俳優

「アンタ終わってるよ」ヒロミがブチギレた“大御所俳優”とは…? – まいじつ

ヒロミ (C)まいじつ 

タレントのヒロミが、3月27日に放送された『おしゃれクリップ』(日本テレビ系)に出演。過去に大御所俳優にブチギレした話を後輩タレントが暴露した。視聴者は後輩のいう大御所俳優が誰なのか、とザワついている。

司会の山崎育三郎が「怖いイメージ。怖い。今日も怒られるんじゃないかと思って」とつぶやく中、ヒロミがスタジオに登場。過去の出演番組を振り返った後に、親交のある芸能人たちがVTR出演。このうち、風間俊介は1998~99年に放送されていた『8時だJ』(テレビ朝日系)の思い出を振り返った。

ヒロミを「芸能界でやっていくための学校の先生」と評した風間は、ヒロミを「兄貴分」として慕っているとした。その理由として、風間はあるエピソードを明かした。「少し前の大らかな時代だったので…」と前置きした風間は、「8時だJ」に「すごくお酒を召されて番組にやってきた大御所な俳優さんがいらっしゃったんですね」と切り出す。

風間俊介が暴露「傍若無人な振る舞いを…」

「傍若無人な振る舞いを続けてらっしゃって」とし、番組が成立しないのではないかと風間は感じたという。そこでヒロミは「あのさぁ、あんたより年下のこんなちっちゃいコイツらが頑張ってるんだよ。それ見て、アンタたち何にも思わないか? だったらアンタ終わってるよ」とその俳優を一喝したそうだ。風間は「カッコイイと思って。兄貴中の兄貴ですよ」とヒロミを称えた。

VTRを見たヒロミは「まだまだ僕も生意気なときで…」と弁明したが、視聴者はヒロミの振る舞いを絶賛。一方で、風間のいう大御所とは誰なのかとザワついていた。

《8時だJで傍若無人な態度とってヒロミに怒られた大御所って誰のこと?》
《あとそんな酔った傍若無人な振る舞いの大御所に怒ったヒロミさんかっこいいな》
《大御所俳優を怒ったエピかっこいいなぁーとは思ったけど、大御所俳優て誰ですか?笑》
《大物俳優誰なんだろ? でもヒロミ兄貴!だね》

ヒロミにトガっていた時代があったのを知らない世代は多いだろう。

【あわせて読みたい】

もっと見せる

関連記事

Close
Close