俳優

丸山礼「マジ好きすぎ」、8年間思い続けた俳優とは? 初対面果たし感激「カッコイイ」― スポニチ Sponichi Annex 芸能



丸山礼
Photo By スポニチ

 お笑いタレント、丸山礼(25)が15日放送の日本テレビ「行列のできる相談所」(日曜後9・00)に出演。憧れの俳優と初対面し、大感激する場面があった。

 丸山は「8年間思い続けている人」がいると告白。NHK連続テレビ小説「エール」などに出演した実力派俳優、橋本淳といい、「存在してくれてありがとうという気持ちがあります。会いたい気持ちもあるけど、会っちゃいけないのでは。マジ好きすぎて」と打ち明けた。自身が高校生のころ、橋本が出演していた配信ドラマ「キス×kiss×キス」を見て心奪われたという。

 その後、スタジオに橋本がサプライズで登場すると、丸山は「キャ~」と絶叫し、「こんなことが起こるんですか?カッコイイ、距離とか保ちたくない」と感動。同ドラマのワンシーンを橋本と再現し「あぁ~!」と再び絶叫した。自らのツイッターには「ほんとに私得すぎ~なので 見られるのも公共の電波に乗るのもむちゃくちゃはずかしいのが本当でございます#行列のできる法律相談所」とつづり、照れていた。

続きを表示

もっと見せる

関連記事

Close
Close