俳優

山口智子 夫・唐沢寿明の運転で日本の食めぐる旅 過去一番苦手だった料理明かす「シェフとかしてたのに」― スポニチ Sponichi Annex 芸能



山口智子
Photo By スポニチ

 女優の山口智子(57)が17日放送の日本テレビ「おしゃれクリップSP」(後10・00)に出演。夫で俳優、唐沢寿明(59)と車で日本の食を探す旅に出たことを明かした。

 趣味趣向は全く逆だという夫妻だが、食に関しては好みが一致するといい「うちら夫婦は特にオモウマい店を愛するので、ギュッとエネルギーの詰まった食べ物が大好きなので、そういうのばっかり追いかけてたんです」。コロナ禍の影響で海外渡航が難しくなる中、「せっかく時間とか状況がそろったので、夫に運転してもらって日本をいろいろとめぐったんですよ」と国内に目を向けて旅をしたという。

 これまで一番苦手だったというのが「創作料理っていうのかな、ちょっとかしこまった感じの」と明かし「恥ずかしい。フレンチのシェフ(役)とかしてたのにね」と1995年フジテレビ連続ドラマ「王様のレストラン」でシェフ役を演じたことを引き合いに苦笑。

 「フレンチは素晴らしいんだけど、こねくりまわしたような、説明の長いのがもうダメって思ってたんだけど、あえてやってみようといろいろ旅してたら、凄く感動しちゃって」と固定概念を覆されたと明かした。

続きを表示

もっと見せる

関連記事

Close
Close