俳優

遠藤憲一に“ゲス浮気”の過去? 好感度俳優の裏の顔とは… – まいじつ

遠藤憲一 (C)まいじつ 

強面ながらも硬派なイメージで知られる俳優・遠藤憲一が、イメージと裏腹な〝女性問題〟の存在を語った。

遠藤は4月25日、『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に出演。元グラビアアイドル占い師・星ひとみ氏の占いを受けることに。

さまざまな過去・未来を占われる中、「来年、フェロモンがダダ洩れ。女性問題、浮気に注意」と指摘される。

さらに、「その流れで…過去も言っていいのかな」と星氏がためらうと、遠藤は「過去はもう…勘弁してください(笑)」と動揺。だが星氏は「49歳…ここがちょっとフワフワしちゃってたと思う」と正直に鑑定していった。

これに遠藤は、「はい、そうですね。確かにフワフワしてた気がする」と苦笑い。星氏は「そのフワフワが今年の6月から入って来ます。2023年の8月まで。ここは調子に乗らず、フワフワせず。真っ直ぐに生きて身内を大切にする」と、向こう1年ほどで女性問題の相があることを明かしていった。

遠藤憲一の修羅場になった浮気事件…

「勘弁してください」と発言する辺り、後ろめたさが隠しきれない遠藤。その過去に一体何があったのか…。

「2017年1月、『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に出演した遠藤は、恐妻家という強面からは意外な事実を告白。若い頃に浮気がバレた際には、浮気相手を自宅に呼ぶ修羅場になったと語っています。携帯電話もスマホもない当時、浮気相手の写真を何枚か部屋に置いていたところ、家に帰ると部屋中にその写真が貼られていたそう。写真にはマジックで〝へのへのもへじ〟が描かれ、浮気相手を家に呼び出すように迫られたとのことです。その後、妻は遠藤と浮気相手を並んで座らせ、『アンタね! こんなくっだらない男と遊びだかなんだか知らないけど、ダメだよ! バカなっちゃうよ! 会うの、やめなさい』と〝遠藤なんてくだらない男と交際しない方がいい〟という理由で浮気相手を一喝したそうです」(芸能記者)

なお、遠藤の妻は元タレント。結婚当初は遠藤よりも売れっ子で、結婚を機に引退、現在は遠藤のマネージャーを務めている。

硬派に見えて意外とクズだった!?

【あわせて読みたい】

もっと見せる

関連記事

Close
Close