俳優

今夏注目の新作が大激突!韓国ドラマ 5作 日本で見られる作品は? – DANMEE ダンミ

そこで、今夏放送開始の韓ドラをチェックしつつ、日本でも同時配信される作品はあるのかをチェックしたい。

tvN『アダマス 失われたダイヤ』

チソンが、1人2役を担って、ドラマ界にカムバックする。

チソンが真逆な性格の双子を演じる『アダマス 失われたダイヤ』。(画像出典:tvN)

『アダマス 失われたダイヤ』は、継父を殺したと疑われている実父の潔白を明らかにするため、真犯人を探す兄と、殺害の証拠である消えた“アダマス”を探す弟、そんな双子の孤軍奮闘記だ。

かつて『キルミー・ヒールミー(MBC/2015)』で7役を演じたチソンが、本作では双子を1人で演じることに挑戦する。

真犯人を探す兄は、正直者で歯切れ良い性格の持ち主、一方で証拠を探す弟は理性的と真逆だ。そんな性格の違いをどのように演じ分けるのか、彼の手腕がドラマの見どころの一つだろう。

チソンの他に、ソ・ジヘ、イ・スギョン、ホ・ソンテなどが出演。加えてアン・ボヒョンが特別出演しており、彼の役どころが物語のキーポイントとなるのか、今後明らかになる。

韓国では7月27日夜10時30分より、全16話で放送される予定で、日本ではDisney+(ディズニープラス)での視聴が可能だ。

MBC『ビッグマウス』

イ・ジョンソクの除隊後復帰ドラマ作としても話題を集めた『ビッグマウス』。

『ビッグマウス』

イ・ジョンソクと少女時代ユナが夫婦役で出演『ビッグマウス』。(画像出典:MBC)

勝率の低い生計型弁護士が、偶然引き受けた殺人事件に巻き込まれ、一夜にして稀代の天才詐欺師“Big Mouse”となり、特権階級の素顔を暴いていく。

イ・ジョンソク扮するパク・チャンホが、仮想都市であるクチョン市を舞台に、特権層と庶民の対立構図を描き、生き残るために凶悪な街で正義のために立ち上がる。

少女時代(SNSD)のユナと、夫婦役としてどんな呼吸を見せてくれるのかも、視聴ポイントとなりそうだ。

2人の他に、キム・ジュホン、オク・ジャヨン、ヤン・ギョンウォンなどが出演する。

16部作で、7月29日夜9時50分より放送開始、日本ではDisney+で同時配信される。

SBS『今日のウェブ漫画』

gugudan出身のキム・セジョンが、前作の主演作『社内お見合い』に続き、再びSBSで主役に抜擢された。

『今日のウェブ漫画』

キム・セジョンが社内“恋愛”から新人編集者へと変身!『今日のウェブ漫画』。(画像出典:SBS)

本作は、2016年に放送された日本ドラマ『重版出来!(TBS)』のリメイク版。

キム・セジョン演じるオン・マウムは、柔道でオリンピックを目指していたがケガで断念、出版社に就職し、一人前の編集者となるために奮闘する成長物語である。

日本の役名が心(こころ)であり、リメイク版でも役名をそのまま“マウム(日本語で心という意味)”としているのも珍しい。

『社内お見合い』もテンポ良く楽しめる作品だったが、本作もポップな雰囲気で気楽に観られそうだ。

全16話で7月29日夜10時よりスタート、日本では楽天vikiで配信予定となっている。

JTBC『模範刑事2』

2020年に放送され、好評を博したジャンル作品が還って来た。

『模倣刑事2』

より団結した強力2チームが還って来た!『模倣刑事2』(画像出典:JTBC)

唯一無二の存在感を放つベテラン俳優、ソン・ヒョンジュが主演を務め、再び勧善懲悪の世界を描き出す。

前シーズンから新たなキャストが加わり、スピード感溢れる捜査劇を展開する。

シリアスながらも時に笑える要素も入れながら、強力2チームはどんな悪と対峙するのか。

全16話。7月30日夜10時30分より放送を開始、日本では残念ながら現時点では放送未定だ。

tvN『朝鮮精神科医ユ・セプン』

SBS『ブラームスは好きですか?』やKBS2『ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~』などで、マニア層を獲得したキム・ミンジェの最新作は、フュージョン時代劇だ。

『朝鮮精神科医ユ・セプン』

朝鮮時代に精神科医としてどんな手腕を見せる?『朝鮮精神科医ユ・セプン』(画像出典:tvN)

朝鮮時代の精神科医の物語で、日々の暮らしに疲れた“あなたのための幸福処方箋”を、物語を通して伝えるという。

キム・ミンジェ扮するユ・セプンは天才医師。10年かかると言われている技術をわずか2年で習得し、意気揚々と花道を歩いていたが、ある事がきっかけで自信を喪失。

絶壁から身を投げようとしたその時、ある女性に救われ後に師匠となるケ・ジハン(キム・サンギョン扮)と出会い‥。

『朝鮮版精神医』という風変わりな世界観がどのように描かれるのか、シーズン式で制作される予定という本作の初回から、ぜひとも観てみたいところ。

8月1日夜10時30分より放送開始、日本放送は未定である。

もっと見せる

関連記事

Close
Close