計5曲。名前はクレジットされていないが、バックコーラスとして参加した曲も複数ある。

主役を演じた映画「海の呼ぶ声」(1945年、大映)。左は杉村春子。矢田は子役俳優としても活動した=本人提供

主役を演じた映画「海の呼ぶ声」(1945年、大映)。左は杉村春子。矢田は子役俳優としても活動した=本人提供

やだ・みのる 子役としてのデビュー作は1942年公開の映画「新雪」(大映、五所平之助監督)、主演作に45年公開の「海の呼ぶ声」(大映、伊賀山正光監督)がある。戦後に劇団俳優座養成所2期生として演劇を学び、草創期のテレビ界に入る。テレビドラマ「人形佐七捕物帳」「北の国から」など出演作多数。声優としても活躍し、アニメ「鉄人28号」の敷島博士や「それいけ!アンパンマン」のバイキンせんにんなどを演じた。声優の待遇向上運動にも取り組み、2020年に声優アワード功労賞受賞。現在も日本俳優連合顧問、日本声優ユニオン執行役員を務める。

 矢田は31年、東京・淀橋区(現・新宿区)の西落合に生まれた。幼いころから歌好きで、自宅の出窓が「ステージ」だったという。お気に入りは、33年12月の皇太子(現在の上皇)誕生を祝った「皇太子さまお生まれなった」(作詞・北原白秋、作曲・中山晋平)。これが矢田の運命を変える。

 小学校入学を前に、矢田は大塚(現・文京区)に引っ越す。学校の音楽室でいつものように「皇太子さまお生まれなった」を口ずさんだ。その姿を見た担任が、矢田の父に「佐々木先生のもとに行かせては?」と、オーディションを受けるよう勧める。作曲家・佐々木すぐる(1892〜1966年)は童謡「月の沙漠(さばく)」(作詞・加藤まさを)の作曲者として既に名声を博し、近所に住んでいた。

作曲家・佐々木すぐる=兵庫県高砂市提供

作曲家・佐々木すぐる=兵庫県高砂市提供

 童謡歌手といえば女児と決まっていた時代だが、軍国主義色が強まり、勇ましさを強調するため佐々木が男児の歌い手を求めていた。教員で堅い性格の父は当初「男が歌手なんて」と、一度は断る。しかし、担任はあきらめず、1年後に「お国のためになりますよ」と再度勧めると、一転受け入れた。「父は滅私奉公の古い人。『お国のため』が殺し文句になった」

 オーディションに無事合格した矢田は39年、佐々木門下に入り、童謡歌手として活動を始める。8歳だった。子ども心に「自分も天皇陛下の『赤子(せきし)』。何かお役に立たなければいけない」という気持ちを抱き、レッスンに励んだ。

                          ◇

 矢田が誕生した31年、満州事変が起き、日本は中国大陸へ侵略を本格化させる。37年に日中戦争が始まり、38年にはあらゆる生産力を戦争へ振り向ける国家総動員法が制定された。芸術・芸能も例外ではなく、戦争の旗を振る存在と化した。矢田は「私も戦争協力者として一種の『戦犯』だった」と振り返る。矢田の少年期を軸に、歌と戦争のかかわりを考える。(敬称略、この企画は小松田健一が担当します)



もっと見せる

関連記事

Close
Close