俳優

アカデミー賞授賞式、胸元にバッジやリボンをつける俳優たち。ウクライナに連帯を示す【画像集】 | ハフポスト NEWS

3月28日(日本時間)に開かれた、第94回アカデミー賞授賞式。

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻が続く中で開かれた授賞式となり、出席者の中には、衣装を通してウクライナへの連帯を示す姿が見られた。

青と黄のバッジを身につけ

今回のアカデミー賞で最多の11部門でノミネートされた『パワー・オブ・ザ・ドッグ』で主演を務めるベネディクト・カンバーバッチは、胸元に青と黄の「ウクライナカラー」のバッジをつけていた。

カンバーバッチは3月13日に開かれた英国アカデミー賞(BAFTA)でも、同様のデザインのバッジを身につけていた。

インディペンデントによると、3月9日に開かれたサンタバーバラ国際映画祭でもウクライナとの連帯を呼びかけ、その際に観客から手渡されたウクライナの国旗を掲げていた。

胸元に青と黄のバッジをつけた、ベネディクト・カンバーバッチサンタバーバラ国際映画祭でウクライナの国旗を掲げたカンバーバッチサンタバーバラ国際映画祭でウクライナの国旗を掲げたカンバーバッチ

Tibrina Hobson via Getty Images

青いリボンで避難民へのサポート表明

また、ウクライナから避難している人たちとの連帯を示す、「withrefugees」とのメッセージが綴られた青いリボンを指や胸元につけて参加する人も複数見られた。

2021年の第93回アカデミー賞で、『ミナリ』で韓国の俳優として初めて助演女優賞に輝いたユン・ヨジョンは、胸元にこのリボンを身につけた。

映画『トゥルーライズ』や『ハロウィン』で知られる俳優のジェイミー・リー・カーティスも、手の指にリボンをつけていた。

ELLEによると、国連難民高等弁務官事務所はアカデミー賞に向けて出席者らに青いリボンを贈っていた。出席者たちが身につけたのはこのリボンと見られる。

ユン・ヨジョンユン・ヨジョン

Momodu Mansaray via Getty Images

ジェイミー・リー・カーティスジェイミー・リー・カーティス

ANGELA WEISS via Getty Images

もっと見せる

関連記事

Close
Close